ドラムマニア戦果 念願の赤ネーム達成と今後の課題【日記】

というわけで今回は念願の赤ネになったことをまず報告します。
cjwbiYuH.jpg
DGB4nCaUwAAZo6e.jpg
DGB4omfVoAQj0wJ.jpg
長かった…
だがしかし、やってみればそんな難しくもないという錯覚も覚えています。
というのも、やっていくうちに徐々にレベル高い曲をクリアできてしまっていたからです。
5000ポイントを超えてからが長かったですね。
一応、あれこれやってきましたが、スキルポイントが一定の難易度の曲をやっても上がらなくなってしまったときにやることと言ったら、難易度別曲一覧から選曲することです。
私の場合、Other曲で7.50周辺の曲でSランクとっても上がらない、上がっても小数点以下という状況だったので、難易度7.8以上から探して、8台前半を攻めていました。
するとAランクを取ればなんとか1~10ぐらいの伸びが見られました(笑)これでも少ないですね。
ていうか、難易度的に難しいというか、難易度8といえば、動きがかなり激しくなるので、体力的な問題も出てきます。レイズマイソードという曲のMASなんか、8.40ですが、もし完走たできたなら…300メートルぐらいを全力ダッシュしたのと同じぐらいだと思っています(笑)
そんな難易度地帯でなんとか逆詐欺曲を見つけて(これ賛否ありそうですがw)念願の赤ネに到達しました。

今後の課題。
さて、drummaniaも新作をロケテストでやっている以上、あまり伸ばすことは難しいと思いますが、最後までやって見たいと思います。念願の赤グラは流石に厳しいかな?
でも、赤グラを目指すなら克服しなくてはいけない課題もあります。
大きく言って3つ。

体力。
これはdrummaniaをやっているひとなら誰にでもつきまとう課題ですね。

タム回し。
これも大分できるようになってきましたが、変な配置だと難しいときが(笑)
あと、これ失敗するとスティックを落とす原因にもなるんですよね。

そして最大の課題がドコドコ譜面。
お米タル(MAS)がBランク達成。


ドコドコ譜面ですね。
今後の課題としては、このドコドコ譜面の攻略がまずは鍵となっていると思います。
椅子の種類や配置。高さ。すべてを持ってどこどこに関係しています。
ドコドコは下手な配置でやると足をつることがあるので注意が必要です。
自分にあったドラム生活を送ります。
以上。
スポンサーサイト

テーマ : アーケードゲーム - ジャンル : ゲーム