FC2ブログ

立花館To Lieあんぐる 第7話 「流星群とバケツ」 感想


百合作品ならもうちょいキスのシーンや女の子同士のからみのシーン地からを入れるべきというのが本音。
立花館To Lieあんぐる 第7話 「流星群とバケツ」 感想
展望台で猪が暴走するシーンは、多分あの猪は百合センサーに興奮して突進して来たんだと思った。
それにしてもこのみのジャンプシーン。
下乳!
脇!
へそ!
太もも!


は、見せておいてパンツに変な星で規制。
パンツも確かに見たいけど、先程言ったものを見せてもらえれば満足。
てか、星なんて物で隠したから逆にパンツはいてないふうに見えてしまったのはここだけの話。
ワンピースの下から覗く頂上までの絶景は、例えどんな形であっても素晴らしいというのが今回再認識出来た。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック