ピッコロさんの 「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?13」に参加っ

今回も“今期終了アニメを評価してみないかい?”に参加させてもらいます。
ピッコロさんいつもお疲れさまです。今回もよろしくお願いします。
ゲームやアニメについてぼそぼそ語るより

<評価項目について>
ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。
<評価項目は各5点満点>
それぞれの評価項目は各5点満点となっております。6項目ありますから、それらを全て加算した総合点は30点満点となります。
一応評価の指標として、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い
俺たちに翼はない 
ストーリー 3
キャラクター性 3 
画 3
演出 4
音楽 4
総合的な評価 3

演出と音楽に特化したアニメだと最終的に思いました。
はっきり言えば、1話だけでは全然面白くなく。5話ぐらいからやっと面白くなると言う斬新な流れでした。
そのため、最初で切った人も多々いたようです。
演出にこるのは結構。ただ、そのぶん分かりにくいアニメになってしまった事は欠点ですね。
DJの歌は評価します。


30歳の保健体育 
ストーリー 4
キャラクター性 2 
画 2
演出 3
音楽 5
総合的な評価 4

1話だけでならオール1ですね。
1話のおまけ(実写)は実写を否定する訳ではありませんが、いらなかったです。だからこの場合、アニメだけの評価をします。
ストーリーを4としたのは、キャラの成長を楽しめたからです。EDの成長する演出は、このアニメのタイトルを忠実に演出していますね。正直、EDの演出は今期NO1です。
それに、アニメだけだったら間違いなく面白い作品です。
1話でおまけをカットしたスタッフの配慮も評価したいと思います。ま、気になると言えば気になるんですけどね。
気になると言えば…規制音が無ければストーリ5でしたね。わからなすぎてまともに付いて行けませんでしたねw
しかし、最終回がとても良かった…久々のまともなハッピーエンドをありがとう。


緋弾のアリア 
ストーリー 3
キャラクター性 4 
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

ミリタリーが好きなので見て見れば、そんなに重火器をプッシュするアニメでは無かったですね。
キャラが可愛かったのと、戦闘シーンの演出と設定がよかったです。
欲を言えば、例えば、初期でキャラと武器を登場させる時にステータスを表示するとかの演出がほしかったかな。


DOG DAYS 
ストーリー 4
キャラクター性 5 
画 4
演出 5
音楽 3
総合的な評価 4

豪華すぎる声優陣に劣らず、話の内容はよかったと思います。
戦争と聞いて血肉だらけの戦場かと思いきや、やられた時の設定はゆるゆるでしたね。
あれだけキャラが揃うと、2クールを予想していましたが、まさかの1クール。これだけは残念でありません。
ラッキースケベが無ければゴールデンでやっても良い内容でしたよね? そのラッキースケベも良い演出ばかりでごちそう様でした。
あと、日本に置いてきたベッキーの扱いが酷かったですねwそれもある意味狙ったことなのか? 最終回で2期では一緒にフロニャルド行くフラグを立てたので、DOGDAYS A'sに期待しましょう。(←コラ)


神のみぞ知るセカイII 
ストーリー 4
キャラクター性 3
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

今期はキャラが少なかったです。後一人は欲しかった所。
最終回で目立った3期キャラ出しておいて“つづけ”って責任放棄だと思いませんか?(←コラ)
それとは別に楽しめたから良いとします。3期を期待しています。
今回良かったキャラは長瀬純とハクアですね。


アスタロッテのおもちゃ! 
ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4

良い萌えアニメでしたw
欠点を上げるならば、キャラが多かったので、もう少し個別にキャラをピックアップしても良いかな? と思いました。
アスハちゃんがパンツを履いていないのと履いているのでは視聴率が違っていたのでは?(←コラ)


戦国乙女
ストーリー 4
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

時代劇萌えバージョンでしたが、十分楽しめました。
各キャラが戦いで死なないのは甘いかも知れませんが、女の子だから仕方がないですねw
欠点を言うならば、せっかく史実に基づいた時代劇ものなのだから、歴史の勉強ができるを売りにしても良かった気がします。



星空へ架かる橋 
ストーリー 5
キャラクター性 4
画 5
演出 3
音楽 4
総合的な評価 5

原作の“涼香”先生の絵を忠実に再現できていたのが、一番評価できるところでした。話の内容は、昨今では珍しい第一ヒロインハッピーエンド。有耶無耶にしなかったのが、かえって高評価でしたね。というか、良い話でした。



そふてにっ
ストーリー 3
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4

うーん。終わり方がものすごく半端だったのが残念です。このアニメ個人的に好きだったんですけどね。あんな終わり方だと心残りが多すぎますよねw
何より1度も正式な試合していないしw
道中はテニスしたりしなかったりでしたが、そこそこ楽しめました。
原作ストックがまだ一杯あるので2期に期待しましょう。



電波女と青春男
ストーリー 3
キャラクター性 5 
画 5
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3

絵は良かった。キャラが可愛かった。女々さん年増の癖に可愛かった(←コラ)
しかし、電波系の言葉や会話は、日常じゃ聞かないので、そういう意味を含めて楽しめたと思います。


Aチャンネル 
ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4

1年を1クールで見事に演出できたと思います。
最後に残された課題は、トオルぼっち問題ですね。
こちらは本当に日常を描いた、良い意味でゆるいストーリーをのんびり楽しめたと思います。
ユー子が超可愛かったです。



よんでますアザゼルさん。
ストーリー 4
キャラクター性 3 
画 3
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3

ギャグ要素全開で楽しかったです。
うまく悪魔を擬人化させたと思います。
若干下品な表現がありましたが、それも楽しめたと思います。
できれば30分で1クールやって欲しかったですね。


ベストキャラクター賞
ユー子(Aチャンネル)

黒髪ロング以外を言えば。ほっとけない性格。若干おっちょこちょいで、一生懸命にみんなの事を考えてくれる人柄。
個人的には嫁にしたいレベルでしたw
あれをもし京アニで描いたら…イエナンデモナイデス
ノミネート
エクレール(DOGDAYS)・リコッタ(DOGDAYS)・星野 歩(星空へ架かる橋)・ 藤堂 つむぎ(星空へ架かる橋)・イニちゃん(アスタロッテのおもちゃ)・春風 明日菜(そふてにっ)


ベストOP賞
Morning Arch(Aチャンネル)

星空へ架かる橋OPと悩みました。
こちらは演出も凝っていたので選らばしてもらいました。
河野マリナさんも、実績のある良い歌声の持ち主であるらしく楽しませてもらいました。
ノミネート
星風のホロスコープ(星空へ架かる橋)
天使のクローバーハーツ(アスタロッテのおもちゃ)
恋の道程(30歳の保健体育)

ベストED賞
learn together(30歳の保健体育)

とにかくEDの演出が第一に良かった! 
1話ずつ経過するにつれて成長する二人は、視聴者を自ずと成長する子供を見守る目線にさせるものがありました。
そして、このリズムの良い音楽。最高の曲です。
ドラム・ギターも分かりやすいテンポで歌い手もやや激しいですが、聞きやすい高い歌声。
このアニメ、1話で叩かれてましたが、この曲は叩かないで欲しいです。
ノミネート
つまさきだち(そふてにっ)
ルル(電波女と青春男 )


ベスト声優賞・男性
小野大輔(フランボワーズ・シャルレー)(佐藤先生)

男性声優さんは、今期も一番印象に残った人を選びました。
Aチャンネルの変態先生が一番印象強かったですね。
ノミネートなし。

ベスト声優賞・女性
寿美菜子(ユー子)(ベール)

伊藤かなえさんと悩みました。正直、寿美奈子さんは今回脇役が多かったのですが、Aチャンネルのユー子があまりにも可愛かったので選ばせてもらいました。
竹達さん演じるエクレールもいい味を出していました。
女性声優陣も今回多いので幾人かノミネートしておきます。
ノミネート
豊崎愛生・伊藤かなえ・伊藤静・堀江由衣・竹達彩奈・水樹奈々・日笠陽子・阿澄佳奈・小清水亜美・花澤香菜・丹下桜


最後に…
今期はアニメも多く、非常に選びがいがありました。
あまり多いと、アニメに降り注ぐ愛(時間・お金)が少なくなるので微妙な気分ですねw
一番印象強かったのは、30歳の保健体育のEDとAチャンネルのユー子。


以上です。
※この評価はあくまで個人の見解であって、各々の作品を批判する訳ではありません。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する