FC2ブログ

ましろ色シンフォニー 第6話 【てさぐり色のバスタイム】 感想

アンジェが瓜生家にやってきた!
「何なりとお申し付けくださいませ」
じゃあ、壁逆立ちをしてみs
ドカッ! バキッ! グサッ!
トラバさん「(#゚Д゚)黙れ!」
桜乃「特にない」
そのワードでググッてはいけませんよ(←マテ)
ましろ色シンフォニー (1) (角川コミックス・エース 265-1)ましろ色シンフォニー (1) (角川コミックス・エース 265-1)
(2010/04/22)
みなづき ふたご

商品詳細を見る
料理対決。
主人公が料理の量で苦しむのはお約束。そして、お背中流すのもお約束。
しかし、バスタオルの下に水着を着ないで混浴しようとする妹とメイドは斬新でしたね。

朝から漫才してんじゃないわよ。
嫉妬深い愛理の素通り…でもあいさつはしましたね。
これは悔しいのを我慢しているのか。単に呆れているのか?

「先輩、俺をぬこ部に入れてください」
会話を聞いてしまった瓜生は同情心で入部を決意(←コラ)
いや、同情心ですよね? 目の前にかわいい女の子が困って居たら助けちゃうのが主人公ですね? というか、これはハーレムフラグの初歩に過ぎない(←マテ)

「このくず虫が!」
コーティの…もとい、乾紗凪がそんな主人公の心を読んで登場。
いや、いずれこの子も落ちますから。(←コラ)
愛理をデレさせるより、乾紗凪をデレさせるほうが難しい気がしますが…話が脱線した、戻します。

部員募集のポスター貼り。
「タヌキなんて保護していたっけ?」
せめてぬこと言ってやれ…と思ったらパンニャだと!?
いや、上手ですよね? 生首だけなら描きやすくて良いですね。

約束を破ってはいけないとアンジェは学園に戻しましたね。
というか、このイベント唐突でしたね。個人的に違和感がありました。
「お帰りなさいませ旦那様」と言われて落ち着くといった主人公、旦那様と言われたところは否定しないんだ(^_^;)

ポスターがない!
焼却炉から取り出したのはぬこ部のポスター。
瓜生…見事に焼却炉からポスターを奪還! 手をケガしてしまいましたがヒロインに良いとこ見せて高感度アップ(←コラ)

廃部を決める職員会議は明日。
空気を読めるアンジェと桜乃が入部w ほんと…なんかさっきから変な見方をしてしまって居る自分ですが、どうもそういうふうに見えてしまうので、正直に書いてますw

ポスターを撤去されたのは生徒会の許可がないから。
つまり、先輩がポスターの許可をとって居れば瓜生はケガをしなくて済んだ? 先輩らしくないですね…

雨が降って家くる?イベントきました。
愛理に被せて気遣って上げるところ流石ですねw
私はここでただの濡れ透けイベントを創造して居ました…
風呂入っていって!
しかし、お互先はいれと譲らず…ならば一緒に入れば良いよ…と思っていたら実際そうなったのでかなり驚きましたねw
照明を消しましたが、瓜生からすれば愛理の後ろ姿をバッチリ脳内SSDに保存したでしょうね(←コラ)
「どうして私を誘わないの?」
ぬこ部に一人誘われていない愛理はしょんぼりしていたようです。誘ったら誘ったで揉めていた感じもしますがね。

「あたし、ぬこ部に入ります」
これで活動できるんですかね? 次回が楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : ましろ色シンフォニー - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましろ色シンフォニー #6

【てさぐり色のバスタイム】 ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]出演:水島大宙メディアファクトリー(2012-01-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 旦那様と一緒に登校出来るなんて ...

ましろ色シンフォニー 6話感想

サブタイトル「てさぐり色のバスタイム」 押しかけ女房ならぬ押しかけメイドのアンジェさん。「ふつつか者ではございますがよろしくお願いします」。見てください!新吾を旦那様と呼び、住み込みで彼の世話...

ましろ色シンフォニー 第6話 てさぐり色のバスタイム

自宅に押し掛けて来て、三つ指ついて挨拶するアンジェ。 桜乃と料理対決で、どちらが美味しいかなんて流れになって、両方食べる羽目になったり、大変ですね。 いくら2人共料理上 ...

ましろ色シンフォニー 6話

え、マジで全員同時攻略? というわけで、 「ましろ色シンフォニー」6話 雨降ってフラグ乱立の巻。 メイドルートと思ったら先輩ルートだと思ったらお嬢ルートだった。 これだけ寄り道しときながら...

ましろ色シンフォニー 第6話「てさぐり色のバスタイム」 感想

アンジェ旦那様のお背中お流し致します! 新吾を仕えるべき旦那と決め家にまで押しかけて来たアンジェ。 アンジェの休まらない奉仕の攻勢にぐったり気味の新吾は元気のないみう先輩を発見。 学園長の話を聞き何より先輩の力になりたい新吾はぬこ部への入部を決意するが...

ましろ色シンフォニー第6話『てさぐり色のバスタイム』の感想レビュー

あっちもこっちも同時攻略とか、新吾さん、マジパネェっす!回でした。 てっきりアンジェルート攻略終了かと思いきや、まだ続いてた&桜乃とふたりでバスタオルはらりイベント美味しいです(゚∀゚)ウマウマ! と思ったのも束の間、本命のバスタイムは愛理担当かよ!ヒャッ?...

ましろ色シンフォニー 第6話「てさぐり色のバスタイム」

ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]相変わらず安定アニメなんですが、そろそろスパイスが欲しくなってきたかも。 そういった意味では、今回はやたらとエロスパイスが多めでしたねw

ましろ色シンフォニー 第6話「てさぐり色のバスタイム」レビュー・感想

アンジェリーナ・菜夏・シーウェル、ふつつか者で御座いますがよろしくお願いいたします♪今回はお風呂回♪ 学園の野良メイド、アンジェがついに安住の地を?とはいえ兄妹二人の家 ...

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第6話 11/9 あらすじと感想 #mashiro_tv

 「わたし、ぬこ部に入部します!」  住み込むことになったアンジェちゃんは、何かと新吾くんの世話を焼くことになり、桜乃ちゃんと料理対決することにw。その後は、定番の風呂場で「お背中をお流ししま...