FC2ブログ

たまゆら~hitotose~  第12話 【新しいひととせ、なので】 感想

とうとうこの作品も最終回を迎えました。
私たち展で締める最終回。そこにはどんな感動が待っているのか?
【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第1巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募はがき付き) [Blu-ray]【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第1巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募はがき付き) [Blu-ray]
(2011/12/21)
竹達彩奈、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る
私たち展。いざオープン!
…誰もいない? と思ったらこまちが来てくれましたね。
こまちの要望は写真を貼って欲しいとのこと。飛び入り参加ですね。しかし、私たち展としてはこまちをいれていいのでしょうかね?
バイオレンスな写真をそれぞれの下側に飾ることにしたこまち。
その展示方法についてはかなりいいと感じました。(悪い意味でw)


お客様第一号は? 
モモネコ様キタ━(゚∀゚)━!肉球を見て大満足w
それをきっかけに色々な人が賑やかに来てくれましたねw
ところで、入場料は? (←コラ)

麻音ちゃんのノコちゃん劇の始まり。
ノコちゃん役はコウくんでした。こまちちゃんとコラボすれば面白かったですねw
ノコちゃんのピンチは次回に続くようです。
おい待て……劇で続くって初めて聞きましたぞw

志保美さんと一緒に自分の写真を鑑賞。
「心が動いた瞬間をとれる」
楓にとっては沢山の人に写真を見せるいい機会になったようですね。

アンケートは?
祭りのあとは反省会。それぞれいいところもあれば欠点もズバリ言われていましたね。
クレームは宝って言われているから問題ないですね(←コラ)

除夜の鐘つき。
あー、そう言えば除夜の鐘って一般人もつけるんですよね? いつかつきたいものです……
あけましておめでとう!
日付が変わったばっかりだと携帯がつながりにくいですよね…
と揚げ足を拾っておくw
12月30日からドタバタと時間が経過して行きましたね。

旭山にレッツゴー。
さよりさんの恐怖のドライブ開始! もう何も恐くない……
開始早々スリップ事故を起こして崖すれすれw
オイアレヤバイぞ! 落ちるぞ!

初日の出に行きたかったようですね。
しかし道中で止まったお陰で“山”の綺麗な姿を見られることが出来ました。
山は自分たちと似せている?
山は綺麗なのを知らない。
写真の窓から映るのは宝物……

まとめ。
終わった! 良かったよ!
正直、ゆるいアニメに見られがちですが、奥深く、わかりやすく、そして可愛い!
ストーリーも2期3期を作ってもいいぐらいの展開できそうですよね?
この作品は何よりこだわりと味がある作品だったと思います。
色々と疑も残りましたが、癒し系アニメとしては評価は高いほうだと思います。
たまゆらはストーリーだけではなくその登場した物や場所にもこだわりがある作品となったと思います。
スタッフの皆様お疲れ様でした。
スポンサーサイト



テーマ : たまゆら~hittotose~ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまゆら~hitotose~ 12話(最終回)

この青春を駆け抜けろ。 というわけで、 「たまゆら~hitotose~」12話(最終回) 今、輝くの巻。 んー…これはつまり、サトジュン版けいおん!だったのかなー、と。 私達展って、要するに、小規模...

たまゆら ~hitotose~ 第12話 「新しいひととせ、なので」

 車が落っこちないかヒヤヒヤし通しでした。

『たまゆら-hitotose-』 最終回 観ました

なんとなく、私たち展はあっさりと流されるのでは無いかと漠然とした不安が有ったのですが… それは思いっ切り杞憂で終わりました。 でも、やはり私たち展だけで終わった訳ではなく、Bパートはそのあとまでお話を続けたのでした。結局、私たち展を観て感動してしまった...

たまゆら ~hitotose~ 第12話 「新しいひととせ、なので」 感想

優しさという名の宝物―

たまゆら~hitotose~ 12話感想

「私たち展」――…まだ行き先も定まらない水色切符の私たちだけど、みんなで準備して、アグレッシブに頑張ったので。 心温まる至極のほのぼのアニメも、今回が最終回です。 サブタイトル「新しいひととせ、...

【たまゆら~hitotose~】最終話 竹原の住人良い人多すぎだろw

たまゆら~hitotose~ #12 新しいひととせ、なので 176 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/19(月) 10:41:05.29 ID:eNv0BQJc0 予想通り年越しENDだったか ...

たまゆら~hitotose~ 第12話(最終回) 「新しいひととせ、なので」 感想

今期もいろんなアニメを見ましたが、このアニメに出会えたこと。 僕の中で忘れられないものにしていきたいです。本当に素晴らしかった。 たまゆら~hitotose~ 第12話 「新しいひととせ、なので」 の感想、なので。

たまゆら~hitotose~ 第12話 新しいひととせ、なので

いよいよ私達展。 開催時間になり、緊張しつつも扉を開くと、そこは無人… まぁ、開催して間もないしとか言っていると、駆け込んでくる入場者第1号のこまち。 …と思いきや、飛び ...

たまゆら~hitotose~ #12

【新しいひととせ、なので】 たまゆら 第二巻(初回限定生産)【Blu-ray】出演:竹達彩奈SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D)(2010-12-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 最終回なんて私は認めませんよ ...

たまゆら~hitotose~ 第12話「新しいひととせ、なので」 最終回 レビュー・感想

お帰りなさい それぞれの夢や想いを詰め込んだ『私たち展』、優しい街並みと暖かい人々に感謝♪ ですね。 年の瀬も迫った12月30日、いよいよ『私たち展』開催!でも最初に現れた ...

たまゆら~hitotose~ 第12話「新しいひととせ、なので」

これが本当のいい最終回、なので♪ 私たち展には 急遽こまちも飛び入りw 見にきた1号のお客さんが ももねこさまとは(笑) 肉球の絵には満足していただけたようです♪ ▼ たまゆら~hitotose~ 第12話...

たまゆら~hitotose~ 第12話・最終回「新しいひととせ、なので」

たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓たちは私たち展を開催します。担任も無理やりなダジャレで宣伝してくれますが、嫌がらせと親切の境界線が分かりません。 ドキドキで来客を待っていますが、一番乗りは写真を飾って欲しいという子供で、二番目はモモネコ様です。そして...

たまゆら~hitotose~ 第12話(終)

第12話『新しいひととせ、なので』たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]今回は・・ ...

たまゆら~hitotose~ 第12話「新しいひととせ、なので」(最終回)

私たち展は大盛況だったので♪ 最初はどうなることかと思いましたが^^; お客様第1号はももねこ様! 満足して帰られたようですw こまちちゃんも飛び入り参加。 香たんの「ももねこ様肉球」の絵がツボり...

たまゆら ~hitotose~ 第12話(最終回) 「新しいひととせ、なので」 感想

今回で最終回、最後まで暖かい作品でしたね。 ホンマ、癒されるわ。 写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。 あだ名は「ぽって」。 この春、海と山に囲まれた穏やかな瀬戸内海の町、広島県竹原市に引...

たまゆら~hitotose~ 第十二話 感想

すごく大切な物を手に入れたと思うよ 「たまゆら~hitotose~」第十二話感想です。 たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商?...

たまゆら ~hitotose~ 第12話 「新しいひととせ、なので」

【Amazon.co.jp 限定】たまゆら~hitotose~第2巻(初回限定全巻購入特典「たまゆら~hitotose~」イベントチケット優先購入券 応募シール付き) [Blu-ray](2012/01/25)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る ...

たまゆら~hitotose~ 第12話「新しいひととせ、なので」

ついに開催された私たち展。そして、ついに感動の最終回です。 飛び入り参加したこまちちゃん。まだ戦場カメラマンを続けているのですね。写真を展示したのは、香ちゃんの作品と作品タイトルとの間。凄く強...

たまゆら~hitotose~「第12話 新しいひととせ、なので」/ブログのエントリ

たまゆら~hitotose~「第12話 新しいひととせ、なので」に関するブログのエントリページです。