FC2ブログ

ましろ色シンフォニー 第12話 【はじまり色の季節】 感想

恋人同士が結ばれるまでが話としてはメインならば、新吾とみうが結ばれた後にやる話ってなんですかね?
みう先輩と新吾は部室でイチャイチャしていると、新吾は我慢できず自分のソレ(冷たい手)をみう先輩の顔になすり付けましたね。
まあ、窓から見ている負け組が音を立てなければ、最後まで部室でやったのでしょうかね
ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]
(2012/01/25)
水島大宙、小野涼子 他

商品詳細を見る
負け組達が見たぱんにゃは?
「ままにゃがいた!」
ぱんにゃのお母さん発見! これは目標達成なん?
しかし、みう先輩はいい顔をしていませんでしたね。
もしかして、別れるのが辛いの? 
でも、ままにゃはものすごく寂しそうに泣いていましたね。

「笑って送り出して上げよう」
ぬこ部の主張、ぱんにゃがついに送り出される時。
みう先輩が元気な時は無理している時ですよね。
体調ではなく、精神的に参ってますね。でも、辛い困難に立ち向かう姿は、愛理の心には届いたようです。学園統合を否定しないで、前向きに考え始めた愛理は、もはや1話の時の愛理とは大違いですね。

ペットは必ず飼い主より先に死ぬ。
大事なことは思い出を残すこと。
ぱんにゃとの別れに耐え切れなくなったみう先輩は新吾の胸の中で号泣。
強がりを言っていたのはみんなにはバレバレだと思うんですけどね(^_^;)

ぱんにゃとままにゃの感動的な再開。
このシーンを見て、母を訪ねて三千里かみなしごハッチを思い出した人は私と同じです。
いつの時代でも、離れた親と子が再開する話は感動的です。と言うかずるいですw

思い出の色は何のいろ? どんな色にも染まれる真っ白な色。
それが、ましろ色のシンフォニーなんですね。

というか、最後にぱんにゃと再開したのですかね? それは誰にも分からないですね。

まとめ。
このアニメ、王道ギャルゲー原作ですが評価はしたいですね。
思い出を重視して語っていた気もします。
道中では、みう先輩と結ばれるなど、色々大事件はありましたが。最後はぱんにゃが良いところを全部もって行った気がしますw
2期はないでしょうが、アフターストーリーか人気の高い紗凪ルートをやってくれれば盛り上がるでしょうね。
スタッフの皆さんお疲れさまでした!
スポンサーサイト



テーマ : ましろ色シンフォニー - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>大事なことは思い出を残すこと。

何となく似たセリフをお願いティーチャーの中で聞いた気がします。
確かへりかわちゃんが告白して玉砕したあと、人力飛行機を造っている先生に『私、失恋しちゃった』って打ち明けたら…
『恋は実らないとダメなのか?恋ってのは、結果じゃなくて過程にあるだろ?へりかわはその恋をしている時、楽しめたのか?』
『うん、いっぱいドキドキした』
と言ったやりとりがあったような…。
ってことで、恋も想い出が大事ってことで。

ペットとの出会いも、好きな人と恋をするのも良い想い出にするのが大切ってことで私のファイナルアンサーだったり…。

Re: No title

きつねのるーと。さん。コメントありがとうございます。

> >大事なことは思い出を残すこと。
>
> 何となく似たセリフをお願いティーチャーの中で聞いた気がします。
> 確かへりかわちゃんが告白して玉砕したあと、人力飛行機を造っている先生に『私、失恋しちゃった』って打ち明けたら…
> 『恋は実らないとダメなのか?恋ってのは、結果じゃなくて過程にあるだろ?へりかわはその恋をしている時、楽しめたのか?』
> 『うん、いっぱいドキドキした』
> と言ったやりとりがあったような…。
> ってことで、恋も想い出が大事ってことで。

おねてぃとは懐かしいですね。しかも思い出せないその内容……チョット予習してきます。
人間、最後に残るのはものではなく思い出。生きているうちに楽しい思い出を自分は作りたいものです。

> ペットとの出会いも、好きな人と恋をするのも良い想い出にするのが大切ってことで私のファイナルアンサーだったり…。

一期一会ですね。出会いは皆一番の重要イベントですからね。
ペットは飼っている人なら分かると思いますが、死んでしまうと悲しいものです。
悲しいとき。思い出がたくさんあるとなお辛くなってしまいます。
が、どうしても残したいと思うのが人間。
これからも色々な出会いを思い出としてこの日記で語りたいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましろ色シンフォニー 12話(最終回)

今まで、ありがとう。 というわけで、 「ましろ色シンフォニー」12話(最終回) 笑顔でさよならの巻。 受け入れて、乗り越えて、前へ進む。 時が過ぎても、思い出だけは、残るから。 その思い出を...

ましろ色シンフォニー 第12話(終) 『はじまり色の季節』

ぱんにゃとの別れ。前回で恋愛描写はひと段落。公然の仲になった新吾とみうですが、ぬこ部にとって節目を迎えます。ぱんにゃの母親が見つかった。これは是非会わせねばという流れになる訳です。 しかしそれはイコールお別れ。元々ぬこ部は怪我をしたり自立できない動物の?...

ましろ色シンフォニー第1話  ~ 第12話 はじまり色の季節

ましろ色シンフォニー  第1話 ~ 第12話 はじまり色の季節 最終回 新市街に住む少年「新吾」が通っていた「私立各務台学園」が、経営難に陥ったことで旧市街の名門女学校「私立結姫(ゆいひめ)女子...

ましろ色シンフォニー:12話感想&総括

ましろ色シンフォニーの感想です。 まさかぱんにゃで締めるとはなあ。

【ましろ色シンフォニー】最終話 黒みうは無かったが結月が喋ってくれて満足

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- #12 はじまり色の季節 308 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/21(水) 02:31:34.27 ID:xKg/S3JA0 まさかの雄叫びエ...

ましろ色シンフォニー #12

【はじまり色の季節】 ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]出演:水島大宙メディアファクトリー(2012-01-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る その子達と過ごした時間は貴方にとって ...

ましろ色シンフォニー 12話感想

サブタイトル「はじまり色の季節」 クリスマスにめでたく結ばれた二人。外は雪で寒いけど、部室の中はアツアツもいいところですコンチキショーッ! みんな窓から覗いてますから、学校では我慢して下さいねっ...

ましろ色シンフォニー 第12話 「はじまり色の季節」

そうか、ぱんにゃさんが主役の話だったんだ!(ぉ) ぱんにゃの話を締めにもってくるなら みう先輩がヒロインになるのが自然ですねw  ママにゃ? ぱんにゃのママだからママにゃって(^^; しかも ぱ...

ましろ色シンフォニー 第12話 はじまり色の季節

みうルートという事で、最後に持ち上がるのは、ぱんにゃの問題。 ぱんにゃの母親と弟か妹らしき生き物の目撃情報が出始め、ぬこ部の活動は野生動物の保護と自然に帰す事で、飼う ...

ましろ色シンフォニー 最終回「はじまり色の季節」

ましろ色シンフォニー *mutsu-no-hana (初回限定)ついに最終回ですか! つばす先生のアニメで見はじめた作品でしたが、 思っていた以上に楽しめました。

『ましろ色シンフォニー』 最終回 観ました

この最終回を見ていてアニメシナリオでみう先輩が新吾くんを勝ち取ってしまった理由を考えてみました。 このましろ色シンフォニーの登場人物で一年上のヒロインで卒業してしまうヒロインが彼女だけだったということと、このお話でマスコット的存在のぱんにゃちゃんを一番...

ましろ色シンフォニー第12話(最終回)『はじまり色の季節』の感想レビュー

『さよなら君の声』BGM演出(゚∀゚)キタコレ!!というわけで、ぱんにゃ、森へ帰る回でした。 ラストは統合話がメインかと思っていましたが、最後までみう先輩がメインのまましめたのは良かったかも知れませんね。 ラブコメ的なイベントは前回がピークだったわけで、その意?...

ましろ色シンフォニー 第12話「はじまり色の季節」(最終回)

次回予告にしてやられたあ。 ラスカル展開のほうがメインでしたね。 そりゃそーだよなー^^; おいしいところをがっつり持ってったみう先輩。 ぱんにゃちゃんとのお別れで最終回ならやっぱ彼女ルートしか...

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第12話 12/21 あらすじと感想 #mashiro_tv

 そして、ぱんにゃは旅立つ。  部室で、ラブラブな様子を見られてしまった新吾くんとみうさん。紗凪ちゃんの方は落ち着いたらしい。紗凪ちゃん、愛理ちゃん、桜乃ちゃん、アンジェちゃんは、ぱんにゃによ...