FC2ブログ

境界の彼方 第5話「萌黄の灯火」感想

今日から入部することになったメガネっ娘です(キリッ
秋人としては可愛いメガネっ娘部員が欲しいだけなんですけどねw
しかし、園芸の本で買収されるとは……
み、未来ちゃん……おじさんが園芸の本たくさん買ってあげるからデートしy
ドカッ! バキッ! グサッ!
トラちゃん「(#゚Д゚)黙れ変態!」
境界の彼方 (1) [Blu-ray]境界の彼方 (1) [Blu-ray]
(2014/01/08)
種田梨沙、KENN 他

商品詳細を見る
さて、博臣はあれ程戦った後だというのに随分と普通通りに過ごしていましたね。
あれから結構経ったと思いましたがそうではないご様子……
まぁ、そこらへんはケアルとか使ったのかな?(←マテ)
そして、あんな出来事があったというのに秋人や未来ちゃんたちと普通に過ごせる精神力。
流石結界師ですね。
秋人と博臣のコンビは改めてすごい良いと実感させられました。
すぐに腋に手を入れてくることに慣れたのか、秋人は話を進めますw
というか、冬コミではきっとこの二人(秋人×博臣)の薄い本出るんだろうな……
博臣はシスコンで秋人はメガネフェチ
こんな変態を管理する? 美月登場。
何か悩みがあるようですね。

1か月禁止。
協会に出向いた未来ちゃんに待っていたのはかなり過酷な死の申告だった。
1か月も謹慎しろって飢え死にしろっていうことですねw
そして生活保護を貰うべくあれこれ考える未来ちゃんの未来予想図がw(←コラ)
まぁ、秋人というヒモもいるから未来ちゃんは大丈夫でしょう。
しかし協会も随分と軽い罪をなすりつけましたね。
やってはいけないことなら免許はく奪ぐらいやってもいいと思いましたけどね。
そこらへんは深く突っ込まないようにしましょう。

妖夢発見。
喫茶店で気まずい空気を打ち破った一般通行人。
変な影が出てますよw
ああ、普通の人には見えないんですね。
さて、サラリーマンを人気のないところに連れ込むメガネっ娘の可愛い女子高生。
ああ^これは俺行っちゃうわ―(←マテ)
まぁ、ちょっと逸れるだけで済むんかと思ったけど、結構内部まで行っちゃいましたねw
そして、妖夢退治。
倒したのは美月でしたが…
5万もする獲物を残念そうにブログで愚痴る。
気持ちわかりますよ~
というか思ったんだけど5万円とは言わないけど半額の金額でお姉さんが買い取ってくれればいいことなんじゃないかな?
未来ちゃん焼き肉とか贅沢している場合なんですかねw
少しでもお金にして生活を維持する安い食材購入代にするのが一番賢いと思うんだけど……まぁ、現実っぽい話になっちゃうからやめときましょう。

結局未来ちゃんは鑑定屋でバイトを始めることになりました。店番とか良いですねw
ハローワークに通っている人たちが嫉妬しそうな職ですが、他にもメイド服を着てモデルをやることに。
ああ~これは一気に収入が増えたな。
モデル代はきっといいよ? なんせメガネっ娘だからね。きっといい報酬が出るよ?
って……報酬のもとでは秋人?
まさか……ただで援助させてくれない未来ちゃんにあえてお金を渡すためだけにモデルのバイトをやらせたとか? もちろん全ての写真は秋人だけが手にいれ、そしてお金を渡せる。
なんて考えがあってもおかしくないですねw

さて、お祭りに出向く一向。
このお祭りに関して美月はあまり良い思い出がないのかな? いい表現はしなかったですね。
浴衣姿似合いますね~
いい匂いがしそうです(←マテ)
秋人たちも合流して花火。
「りんご飴買ってこい」
そんなお願いをされることがめったにないのか? 
とっても喜んで胃に向かう博臣でしたとさ。
というか、きっととんでもない量を買ってきて「こんなにいらない」と無視されて仕方なく秋人と未来ちゃんにりんご飴を配るっていうシーンがあってもおかしくなかったですw
スポンサーサイト

テーマ : 境界の彼方 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

境界の彼方 TokyoMX(10/30)#05

第5話 萌黄の灯 公式サイトから未来は秋人に紹介され文芸部に入ることとなった。 秋人と未来は泉と対面する為に名瀬家に赴く。 二人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は 異界士証を取り上げられてしまう。 生活に困ると嘆く未来に美月はアルバイトを紹介することになるのだが……。 未来を文芸部に連れてきた秋人。園芸大全を見つけて入部を決める。美月は秋人の暴走を見ていた、一人で考えていた。...

境界の彼方 第5話「萌黄の灯」

「皆一人だからです、皆一人だから――――…」 虚ろな影の一件で異界士証を取り上げられ1か月の停止処分を受けた未来! 美月にバイトを紹介してもらう事になったけれど… 【第5話 あらすじ】 未来は秋人に紹介され文芸部に入ることとなった。秋人と未来は泉と対面する為に名瀬家に赴く。二人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は異界士証を取り上げられてしまう。生活に困ると嘆く未...

境界の彼方 #05 「萌黄の灯」

孤独との戦い  どうも、管理人です。のどの調子が戻ってきたと調子ぶっこいていたら、またコンディションが巻き戻ってしまい、笑うに笑えない状況に…。そんなわけで、体調は依然低空飛行です! 美月:「ねぇ、兄貴。リンゴ飴食べたい」  今回の話は、戦いが終わって、ひとときの休息を過ごす各人の話。とりあえず、隠れ巨乳らしい愛ちゃんのフルヌード写真を提示してほしいです(懇願)。 ...

境界の彼方 第5話「萌黄の灯火」あらすじ感想

前回妖夢との戦いが終わったことで、今回は美月メインの息抜き回!しかもバイト・祭り回も一気にやってしまうという豪華さ。部活のシーンも多めで観ていて楽しかったです〜。美月、かわいい…。

境界の彼方 #5「萌黄の灯」

境界の彼方の第5話を見ました。 #5 萌黄の灯 未来は文芸部への入部を頑なに断っていたが、部室にあった“園芸大全”という本が気に入り、文芸部に入ることとなった。 秋人と未来は泉と対面するために名瀬家に赴くと、2人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は異界士証を取り上げられて1か月間停止となってしまう。 生活に困ると嘆く未来は美月にアルバイトを2つ紹介しても...

境界の彼方 第5話 「萌黄の灯」 感想

孤独を知り、己を知るべし―

境界の彼方 第5話「萌黄の灯」

虚ろな影と無茶な戦いをした罰で、未来は異界士証を取り上げられる。 困ってる未来に美月が紹介したのは彩華の鑑定所のお店。 そこでお得意様向けにメイド姿の写真を撮られたり!? 前回の戦闘回から一転、静かな(?)日常回です。 未来のメイド姿が可愛い(笑) 美月と未来の浴衣姿を見れます!

境界の彼方 #5

【萌黄の灯】 境界の彼方 (1) [Blu-ray]出演:種田梨沙ポニーキャニオン(2014-01-08)販売元:Amazon.co.jp 結局みんな1人なんだ・・・ 

(アニメ感想) 境界の彼方 第5話 「萌黄の灯」

投稿者・ピッコロ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る 未来は秋人に紹介され文芸部に入ることとなった。 秋人と未来は泉と対面する為に名瀬家に赴く。 二人は虚ろな影と無理な戦いをしたことを諌められ、未来は異界士証を取り上げられてしまう。 生活に困ると嘆く未来に美月はアルバイトを紹介することになるのだが……。 ...

境界の彼方 第5話「萌黄の灯」

境界の彼方 (1) [Blu-ray]『みんな一人だからです!』 原作:鳥居なごむ 監督:石立太一 シリーズ構成:花田十輝 キャラデザ:門脇未来 アニメーション制作:京都アニメーション 神原秋人:KENN   栗山未来:種田梨沙   名瀬美月:茅原実里 名瀬博臣:鈴木達央   新堂彩華:進藤尚美   二ノ宮雫:渡辺明乃

境界の彼方 第05話 感想

 境界の彼方  第05話 『萌黄の灯』 感想  次のページへ

境界の彼方 第5話

萌黄の灯 美月さん回でしたね。 表情の変化が丹念に描かれて、それを見てるだけでも可愛らしい。 表情がどんどん柔らかくなっていくんですよね。 「名瀬の人間だから」 美月さんが長月灯篭祭に行かなかったのは、名瀬家のしきたりか何か? 何か説明あった? それが判らなかったので最後まで?が消えませんでした。 雫さん‥‥(笑) あと桜が花火を見上げる際の一瞬の表情も良かったですね。   感想ブログリ...

境界の彼方 #05

『萌黄の灯』

『境界の彼方』#5「萌黄の灯」

「美月、よく覚えておきなさい。 異界士は異界士である限り、ずーっと一人なの」 これまで文芸部の勧誘を頑なに拒んでいた未来だったが、 部室に「園芸大全」があるのを見つけて、入部を決めてしまった! 博臣のほかにもあと2人幽霊部員がいるそうなのだが、誰なんだろう… 一方、部長である美月は、未来の入部に対し微妙な態度で;

境界の彼方 第5話

「萌黄の灯」 メガネかけている美少女の写真だと高く買ってくれるお得意さんがいるんです!

境界の彼方第5話『萌黄の灯』の感想レビュー

実妹じゃなくてもアリなんだwな、未来入部回でした。 日常回ということでひさしぶりに穏やかな流れでしたが、アッキーを巡る恋のライバルという事もあってお互いに距離を測りかねていたっぽい未来&美月が、お祭りを通じて心の距離を近付ける様子が微笑ましかったですね...

境界の彼方 第05話 『萌黄の灯』

境界の彼方 第05話 『萌黄の灯』の感想。文芸部と新堂写真館の活動実態が明らかになった回でした。ということで、そこにスポットを当てた感想です。 文芸部とは名ばかりで、実態は視姦部でした! はじめは入部をためらっていた未来ちゃんですが、園芸大全が本棚にあることに気付き、即入部!メガネ美少女を釣るには園芸大全が必要なのか?最新のトレンドを見た気がしました(意味不明) 変態の宴がはじまる! 文集を...