FC2ブログ

「IS<インフィニット・ストラトス>2」第6話「乙女の矜持」感想

一夏が襲われて、それを救ってくれたのは、なんとラウラだった。
箒辺りがくると思いましたけど…
まあ、あれだけ好きなヒロインが揃っているからその役はだれでもよかったと思います。
一夏の女性の高感度を上げる無自覚のスキルも順調のようですw
BEAUTIFUL SKYBEAUTIFUL SKY
(2013/11/20)
セシリア・オルコット(CV.ゆかな),凰鈴音(CV.下田麻美) 篠ノ之箒(CV.日笠陽子)、ラウラ・ボーデヴィッヒ(CV.井上麻里奈),更識楯無(CV.斎藤千和),更識簪(CV.三森すずこ) シャルロット・デュノア(CV.花澤香菜) 他

商品詳細を見る
シャルとの護衛任務中に事件発生。
護衛とかその手の任務で何もなかったって事はなく、しょっぱなから炎上。そして、襲撃。
前と同じ敵か? 
とりあえず撃破しましょう。
というか、顔が見えないからどうせ弱いんでしょう? と思いきや結構強いぞこいつ!
んで、強いけど苦戦する相手ではないという微妙なところ。
まあ、一夏がいきなり強くては意味がない。
なんて脚本的に見てしまって申し訳ないが、敵の最後の足掻きにより大炎上。
というか、あのコンテナ(ISかな?)ってそう簡単に発火する物なんかね?

さて、ただでさえ使えない一夏の武装がさらに消えるという事態が発生。
量子変換か…興味深いですね。
何が興味深いかというと一緒にいたシャルのパンツまでも消えるという事態が発生しているから。
もしこの技が自由自在に使えるなら、ドレスブレイクという技を使い某アニメの主人公を越える者となる。
そんなわけでパンツがないシャルは終始動きがにぶくなりますね。
ラウラには見られてしまうが、それは「履いてない」現象で片付けられるとw
履いていないのなら仕方ない。天使の風を待つとしましょうか~
白式のことをみんなに黙っているつもりがシャルの何故言ったのかよく分からない独り言によって発覚。
まあ、シャルだけが知って置くという事は良いと思いますよね。
それはキャラに対しての愛着ではなく、複数人知っていると混乱を招きますので。
そしてそれを知ったセシリアとリンと箒がバトル。
守るべき対象に攻撃とはヤンデレも驚きの愛情ですね。

パンツがだめならブルマを履けば良いんだよ!
否! パンツはパンツで! ブルマはブルマで違うんですよ!
ラウラがそんなこというから今度パンツとブルマとスパッツの件について教育しましょうか?
ところで、シャルの消えたおパンツ様はどこへ行ったのでしょうかね?
誰か知っていたら教えてください。買いますのd

ドカッ! バキッ! グサッ!
トラちゃん「(#゚Д゚)やめんか変態!」
スポンサーサイト

テーマ : IS<インフィニット・ストラトス> - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IS<インフィニット・ストラトス>2 第6話「乙女の矜持」

IS<インフィニット・ストラトス>2の第6話を見ました。 第6話 乙女の矜持 「私の名前は織斑まどか、お前の命をもらう」 誕生日パーティーで箒達の怒りを買ってしまった一夏がひとりで帰っているとエムに襲われるが、2人きりなる機会をうかがっていたラウラに助けられる。 そんな中、IS装備の護送任務を行うシャルロットに付き合う一夏だったが、産業スパイの攻撃からシャルロットを庇...

IS 2「第6話 乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)」/ブログのエントリ

IS 2「第6話 乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)」に関するブログのエントリページです。

IS<インフィニット・ストラトス>2 第6話「乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)」

戦闘中にシャルを庇った一夏が、白式を出せなくなってしまう。 責任を感じて、一夏の護衛を引き受けたシャルだったが…。 シャルにも穿いてるパンツの量子化現象が!? これは酷い、シャル穿いてない回でした(笑) 本当に穿いてないってw  

IS2 TBS(11/07)#06

第6話 乙女の矜持 私は織斑まどか、一夏を撃つ。逃げる一夏、次の攻撃をラウラが守る。左目の眼帯を外して守るラウラ。エムはサイレントゼフィルスで逃走。 久し振りに見るラウラの左目、綺麗だな。IS装備の搬入警備を言い渡されたシャルロット。他のメンバーは皆忙しい。暇な一夏がお手伝い。 搬入装備を襲撃する者、ISが2期出撃。迎撃するシャルと一夏。何とか取り押さえるが、流れ弾でコンテナが爆発。シャルを...

IS <インフィニットストラトス> 2 第6話 「乙女の矜持(ザ シークレット ベース)」 感想

セシリアと縞パンの組み合わせはちょっと違う気もする。

IS〈インフィニット・ストラトス〉2 第6話「乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)

第6話「乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース) おぱんちゅだけが量子変化するという謎のおいしい現象ってなんだよっ!w エム=織斑マドカに襲われた一夏を助けたのはラウラ。 完全に予想外でしたわ~ エムはサイレントゼフィルスとなり二人を攻撃。攻撃の最中に何かに気付いてたけど、何だったんでしょうね。 止めは刺さず、煙幕を張って姿を消したエム。何しに来たんだろうか? ...

IS<インフィニット・ストラトス>2 第6話 乙女の矜持

一夏の前に現れた、エム。 織斑マドカを名乗る、その少女の正体は? 騒動は、これで終わるのでしょうか? TBは基本的には、本館にお願いします。 本館にある続きを読む。

IS 〈インフィニット・ストラトス〉2 6話「乙女の矜持」の感想

一夏は自分が狙われてんだから動けよ……。 前回の狙われるところからラウラが助けに入って流石に護衛してたか! と、少し安心したらただのストーカーだったというような感じで、 一夏が狙われているということについて深く考えることはだれもせず、 ひたすらにだれが守るかという座を巡って醜い争いを繰り広げる話。 ぶっちゃけ弱すぎて情けない一夏という主人公にも問題はあるんだけど、 その安...

「IS<インフィニット・ストラトス>2」第6話

パンツが無ければ、ブルマを履けばいい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311080000/ 【送料無料】IS〈インフィニット・ストラトス〉(5) [ 弓弦イズル ]価格:609円(税込、送料込)

IS 〈インフィニット・ストラトス〉2 第6話 『乙女の挟持(ザ・シークレット・ベース)』 シャルがはいてない!そして一夏のToLOVEる体質が結城リト並に進化。

偽千冬に続き護衛任務と連続バトルが発生。どっちも中途半端なのはいつもの通り…と思ったらコレ前振り。戦闘の影響でISに不具合を生じた一夏。修理の間、一夏は無防備。事情を唯一知るシャルは「ボクが一夏を守らねば!」と燃えます。 ところがシャルもISの不具合で…何とノーパンに。新しいパンツ履いてもすぐ消失。常時はいてない状態となったシャルは一夏と自身のはいてないの秘密を守...

【アニメ】IS<インフィニット・ストラトス>2 第06話 「乙女の矜持」 シャルはHAITENAI! だれかこの副官解雇しろよw

3591 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/11/08(金) 01:59:34 ID:??? 私の嫁に

IS <インフィニット・ストラトス> 2 第06話 『乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)』

IS <インフィニット・ストラトス> 2 第06話 『乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)』の感想。シャルちゃん&らうらタソが活躍する美味しい回でした!1話でのカップリングはこのための伏線だった? 男の好物=縞パン? 突然、どの下着が良いかと、カタログを見せてくるらうらタソ。らうらタソには可愛いプリントおぱんつが似合うと思う。異論は認めん! 女の子は恋をすると、意中の相手に下着を見られるイ...

IS〈インフィニット・ストラトス〉2 第6話「乙女の矜持(ザ・シークレット・ベース)」

二兎を追う者は一兎をも得ず・・・ ・・・とはよく言いますが、ここまで来ると・・・ うん、もう追うとか追わないとか以前のレベルでシリアスもアクションもコメディもへったくれもない代物。エムの一夏襲撃はまさに出落ち、前半の護衛任務エピソードも取って付けたようなチグハグっぷりだし、その後のラブコメも下品なあざとい展開でオチもしょーもないときたらシャルを貶めてるだけだしで・・・つーか原作者が昔いたエロ...