凪のあすから 第6話「巴日のむこう」感想

おじょし様の一件ですっかりクラスメイトと仲良く? なれたと言って良いのかな?
というか、水着回ですか~
海の人がいるんだから毎日水着回で良いですよね~(←マテ)
凪のあすから 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]凪のあすから 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/12/20)
不明

商品詳細を見る
プール開き
女子は全身を被せるマントのような物で全身を隠してます。
いや、それおかしいでしょ。
着替える時に使うのであって泳ぐ時には使わない出すよ奥さん?
そんなに水着を見せるのがいやなのか?
スタイルか? 男子の目か? 
そんなに嫌がると余計に興奮してしまうじゃないk

ドカッ! バキッ! グサッ!
トラちゃん「(#゚Д゚)黙れ!」
そういえば、先生か水温を見て「まあいいか」的な適当発言をしていましたね。
あれが生徒の誰かが溺れ死ぬフラグかと思っていたのですけど、それと関係なしにちさきちゃんのおっぱいがでかいそうです。むふむふ…これはサイズを後で確認しないとね(キリッ

さて、海の人と地上の人間ではどちらが泳ぎが早いか?
まあ、普通に考えれば海の人のほうが早いですよね。
ところが、水だからと言っても得意不得意があるようで苦戦する光。
油断した光、ターン失敗で足をケガしてします事態に。ああ、これは痛そうですね。
というか、こういう場合、先生の監督不足も指摘されそうですよね。

保健室につれて行くのはまなか。
ちさきとはまだうまく言っていないようですね。
ぶっちゃけ、ちさきと光の関係よりちさきとまなかの関係の方が気になってしょうがないですw(百合男子的に)
光とまなか。保健室でふたりっきり。
これはイベント発生ですよね~
まあ、何も起きませんでしたが描写的にそんな雰囲気をぷんぷん出していましたね。
なんか、まなかってほんとうにいつも光に怒られていますよね。
結局クラスの男子にからかわれるだけで終わった保健室ネタ。
というかまなかちゃん水着姿で校内とか教室をうろうろ~ かなり自然でした。まなかちゃんは羞恥心はないのだろうか?

おじょし様を作ろう。
メンバーが増えましたね。
これはますます関係改善に大きく一歩前進かな。
犯人も手伝っているようですね。
ちさき、あからさまに光を避けているw
が、それにまったく気が付かない光。
ちさきが動かないとこの二人の恋は実らないですね。
あるいは時期がまだ早いのか?
というか、まなかが居なければこの二人って進展して居たのかな? 二人とも性格的に合わない気がしてならない。

巴日
なんでしょうかね。太陽の反射によってできた海の中の太陽って事で良いのかな?
子供のころに見たっきりで一緒に見れて居ない。
それほど貴重な現象という事ですね。
しかし、子供のころにそういったイベントを逃すとほんとうに悔しいものですよね。
今回で重要なのが“一緒に見ること”ですからね。
それを果たそうと翔るまなかちゃん。
これで少しはキマシ度があがったかな?
まなかちゃんにとっても、仲良くなるきっかけとして良いネタでしたからね~
この2人がまずは深い仲にならないとね。
それはもう…
「どっちが光と結ばれるか勝負よ!」
って言えるぐらいの仲にはなってほしいですね。
そんな日、もとい、そんな話が近いうちくるだろうかw
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・コミック - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のあすから「第6話 巴日のむこう」/ブログのエントリ

凪のあすから「第6話 巴日のむこう」に関するブログのエントリページです。

凪のあすから 第6話「巴日のむこう」

第6話「巴日のむこう」 まなかが純粋過ぎてちょっとイラっとしてしまいました。 すごくいい子で他人のために一所懸命。そこに救われることも多いけど、その純粋さが今のちさきには眩し過ぎるんでしょうね。 海の子が泳げないはずは無いけど、一応水泳の授業には出なきゃいけないんですね。 いつの間にかクラスの雰囲気が良くなってるんですけど?

凪のあすから #06

『巴日のむこう』

凪のあすから 第六話 「巴日のむこう」

凪のあすから 第六話 「巴日のむこう」です。 はい、『凪のあすから』も第六週です

凪のあすから 第6話 巴日のむこう

朝、慌てて縫物をするまなかですが、あまり上手ではなないようで、針を指に。 光達にとっては水着など初めて買う物で、ようするに水泳の授業があるゆえに名札を縫い付けてい ...

凪のあすから TokyoMX(11/07)#06

第6話 巴日のむこう 公式サイトからプールの授業で女子のスクール水着姿に一喜一憂する男子生徒たち。まだ地上の学校に慣れていないまなかたちも、どうにかクラスメイトたちと仲良くやれるよ うになってきた。「今日はタイム測るぞ」という先生のひと言に生徒たちから不満の声があがる中、光は紡にライバル心を燃やす。しかし海とは違う感覚、また紡が予想以上に速かったことに動揺した光は、焦って足先を飛び込み台の壁...

凪のあすから 第6話

「巴日のむこう」 やっぱまなかなんだね! 僕らの真ん中は…

アニメ感想 13/11/07(木) 凪のあすから #6

凪のあすから  第6話『巴日のむこう』今回は・・・巴日がめっちゃ綺麗でした。あ、そういえば、水着回でした。みんなスク水だけどね。そういえば、光達にとって泳ぐことって、息 ...

凪のあすから 第6話「巴日のむこう」

第6話「巴日のむこう」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ