物語シリーズ セカンドシーズン 第24話 「ひたぎエンド 其ノ肆」 感想

前回開けたクローゼットの中身とは!?
…(;・∀・)
あれ? 事後?
場面が変わったけどクローゼットを見た後って事で良いのかな?
一体何を見たんだ貝木よ?
鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/04/23)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る
ホテルの部屋に届いた一枚の手紙。
手を引け……
手を引けって言うとあれだ。何も今回の撫子の件とは多分関係無いんだよ(適当)
そんなわけで貝木のシャワーシーン。
うほっ、意外と良い体つきだ!
貝木はくせ毛が酷いんかな?シャワーすれば大体はしんなりするんですけどねw
というか、シャワーシーン長いw 誰が喜ぶんだよこのヤローw
2話でやったような羽川×ガハラ見たいな高いクオリティーなんは分かりましたw
2話のシャワーシーンはそれだけのためにDVD入手しましたけど、中々のオッパイでしたぞ!
……失礼、話を戻しますw
んで、その御丁寧なんだかよくわからん手紙は破いてトイレに流した。
こらこら、トイレが詰まっちゃうだろ貝木よ~

ホテルでくつろぐ貝木。手にはワイングラス……ではなくて携帯電話。
その携帯で女子高生にいつでも電話できる貝木。
ガハラさんに毎日電話しているのか…結構うらやましいぞw
ガハラさんに別の問題が起きた事を話す。
臥煙は二度も忠告はしない。
あれって忠告というか俺としては支援として見ているんですけどね~
そういう意味じゃ、今回の手紙は臥煙じゃないですよね。
というか、本人がわざわざここに来て言うならば、余接あたりに2度言うか…本当に止めたいなら本人が参上するのか…
今までの経緯を見る限りだと、臥煙はそこまで暇人じゃない気がするし。
というかこの時点で臥煙は何やっているのかしらんが、この件に関しては第三者が貝木を狙っているのかな?
あるいは、手を引けって言うんだから貝木の身を案じている味方か、計画を邪魔されたくない敵か…
……うん、考えるのをとりあえずやめる。
貝木が別の誰かに狙われているという事実だけはこの時点で分かります。
というか、貝木は手紙をトイレに流しちゃうぐらい余裕w
手紙はドアの隙間から入れたんでしょ?
もしそうなら……いや、例えそれが事実であったとしてもだ、今回の話だけでは手紙が誰が入れたのとか? 何も思いつきませんね~

そして、貝木はあやとりと日本酒をもって撫子の元へ。
1万円ずつ収めるところをキャバクラ通いって指摘される。
えっ? 「北白蛇神社」って言うキャバクラなんでしょ?(←コラ)
ところがどっこい、今日は2万円を収めて撫子を驚かせる。
思ったんだけどね、この神社の管理人は相当儲けているんじゃないかねw(居るんだかどうだか知らんがw)
撫子は日本酒も行けるようです。
豪酒好きな全国のロリコンお兄ちゃんが大喜びするネタですね~
撫子の機嫌を取って帰宅途中、羽川さんキタ━(゚∀゚)━!
そういえば久しぶりな気がするw髪染めたんでしょね(違)
羽川さんは臥煙を気にしてすぐに海外に出てしまう。
何というか……臥煙にそこまでめんどくさいことをしなくては騙せないのかw
何でも知っている人は、知っていることだけ知っている人を既に見抜いているのではないだろうか?

さて、羽川さんはヒロインの中では十分大人です。
だから貝木の相手にはふさわしいんじゃないでしょうかね~
しかしこの二人の関係。臥煙と貝木に似てね?って意識しちゃう人はきっと多いはず(たぶんねw)
というわけで情報交換をしようとなる。
羽川さんの止まっているホテルにまでお邪魔できる貝木。
意志の統一
人の気持ちの確認。立ち位置の確認。
羽川さんはガハラさんや暦が死ななければ、助けるのは誰でもいい。
だから、貝木は本当に信用ができるのか貝木自信が確認してきます。
信じるかどうかを物凄く気にしていましたが、貝木は相手の動きがわからないと気持ち悪くなっちゃう人間なんかな?
貝木という人間をそこまで信用していいのかと詐欺師は語る……
わかんなくなってきたよw

というかね、今回の話、前回とつながっているか疑問なんですが、こうやって飛ばしているってことは、これから羽川さんとトークするときにでも話すのでしょうかね。
本気でクローゼットの中身が気になりますんよ!
あとは、尾行は誰よ? 手紙は?
ここで意外な人物がって新キャラが登場~ってことではなくて、今まで出てきたキャラが犯人って事であることを祈る(そうじゃないとわからんw)
尾行と手紙は同一人物かな?
いや、というかそもそも人がやったのか?
まさか怪異!?
というか、ネタバレ次回ですか!? 
ほんと頼みますよ先生!
というわけで次回待ち遠しいが楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ : 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

とりあえず怪異は手紙など書かないと思いますよ

Re: No title

名無し さん。コメントありがとうございます。

> とりあえず怪異は手紙など書かないと思いますよ

ですよね~
しかし色々なことを考えていた頭痛くなりそうです。
とりあえず今週楽しみですね。

No title

戦場ヶ原さんは何故手紙が封筒に入っていることを知っていたのでしょうか?
何故「手書き」だと知っていたのでしょうか?
無論貝木も会話の途中から気付いています。

Re: No title

ノジマ さん。コメントありがとうございます。

> 戦場ヶ原さんは何故手紙が封筒に入っていることを知っていたのでしょうか?
> 何故「手書き」だと知っていたのでしょうか?
> 無論貝木も会話の途中から気付いています。

マジですか! 
そこまで気が付かなかったですよw
というか、そんなこと言われたらまた見たくなっちゃうじゃないですか~
ありがとうございました(>Д<)

No title

>今日は2万円を収めて撫子を驚かせる。

お賽銭の額を倍にしたのは、一万円で、あれだけ派手な登場なら、二万円ならどんな登場をするのか興味がわいたからです。
貝木は金の亡者ですが、金は使うためにあると考えているので、かなりの浪費家です。
タダ働きは嫌いですが、貯金もしないタイプです。

>貝木は相手の動きがわからないと気持ち悪くなっちゃう人間なんかな?

そら詐欺師ですから。 何を考えてるかわからない奴は苦手でしょうよ 
何を考えてるかわからなければ、騙すことも利用することもできないし、まして命がけの仕事の最中にどんな動きをするか読めない人間が乱入なんて、普通に大事ですし。

Re: No title

通りすがり さん。コメントありがとうございます。

> >今日は2万円を収めて撫子を驚かせる。
>
> お賽銭の額を倍にしたのは、一万円で、あれだけ派手な登場なら、二万円ならどんな登場をするのか興味がわいたからです。
> 貝木は金の亡者ですが、金は使うためにあると考えているので、かなりの浪費家です。
> タダ働きは嫌いですが、貯金もしないタイプです。

貝木が浪費家って言うのは聞きますね~
仕事のためだけではなくて、自己満足も達成させてますからねw
貯金なしって結構すごい生き方ですよね。

> >貝木は相手の動きがわからないと気持ち悪くなっちゃう人間なんかな?
>
> そら詐欺師ですから。 何を考えてるかわからない奴は苦手でしょうよ 
> 何を考えてるかわからなければ、騙すことも利用することもできないし、まして命がけの仕事の最中にどんな動きをするか読めない人間が乱入なんて、普通に大事ですし。

そこを探ることを重要視するから彼は詐欺師。
逆に言えば、相手の出方を気にするチキンな野郎ですよねw
………まあ、自分、人のことは言えないんですけどねw
人を見たら疑え。
貝木は視聴者にとっていいことを教えているかもしれませんね~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX12/14)#24

第恋話 ひたぎエンド其の肆 公式サイトから蛇神・撫子を騙すために、北白蛇神社に日参する貝木だが、帰り道を尾行され、さらには「この件から手を引け」と、謎の脅迫状が届き――。 ホテルに戻った貝木。手紙が届いていた、内容は「手をひけ」。俺はとんでもない組織を相手にしているのかもしれない。 ひたぎに電話する、あんた寂しいの?聞きたい事がある。千石撫子の件で、阿良々木や羽川や忍野忍が邪魔されたり 脅迫...

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第24話

[画像] 羽川さん登場〜。 しかし相変わらず、話が進んでいるようで進んでいないようで進んでいるような‥(笑) さて、クローゼットの中身は何だったのか‥。 感想ブログリンク ぬる〜くまったりと wendyの旅路 空 と 夏 の 間 ... ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。 ヲタブロ 明善的な見方 戯れ言ちゃんねる ゆる本 blog キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) ~ 第24話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) 第1話 ~  第24話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆 とある田舎町の男子高校生・阿良々木暦は、街に現れた瀕死の女吸血鬼を助けたことがきっかけで、吸血鬼もどきの人間となってしまう。女吸血鬼はその力を封じられたものの、「怪異の王」たる吸血鬼の出現はこの街の霊的エネルギーを乱し、様々な怪異の類が出没するようになる。暦はそうした怪異に憑かれた少...

<物語>シリーズ セカンドシーズン「恋物語」第4話

2万円… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312150001/ 【送料無料】恋物語 [ 西尾維新 ]価格:1,365円(税込、送料込)

物語シリーズセカンドシーズン 第24話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆」

第24話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆」 OPが飛ばせません・・・ ホテルに戻った貝木は部屋の中で『手を引け』と書かれた手紙を見つける。 臥煙先輩の関係者か、はたまたこの街で貝木に恨みを持っている人間に仕業か・・・尾行者と関係があるんでしょうか? しかし手紙は破ってトイレに流しちゃいましたよw

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#24「恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆」

「大人はそう簡単には仕事を投げ出さない」 撫子の部屋のクローゼットを覗いた貝木だったが、中身は何だったのか… 貝木がホテルに戻ると「手を引け」との手紙が残されていて、 まさかキャッツアイのしわざ!? 心当たりがないかひたぎに電話をかける貝木だったが…

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第24話恋物語「ひたぎエンド 其ノ肆」レビュー。感想

に、二万円!?なに貝木さん、間違えたの?返さないよ!?臥煙伊豆湖からせしめた300万円でお百度参りを実行するという貝木泥舟。しかしそんな彼に尾行者、そして脅迫状が届く。さまざま ...

物語シリーズ セカンドシーズン 第24話 感想

 物語シリーズ セカンドシーズン  第24話 ひたぎエンド 其ノ肆 感想      次のページへ

【アニメ】〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第24話 「恋物語 ひたぎエンド其ノ肆」 貝木さん毎日神社(キャバクラ)通い! 気にしてたのかw

3111 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/12/15(日) 00:00:43 ID:??? シャワーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第24話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆

貝木いいカラダしてやがんな・・・w さて、ガエンさんが貝木に警告するのは分かるけど、羽川にも忠告してたとはね。どちらも失敗した時のことを考えてですか。そうなると、ガエンさん自身が対撫子用に何かしら策を講じている可能性もありますが。貝木を尾行した人物と手紙を送った人物か。話はほとんど進んでないのに謎めいていて面白い。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第24話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆』

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第24話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆』の短い感想。物語シリーズのヒーローには欠かせない(?)入浴シーン!阿良々木氏のように、幼女と一緒ではなかったです。もし、一緒だとしたら……貝木しゃんの場合は童女でしょうかね。 ホテルに戻ると脅迫文が届いてました ありがちな内容のお手紙ですね。無理矢理、筆跡を変えても調べたら分かってしまうらしいのに、手書きというとこ...

物語シリーズセカンドシーズン 第24話 ひたぎエンド其ノ肆

貝木が宿泊先のホテルに戻ると、部屋には手を引けと書かれた手紙。 何の躊躇いもなく破ってトイレに流し、自分がこのホテルに宿泊している人間はどれ位いるかと、冷水を浴びな ...

物語シリーズ セカンドシーズン 第恋話 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ肆」

 うれしい計算通りでした。