物語シリーズ セカンドシーズン 第25話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍 感想

バサねえVS貝木
ガハラさんから聞くよりは、バサねぇの方が詳しかった。
そして、臥煙伊豆湖がやったこと。
本当にバサネェは何でも知っている。
鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/04/23)
神谷浩史、斎藤千和 他

商品詳細を見る
撫子の世界は閉じている。
誰のことも見ていなく、暦も好きではない。
撫子ってどこもかしこも形式ぶった表現しかしなかったですからね。
それに騙されるお兄ちゃん共は沢山いましたけどw
誰も見ていないからストレスがたまっているんかな?
知らない人が見たら、撫子の第一印象は可愛い女子中学生なんですよ。

忍野の家族について。
忍野メメって結局ずっと出てきませんねw
もう二度と出番がないのかな?
彼の家族っていえば忍野忍か忍野扇が真っ先に思い付きますね。
天涯孤独でも、誰かすらの子だったのは間違いないと思うんですけどね…
貝木の言い方だと、まるで忍野メメは人間の姿をした妖怪みたいな感じがしてなりませんでした。

開かずのクローゼットの中身は?
結局そこなんですよね!
今回も結論から言って答えを言ってくれませんでした!
どうしてこうなった!
もう誰でもいいからヒントをくださいw
どうせ来週は最終回なんでしょ?
来週にこたえ見せてくれなかったら俺きっと泣くよ?
しかし貝木の言う「何の役にも立たないくだらないもの」って言うのはヒントになっているのだろうか?
むしろ答え?
貝木にとってくだらない物なのか? 
それとも一般論?

今までにそれっぽい物がちょっとでも出てきても、私にはきっとわからないでしょうねw
来週答えを発表してくれることを期待しましょう。

それから毎日、貝木と撫子の遊ぶ。
毎日参拝ではなく遊ぶ。
やっぱりキャバクラ通いじゃないですか~いやだー

空き地にてヌマチロウカという人と出会う。
将来神原とかの絡みで役に立つらしい。
今回はこの人物が何者かは結局ここまで。
今後の伏線でいいのかな?
来週最終回だからね~
この突然出てきた「ヌマチロウカ」は来週出てくるんかな?

暦の何処が好きなのか?
いよいよラスト前のコールになったガハラさんとの電話。
貝木じゃないところ。
嘘偽りを言わない紳士なところって事でいいのかなw
ガハラさんはずっと貝木を恨み続ける。

イエ~イ(゜∀゜)
余接キタ━(゚∀゚)━!
さかさまになっておパンツが見えない。
お兄ちゃんに可愛がってもらうんだ。
ああ、俺が可愛がってやるよ(←コラ)
「この世を生きやすいと思ったことなんて一度もない、自分の人生を安いと思ったことは何度かある」
すごく心に響く言葉だった。名言に認定させてもらうw

貝木は2年前に宗教団体をつぶした経験。
たいした金にもならなかったのにやった仕事。
失敗だったんですね。
らしくないことをしている貝木は失敗率が高い?
条件の合わない仕事は彼にとっては失敗の原因になるのか…

ナデコだよ~
イッチマンエン。イッチマンエン。
そろそろ願い事を言え!
撫子も気になっていたのね。
「他の人に願い事を言うとかなわない」
それは自分も大昔に聞いたことがありますw
だから言葉しては駄目なんです。
ちょっと話変わりますが、寝るときに見る夢も人に言えば実現しない。
悪夢を見た時に人に言えばいいとか言うのも聞いたことがあるw
言葉は信用できない。
言葉は言った瞬間に脚色が付く。
撫子はずっと願い事を言ってきちゃったよ?
だからかなわない。
「事故で亡くなった」
言っタ━(゚∀゚)━!
「貝木さんも撫子のこと騙すんだね」
失敗しタ━(゚∀゚)━!

貝木END(←マテ)

毎回次回が楽しみでしょうがない展開で終わりますね~
いや、実は撫で子は騙すんだねって言ったのは最初のひとことってだけで事態を把握できていないんじゃないだろうかねw
まぁ、泣いても笑っても来週が最終回。
どんな結末になろうとも見守りたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>彼の家族っていえば忍野忍か忍野扇が真っ先に思い付きますね。

忍は忍野の家族でも何でもありませんよ。 彼の名前の一部で「封印」されているだけです(軽い束縛ですが)
彼女の本名がキスショット・アセロラリン・ハートアンダーブレードなのはもう何回も語られましたよ。

>貝木の言い方だと、まるで忍野メメは人間の姿をした妖怪みたいな感じがしてなりませんでした。

別のそんな風には感じませんでしたよ。 単に忍野に家族はいない、兄弟もいない=忍野扇は忍野メメの姪でも、血縁者でないってだけでしょう。
忍野が人間なのは忍やブラック羽川たちが保証してます。
大体、忍野は人間の学校に通って貝木たちと同じ将棋のサークルに入ってますよ。

No title

>忍野メメって結局ずっと出てきませんねw

不自然だと思いませんか? あのお人好しが、これだけヤバい状況になっても現れないなんて。 あの羽川さんがあれだけ必死に探してるのに見つからないなんて。

>貝木の言い方だと、まるで忍野メメは人間の姿をした妖怪みたいな感じがしてなりませんでした

貝木は「オレも同じだが」と言ってますが、貝木も妖怪ということですか?w

>この突然出てきた「ヌマチロウカ」は来週出てくるんかな?

否、神原が主役の花物語が放映される日を待て。

>事態を把握できていないんじゃないだろうかねw

それで第一声に「騙すんだね」とかいう人はいません。

No title

貝木の「忍野に最初から家族はいなかった」というのは、自分と知り合った時点で天涯孤独だったという意味でしょう。
でなければ、「オレも同じだが」なんて言いませんよ。

羽川は以前から忍野扇が本当に忍野メメの姪なのか怪しいと思っていたということですね。
それどころか撫子の神様化の裏に彼女の影響がある事にも薄々と感づいていたのか。
何でもは知らなくても、それでも羽川はやはりすごいですね。 撫子の事も一番理解していましたしね。

No title

>この突然出てきた「ヌマチロウカ」は来週出てくるんかな?

本来ならばこの「恋物語」の前に「花物語」という暦達が卒業後の神原を書いた話が一冊あったのですが、後日に配信という形で放送されるようです。
ヌマチロウカはその登場人物の一人ですね。
気長に待ちましょう。

Re: No title

名無し さん。コメントありがとうございます。

> >彼の家族っていえば忍野忍か忍野扇が真っ先に思い付きますね。
>
> 忍は忍野の家族でも何でもありませんよ。 彼の名前の一部で「封印」されているだけです(軽い束縛ですが)
> 彼女の本名がキスショット・アセロラリン・ハートアンダーブレードなのはもう何回も語られましたよ。

忍が家族でないのは知ってますw
その、あれですよ!
ロリコン忍野が無理やり捕まえた幼女に「お兄ちゃん」と呼ばせるような物ですよ!(←コラ)

> >貝木の言い方だと、まるで忍野メメは人間の姿をした妖怪みたいな感じがしてなりませんでした。
>
> 別のそんな風には感じませんでしたよ。 単に忍野に家族はいない、兄弟もいない=忍野扇は忍野メメの姪でも、血縁者でないってだけでしょう。
> 忍野が人間なのは忍やブラック羽川たちが保証してます。
> 大体、忍野は人間の学校に通って貝木たちと同じ将棋のサークルに入ってますよ。

ほ、ほらあれですよ。妖怪のように恐ろしい力を持っているという例えです(←言い訳)
それにしても将棋クラブに入っていたんですね。実に彼にぴったりだと感じました。
彼については本当に今回出てきませんでしたからね。
この謎は地味に怖いですね。
次回の答えに注目します(;´Д`)

Re: No title

通りすがり さん。コメントありがとうございます。

> >忍野メメって結局ずっと出てきませんねw
>
> 不自然だと思いませんか? あのお人好しが、これだけヤバい状況になっても現れないなんて。 あの羽川さんがあれだけ必死に探してるのに見つからないなんて。

あら、それは要するにメメは既に死んでいるとか実は敵だったとか色々とあることないこと想像しちゃいますけどw
不自然と言われると個人的には微妙ですかね~
まあ、言われないと気が付かないレベルとも言えます。
実は既にこの街にいるとか、尾行や手紙はメメが犯人とか…
色々と考えちゃいますよ(;´Д`)

> >貝木の言い方だと、まるで忍野メメは人間の姿をした妖怪みたいな感じがしてなりませんでした
>
> 貝木は「オレも同じだが」と言ってますが、貝木も妖怪ということですか?w

えっ? 貝木って髪形(前の)が妖怪っぽかったじゃないですか(←コラ)
まあ、妖怪というのは物の例えですw

> >この突然出てきた「ヌマチロウカ」は来週出てくるんかな?
>
> 否、神原が主役の花物語が放映される日を待て。

なんと! なぜ今回出したし。
ということは、次回作もあるって言う事ですね~

> >事態を把握できていないんじゃないだろうかねw
>
> それで第一声に「騙すんだね」とかいう人はいません。

う~ん。やっぱりあれは視聴者をごまかす演出…
まあ、来週始めになんちゃってとか言う展開を期待しましょうw

Re: No title

匿名希望 さん。コメントありがとうございます。

> 貝木の「忍野に最初から家族はいなかった」というのは、自分と知り合った時点で天涯孤独だったという意味でしょう。
> でなければ、「オレも同じだが」なんて言いませんよ。

この二人はけっこう仲がいいのでしょうかね。
知り合った時点でわかりあえるほどの仲だったのか……
この二人の絡みが来週みられるかなw

> 羽川は以前から忍野扇が本当に忍野メメの姪なのか怪しいと思っていたということですね。
> それどころか撫子の神様化の裏に彼女の影響がある事にも薄々と感づいていたのか。
> 何でもは知らなくても、それでも羽川はやはりすごいですね。 撫子の事も一番理解していましたしね。

扇が一番怪しいんですけどね。
ただ、彼女なかなか出番ないですからね。
メメと同じ扱いにしても、彼女は可愛いからもう少し出してほしいものです。
来週はこれら踏まえて総キャストあってもおかしくないですねw(最終回だけに)

Re: No title

寝坊 さん。コメントありがとうございます。

> >この突然出てきた「ヌマチロウカ」は来週出てくるんかな?
>
> 本来ならばこの「恋物語」の前に「花物語」という暦達が卒業後の神原を書いた話が一冊あったのですが、後日に配信という形で放送されるようです。
> ヌマチロウカはその登場人物の一人ですね。
> 気長に待ちましょう。

本当に気になりますよね。
気長に待つにしてもここで出す理由がよく解らないです。
しかし暦たちが卒業後ってことは今回の件は解決するってネタバレのようなw ……あっ(察し)

No title

>メメと同じ扱いにしても

扇はむしろラスボス枠だから出番が少ないんじゃ・・・
今だって裏で何をやってるかわかりませんよ。
羽川さんだってそれを警戒してますし。

Re: No title

名無し さん。コメントありがとうございます。

> >メメと同じ扱いにしても
>
> 扇はむしろラスボス枠だから出番が少ないんじゃ・・・
> 今だって裏で何をやってるかわかりませんよ。
> 羽川さんだってそれを警戒してますし。

扇がラスボス……なるほど、やっぱり彼女はラスボス級に可愛いヒロインなんですね(←コラ)
しかし彼女の出番がある話がもっと見たかったというのは事実です。
次回作に期待ですね
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シリーズ セカンドシーズン「第25話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍」/ブログのエントリ

シリーズ セカンドシーズン「第25話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍」に関するブログのエントリページです。

「物語」シリーズ セカンドシーズン #25

貝木がついに撫子をだますお話でした。羽川と会った貝木は、お互いに情報交換することになりました。羽川が知っている撫子は、みんなが言っているような撫子ではありません

物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX12/21)#25

第恋話 ひたぎエンド其の伍 貝木が居ない間に、この町で何が起こったかを羽川から 詳しく聞いた。霊的に乱れたのでキスショットが引き寄せられたのが 正しい認識のような気がする。臥煙先輩が北白蛇神社の御神体を払って、新たに御神体を 祀ろうとした。その際に阿良々木が拒絶したので、撫子が神となった。羽川の撫子のイメージは相手にされていない。自身がではなく羽川が相手にされていない。撫子は閉じた世界で、誰...

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍』

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍』の短い感想。斧乃木ちゃん登場!いぇ~い!! 羽川しゃんの泊まっているホテル 白猫ホテル?なかなかシャレが効いていますね。ホテル名が、ラブホっぽいような……慧眼の羽川しゃんから、町の様子を聞き色々と事情がつかめたようです。羽川しゃんから投げかけられたこの疑問を、上手く処理できていたらアノ結末は違った? ロリコン百度参...

<物語>シリーズ セカンドシーズン「恋物語」第5話

失敗… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312220001/ 【送料無料】アニメ<物語>シリーズヒロイン本 其ノ貮 八九寺真宵 [ 講談社BOX ]価格:945円(税込、送料込)

物語シリーズセカンドシーズン 第25話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍」

第25話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍」 「貝木さんも、わたしを騙すんだね」 貝木、失敗・・・?

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#25「恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍」

「あなたらしくないよ、貝木。 らしくないことをすると、本当ろくな目に合わないぜ」 羽川との情報交換により、客観的に状況を捉えることができた貝木。 羽川の目には撫子は気弱でおとなしいこ子とは映らず、 世界を徹底的に閉じ、誰も見てない子どもと映っていたようだ。 「貝木さん、忍野さんの家族について教えてもらっていいですか」 そして忍野の家族、特に姪がいたかどうかを確認するが…

【アニメ】〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第25話 「恋物語 ひたぎエンド其ノ伍」 貝木さん 実は良い人でしたw

4470 名無しになるもんっ♪ sage New! 2013/12/22(日) 00:01:54 ID:??? 持ちませんでした

『<物語>シリーズ 第2シーズン』 第25話 観ました

あれ…まだもう一回あるんだ… でも、次回はコミケ前日だよ? う〜〜〜んどうしてくれよう… それはさておき、今回、貝木氏と余接との会話で明らかになった衝撃の事実!!! それは…中学生だったガハラさんを彼は哀れんだのか、好みだったからなのかは謎なんですけれども、...

物語シリーズセカンドシーズン~第25話「恋...

 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの25話目。 「恋物語」は戦場ヶ原ひたぎに頼まれた貝木が暦を救う物語こうして俺は、ようやくこの数ヶ月のあいだにあの町で...

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第25話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍

マジかよ貝木。ひょっとしてお前不器用なだけなのか( ´・ω・) あんなに会話術に長けてるのに、人の心を読めるのに、人の気持ちが理解出来ないのか。願いは言葉にしたら叶わない・・・貝木お前の願いはどこにある。う~ん・・・ガハラさんの初恋の相手ってのも本当かもしれん。電話越しのガハラさん「嫌い続けるんだから」の言葉で詰まったしなぁ。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍』 貝木が戦場ヶ原を助けていた?

気弱とか、大人しいとか、人見知りとか…という印象は受けない。羽川からもたらされた千石撫子の印象はこれまでの撫子感を覆すもの。でも阿良々木が好きというのもポーズって話は前々からありましたね。羽川曰く千石撫子は誰も好きじゃない。何というか感情が空っぽで、理屈で「こうするもの」として動いている感じなんでしょうか。この回答に貝木も納得していることから、どうも真実みたいですね。&nbsp...

物語シリーズ セカンドシーズン 第恋話 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ伍」

 わたしを助けたからといっていい気にならないでね。

〈物語〉シリーズセカンドシーズン 第25話「恋物語 ひたぎエンド其ノ伍」

アウトオブ眼中、千石。 羽川の助言は正しかったようです。 恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る 以下〈物語〉シリーズセカンドシーズン 第25話「恋物語 ひたぎエンド其ノ伍」の感想