咲-Saki-全国編 第3話 「始動」 感想

また昔話から始まりました。
どうやら全国大会はうちきりで終わるようです(嘘)
とは言え、タコスと和の出会いは面白いですね。
俺だったらあの胸に直接ぶつかっていたぜ……(←マテ)
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]
(2014/03/19)
植田佳奈、小清水亜美 他

商品詳細を見る
スバラッ!
あれ? 同じ中学だったんですね。
存在感はあっても出演回数は今回少なそうですよね。
どちらかというと池田ァの方が多いというw
前回出ていた夢乃マホと登場シーン。
まるで天使ですね。
ネット麻雀の影響もあってコピペが得意のようですw(←マテ)
嶺上開花を出された時の咲の表情は溜まんないですね~
いやいや、いくら自分の得意分野を出されたからと言ってショックを受けるレベルじゃないですよね。
役というのは平等に出せるんですから。
まぁ、それを部長は気づかせたかったのかな?
咲への焼き入れかw(←コラ)
その他にもマコに色々なデータを魅せたかったというのもあるようです。
ほんと、いろいろ考えているんですねこの部長。
「そんなオカルトありえません!」
名言ありがとうございやす(>Д<)

全国大会キタ━(゚∀゚)━!
って、咲たちじゃなかったorz
姫松という場所の愛宕が目立っていましたね。
愛宕って言うと艦これで今使っているキョヌ―のあの人が思いつきますがw
そんな愛宕はメンバーからも注目されている?
メンバーたちは清澄の試合に夢中でした。
自分の試合を見ていないって…姫松は相当余裕のある学校のようですね。

タコスのターン。
解説者がルー語だったとかとりあえず置いといてだw
タコスは確か先鋒でしたよね。
これからメインの試合が始まるってことですね。
後、これは俺の妄想だけど……
宮守女子
永水女子
姫松高校
そして清澄

このバトルを中心に回想とバトルを交互で放送するんじゃないよね?ね?
どちらにしても私は永水女子を応援しています(キリッ (←マテ)
ロリのはだけに
さて、その上でちょっと言い訳させてください。
この作品(全国編)時系列を飛ばしすぎなんでちょっと混乱しているんですよね。
もしそこは全国大会じゃねーよって言う場合は指摘してください。
今回全国大会を全部やるというという雰囲気じゃなさそうなんでw

しかしマスゴミさんは清澄の和しか興味ないって……酷いですね。
タコスもそれについて皆のことを馬鹿にされたって一人で語っていましたが。
ごめん、ほんとごめん。これ言い訳にしか聞こえなかったですw
でも、そこら辺の描写が本気で描かれていたからギャグとしては成立しないのでしょうね。
どちらにしても頑張れ!
永水の活躍に期待(←マテ)
スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

愛宕姉妹は千里山の監督の娘で船Qの従姉妹です。
愛宕姉は普通に強キャラ(能力無し)で照や衣や荒川憩とかと同じ評価を受けてます。

タコスはちゃんと成長してるよ^^;;
話が進めばそれが分かります。

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> 愛宕姉妹は千里山の監督の娘で船Qの従姉妹です。
> 愛宕姉は普通に強キャラ(能力無し)で照や衣や荒川憩とかと同じ評価を受けてます。

だから注目されていたんですね。
この子の何がすごいのかいまいち理解ができなかったんですよね。
ジド目好きしか理解できんかった(←マテ)

> タコスはちゃんと成長してるよ^^;;
> 話が進めばそれが分かります。

そうですね。タコスたんがどれぐらい成長したのか見られるのも、この全国編の醍醐味だと思います。
楽しみですね。

これからは時系列も原作に忠実に進むと思われるので、今後も回想は入ります。

> このバトルを中心に回想とバトルを交互で放送するんじゃないよね?ね?

永水の回想は控えめ、宮守の回想は多めになると思います。
姫松の回想は殆どありませんね。
いずれにせよ、原作コミックスの試し読みサイトでネタバレ
してるんで…。

今回のアニメは、1クールとすれば、2回戦終了まででしょうね。
原作は、まだBブロック準決勝中堅戦が始まったばかりなので。

Re: これからは時系列も原作に忠実に進むと思われるので、今後も回想は入ります。

やっさん さん。コメントありがとうございます。

> > このバトルを中心に回想とバトルを交互で放送するんじゃないよね?ね?
>
> 永水の回想は控えめ、宮守の回想は多めになると思います。
> 姫松の回想は殆どありませんね。
> いずれにせよ、原作コミックスの試し読みサイトでネタバレ
> してるんで…。

試し読みはしたことないですが、なるほどですw

> 今回のアニメは、1クールとすれば、2回戦終了まででしょうね。
> 原作は、まだBブロック準決勝中堅戦が始まったばかりなので。

原作終わってないみたいですね(最近知った)
しかしそうなると4期フラグが立ったということかな?
いや、決着はOVAでとかやってもおかしくないですよねw
どう演出するのか楽しみですね~(汗)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咲-Saki- 全国編「第3話 始動」/ブログのエントリ

咲-Saki- 全国編「第3話 始動」に関するブログのエントリページです。

咲-Saki-全国編 第3話「始動」

ようやく全国大会はじまります!(笑) 本気になったタコスの活躍が見れるのか?   合同合宿に呼ばれたマホの能力は他人の打ち方をコピーすること。 得意の嶺上開花を真似られ衝撃を受けた咲…。 それぞれの成果のあった合宿を経験し、全国大会に挑むが…。  

咲-Saki- 全国編 #3

前半は和の回想、後半はいよいよ試合スタートです!!!お話は和の中学時代に戻ります。穏乃とうまくいかなくなったこともあり、高遠原中学では友人をつくらないと思ってい

咲 -Saki- 全国編 第3局「始動」

咲 -Saki- 全国編 第3局「始動」です。 はい、はい、今週もやってきました

咲-Saki- 全国編 第3話「始動」感想

少女たちはなぜ麻雀を打ち、戦いに望むのか。 原村和と片岡優希。それぞれの胸の思いを感じる、原点回帰的なエピソードでしたね。 和は友達と離れたくないという理由から、東京の高校への進学を勧める親に断りを通すため、 かたや優希は、共に長野県予選を戦った者たちを記者に馬鹿にされたことで、メラメラっと燃えています。 そして、そのどちらにも共通するのは、ライバルや友達という、仲間たちへの真摯な思...

咲-Saki-全国編 第3話 始動

和は家庭の事情で転校を繰り返し、中学2年の時に奈良県の阿知賀女子学院中等部から長野県の高遠原中学校へ転校し、新たな出会いを得る事に。 合宿では、マ ...

咲 -Saki- 全国編 3話「始動」の感想

バカにされてるのは長野じゃなくてマントだよ! 清澄は和だけでいいとか、宮永姉妹を無視してる取材力のなさそうな会社もアレだけどさ、 ずっとそういう衣装だったならともかく唐突にマントの舞い上がっちゃった人だもの。 いや……まぁ裸巫女にツッコミが入んない時点であの世界の人は服を見ないのが普通? というような感じで長野勢の妙に親密な関係を描いた合宿回想に更なる回想を重ねる話。 予期...

咲-Saki- 全国編 第3話「始動」

マホちゃんのコピー能力発動! あらゆる人の特殊能力をコピーできるというのがすごいですね。 磨けば全国トップクラスも夢ではないでしょう。 しかし現時点では原石止まり。 能力を出したあとの反動が…と言うより、基本初心者レベルで勝ちに結びつかないと^^; 部長がマホちゃんを呼んだ真の狙いは部員の底上げ。 効果はてきめんで、久の”周りを冷静に分析できる力”は清澄のバックボーンになって...

咲-Saki- 全国編 #3

【始動】 「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]出演:植田佳奈ポニーキャニオン(2014-03-19)販売元:Amazon.co.jp すばらっ!ですねw 

咲-Saki- 全国編 第03話 始動

まほまほはあれか!コピー能力か!!w なんというベタな・・・だけど強い。まだ覚醒しきってないから中途半端っぽいけど、この娘も強くなりそうやな~。あと、すばらっ!が和とタコスの先輩だったのは驚きだよw

咲-Saki- 全国編 第3話 『始動』 竹井久のジゴロっぷりに驚嘆。

風越の福路だけじゃなくて鶴賀の加治木とも昵懇。一夜にして下の名前で呼び合う仲になったそうです。何があったかは聞いちゃいけない気がする。竹井部長が二人を呼びに来た時の、後輩の反応が対照的。池田は涙をこらえ?敢えて福路を送り出す。一方でステルスモモは敵意を露わにしています。それは去っていく時まで変わらなかった。 そして展開される竹井部長、加治木、福地の修羅場!因みに鶴賀の加治木は竹井部長の顔を赤...