咲-Saki-全国編 第5話 「神鬼」 感想

やっぱり、だめだったよ…
姫松の子はギャンブル的な意味で出場させられたようですね。
って、麻雀はギャンブルだったかw
そういう意味でも彼女を採用したのかな。
それでも彼女にとっては良い経験にはなりますね。
「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]「咲-Saki- 全国編」 一 (初回特典:新規描き下ろしコミック付き) [Blu-ray]
(2014/03/19)
植田佳奈、小清水亜美 他

商品詳細を見る
さて、ようやく我らの小蒔ちゃんの活躍が始まりました。
目の色が変わり覚醒。
え~と…もしかして寝てるw
タコスがやってしまい一気に転落。
まあ、それでもプラマイゼロぐらいでいいんじゃね?
悔しいのは勝ちからの負け。
負けていて勝ったら見方が変わっていたでしょうね。
まさに今の永水女子は嬉しい勝ちですね。

残念な結果だった上重は罰としてマジックで落書き。
これはひどいな~
でもどうせなら口のまわりに髭を書いて欲しかったなw

さて続いて次鋒戦
なんだろう…もしかして似たような能力者達がそろってる?
エイスリンという子は全員の役を見ることが出来るようです。
見ることが出来るなんて無敵じゃね~かw
マコはエイスリンの予想を予想していたのかな?
読みを一気に変えてしまいます。
役は小さいけど勝ちは勝ち。
マコは地味でメガネっ娘だけど、自分の仕事をちゃんとやってのけた。
もしかして思っていた以上にマコって強いのか!?(←コラ)
トップになり次鋒戦終了。
えっ? もう終わり!?
いくらマコが地味で目立たなくてメガネっ娘だからって……イエナンデモナイデス
それにしても次鋒戦はエイスリンとマコしか見えなかったw
他の子はモブ扱いってことで良いのかな?

そして中堅戦。
大人気の愛宕の出番ですね~
でもその前にお昼休み。
まあ、その愛宕っていうのがどんな超能力を使ってくるのかは楽しみですね(←マテ)
というか永水のメガネっ娘の活躍が…。・゚・(ノД`)・゚・。
スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

姫松は上重以外は無能力者で、そのなかでも愛宕姉は照並に評価の高い選手です。
上重は2年生で去年は副将だったので経験どころか結果を出さないといけない立場だね^^;

>えっ? もう終わり!?

原作では10ページほどでさらにエイスリンの能力の説明もないままだったので大増量してるんだけどね^^;;;本来なら5分もかからず終わるのをあれだけ伸ばしたからね。

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> 姫松は上重以外は無能力者で、そのなかでも愛宕姉は照並に評価の高い選手です。
> 上重は2年生で去年は副将だったので経験どころか結果を出さないといけない立場だね^^;

なるほど、というか2年生だったのですか…というか地味に1年生かと思っていましたw
何処で勘違いしちゃったんだろうw

> >えっ? もう終わり!?
>
> 原作では10ページほどでさらにエイスリンの能力の説明もないままだったので大増量してるんだけどね^^;;;本来なら5分もかからず終わるのをあれだけ伸ばしたからね。

ずいぶんと簡潔な次鋒戦だったのですね。
アニメでは演出や思ったことなど時を止められるから伸ばせたんでしょうかね~

狩宿さんにはちゃんと役目があります

降りて来た恐ろしい神様を祓うのは彼女とはるるの役目です。
小蒔ちゃんに降りてくるのは九面神のうちのひとつなので9柱ですが、その他に恐ろしい神様が8柱いらっしゃるようです。そちらは、別の娘が降ろして手懐けて使うそうですよ。

Re: 狩宿さんにはちゃんと役目があります

やっさん さん。コメントありがとうございます。

> 降りて来た恐ろしい神様を祓うのは彼女とはるるの役目です。
> 小蒔ちゃんに降りてくるのは九面神のうちのひとつなので9柱ですが、その他に恐ろしい神様が8柱いらっしゃるようです。そちらは、別の娘が降ろして手懐けて使うそうですよ。

あの5人ってそういう神秘的な意味でそろっていたのですかw
本当にあの戦いを見るだけでは空気にしか感じられませんよね。
しかし役目があるとわかれば見方もまた変わりますね~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咲-Saki- 全国編「第5話 神鬼」/ブログのエントリ

咲-Saki- 全国編「第5話 神鬼」に関するブログのエントリページです。

咲 -Saki- 全国編 第5局「神鬼」

咲 -Saki- 全国編 第5局「神鬼」です。 はい、はい、今週もやってきました

咲-Saki-全国編 第5話「神鬼」

先鋒戦の終盤、再び眠る神代小蒔!? 眠ることで神が降りて、タコスを直撃してトップに踊りでる 次鋒戦、タコスの仇を討つと出て来たマコ。 相手には全員の手配を読めるエイスリンが… 次々と登場する能力者w 普通の人には勝てそうにない試合です(^^;  

【アニメ】咲-Saki- 全国編 第05話 「神鬼」 次鋒戦開始!⇒エイスリンちゃんフルボッコで終わったwww

2433 名無しになるもんっ♪ sage New! 2014/02/03(月) 01:38:18 ID:??? また過去話しかよw

咲 -Saki- 全国編 5話「神鬼」の感想

13巡目までに面前で聴牌……って凄いのかどうなのか。 超常麻雀能力の中では地味なんじゃないだろうかとか思いつつ留学生エイスリンが強そう。 みたいな感じではじまった二回戦はざっくりと染谷の雰囲気読みに敗れ去る感じ。 理想的な聴牌までの流れを作れるだけに卓の表情を察知しやすいのとは相性が悪かった? でもなんかあっさり行き過ぎてまた点数調整みたいな感じは受けなくもないんだけど。 ...

咲-Saki-全国編 第5話 神鬼

漫にやたらと厳しい、姫松高校で参謀を務める末原 恭子ですが、その実、1番高く買ってもいて、昨年度はルーキーの漫をレギュラーに推薦したよう。 その理由は、強豪の ...

咲-Saki-全国編 テレ東(2/02)#05

第5話 神鬼 15か月前の姫松高校。末原をメンバーにと相談する赤阪監督代行。メンバーに上重を推薦する、爆発力は凄いから。ねえ、爆発、まだ?昨日も今日も不発の上重。 1回戦最終局、清澄の優希はトップを維持していた。聴牌して立直。それを先に感じて眠る神代小蒔。目を開くと別人だった。鹿児島の山中に住む六女仙を従える霧島の鬼。巫女さんが怖い雰囲気だじぇ。2万4千点の3倍満を放銃する優希。 1位 11...

咲-Saki- 全国編 第5局 神鬼

咲-Saki- 全国編 第5話。 2回戦先鋒戦決着と次鋒戦。 以下感想

咲-Saki- 全国編 #5

先鋒戦、次鋒戦の終了です! 調子を崩された優希でしたが、トップを保ったまま先鋒戦を終えようとしていました。ところが、オーラスで再び神代小蒔が眠りました。神様を降臨させた小蒔は、いきなりとんでもない強さを発揮。リーチをかけた優希から、大量得点を奪い取ったのでした。最後の最後で振り込んでしまい、優希は涙目です。 そして次鋒戦の開始です。次鋒は、清澄からはまこ。姫松からは真瀬由子。永水...

咲-Saki- 全国編 第5話「神鬼」

小蒔ちゃん、オーラスでタコスを直撃! なるほど、その時々で最も望む展開に持っていける能力ですか。 状況に応じて、守ってる神様が力を貸してくれる感じかな。 のどっちが絶対認めたくないタイプだなあ^^; 姫松の漫ちゃんは強い人と当たると力を発揮するタイプだったのね。 でも不発の時もしばしば。 罰ゲームが見えてたので、やっぱり爆発できずに終わっちゃいました。 彼女が爆発すると、洋...

咲-Saki- 全国編 第5話 「神鬼」 感想

神出鬼没―

咲-Saki- 全国編 #5

【神鬼】 「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray]出演:植田佳奈ポニーキャニオン(2014-04-16)販売元:Amazon.co.jp タコスより目立ってるだと!? 

咲-Saki-全国編 第5話「神鬼」

咲-Saki- (12) (ヤングガンガンコミックス)(2013/12/25)小林 立商品詳細を見る  末原恭子は上重漫を推薦してました。そのことを本人へ言わないように、監督代行に頼んだという。クールそうなキャラをして、ツンデレ属性を感じますね。漫は爆発できるようですが、先鋒戦では不発でした。恭子が油性ペンを忘れたふりをしたのに、監督代行は鬼ですか。次鋒戦では、真瀬由子が挑みます。エイスリ...

咲-Saki- 全国編 第5話 『神鬼』 まこ大活躍!でも短い。

優希やっちまった。オーラスでトップならダマというのがセオリーです。リーチを掛けるとその後誰かが追っかけてきた時降りられなくなる。負けている方は大抵デカイ手作って一発逆転を狙っている。増して優希は先行逃げ切り型の選手。点数稼いでおくには越したことありませんが、これは失敗でしたね。 まあリーチ直後に神代が寝てしまう=覚醒という間の悪さもありましたが、吸い込まれるように放銃。これまで稼いだ分をほぼ...