咲-Saki-全国編 第12話 「真実」 感想

咲の意味不明な行動。
私がようやくそれに気がついたのは末原が上がった後でした。
「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray]「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray]
(2014/04/16)
植田佳奈、小清水亜美 他

商品詳細を見る
咲の打ち方
自分にとって、咲のイメージって【嶺上開花】しかなかったんですよね。
1期の最初から見ていれば、咲が何をやっていたかぐらいすぐに気がついたのでしょうけど……
いや、自分は1期最初から見ていましたけどね。
1期最初の放送っていつですか?
2009年4月ですよw
約5年も前のことなんでそんな設定ありましたねーって感じでした。
まぁ、いいわけですわ。なんとでも言ってください(投げやり)
そんなわけで咲が狙っていたものはプラマイゼロ
そこまでやる余裕がある咲……
しかしその能力は今後の悪い部分になってしまうんじゃないだろうかね。
まぁ、もう次は違う手で来るのでしょうけどね。
試合は咲が少ない点数をたたき出して終了。
ホントお疲れ様でした。
姉帯の泣きっぷりは、ギャグ顔になっていましたが、自分としては心に響きましたね。
生き残ったのは清澄と姫松。
私が応援していた永水は残念ながら3位となってしまいました。
個人的にこの試合、完全に結果を知らずに見ていただけにワクワクしたし楽しめましたね。
ネタバレを知らずに試聴する面白さをまた味わえたものです。
しかし東北の宮守は今回結構目立ったポジションだっただけに4位敗退には衝撃でした。
もしかして、主人公学校以外で目立った学校があると敗北フラグなのか?
いや、4校それぞれが目立っていたと思うんですが、個人的に見て今回の作品上では宮守が一番目立っていたと思うんですよね。

試合後。
1位の咲は迷子になっていました。
原村さんが迎えに行ったんじゃ無いんですねw
今回は靴下を脱がなかった。
そんな設定も忘れていた自分でありましたw

2位の末原は通過したがいい表情ではない。
まぁ、あの点数差じゃいつ落とされてもおかしくなかったですからね。

3位の霞は……
早速お祓いですね。
お祓いの時は全裸になるんですね。
私気になります!(←コラ)

この時一人だけ制服だったのもちょっと気になりましたねw
個人戦があるようですが……そちらはテレビでやってくれるんかな?

そして4位の宮守…
最初はなんとも怖い女の子だなと思っていた姉帯でしたが、泣き顔が可愛かった(←マテ)
サインを貰ったと自慢するシーンは流石に皆に文句言われるんかと思ったけどそういうの無くてホッとしましたw

準決勝のメンバー
さり気なく阿知賀も居ましたね。
ということは今後戦うってことでいいのでしょうかね。
その戦いが原作ではどうなっているかはわかりません。
ただ、私が一番気になっているのが…海に行こうと伏線を張っておいて水着回をやらないのかどうかです(キリッ
私が静止画だけで満足すると思っているんですか?
さて、次回何をするのか楽しみですね。
やっぱり阿知賀との事をやるんかな…
スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki- - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

みなもちゃん(仮)

> さて、次回何をするのか楽しみですね。
阿知賀編と合流するものと思われますが、
もう一つ、2chで大炎上した闇設定が説明されるかも知れません。

阿知賀とは決勝で戦うことになりますが、清澄サイドは原作ではまだ準決勝中堅戦後半です。(一番強い愛宕洋榎を残してしまったので、部長では勝てません。)

Re: みなもちゃん(仮)

やっさん さん。コメントありがとうございます。

> > さて、次回何をするのか楽しみですね。
> 阿知賀編と合流するものと思われますが、
> もう一つ、2chで大炎上した闇設定が説明されるかも知れません。

2ちゃんで大炎上って……そんな恐ろしてことがあったのですか~(忘れているだけかもしれないけどw)

> 阿知賀とは決勝で戦うことになりますが、清澄サイドは原作ではまだ準決勝中堅戦後半です。(一番強い愛宕洋榎を残してしまったので、部長では勝てません。)

清澄と阿知賀の戦いはものすごく楽しみですね。
でもまだ原作追い付いていないんですね…
やっぱり結構先になっちゃうのでしょうかね~
TVでちゃんと決着つけてくれることを祈っています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咲-Saki- 全国編 第12話「真実」

南三局、末原さん大逆転の倍満ツモ! 親だった永水女子の霞さんは8000点取られることになって3位に転落。 永水と宮守は厳しい状況に。 そしてオーラス。あがったのは咲ちゃん。 嶺上開花のみ ^^;^^;^^; 対局者も視聴者もこれには目が点だったのでは。 まさか最後安手で終わらせるとは。 咲ちゃん1回目+5500、2回目+4600。 10万点持ちで戦うので気づきにくか...

咲-Saki- 全国編「第12話 真実」/ブログのエントリ

咲-Saki- 全国編「第12話 真実」に関するブログのエントリページです。

咲-saki- 全国編 第12話

「真実」 あの三人相手だとどうにもそういうわけにはいかなくて …しかも一番手強い人が残っちゃった

咲-Saki- 全国編 第12話 「真実」 感想

高きに登るには卑きよりす―

咲-Saki-全国編 テレ東(3/30)#12

第12話 真実 咲の暗槓からの自模切りに真意を測りかねる 周囲の人々。牌をずらしたと考える末原が倍満を自模和了。これで2位に浮上、苦しくなった永水と宮守。豊音は早仕掛けの能力を発動する。咲がポンをして、加槓して嶺上開花で和了する。 泣きながら礼を言う豊音、87400、永水 101200 姫松 101700、清澄 109700で終了。釈然としない末原、咲は2万5千点持ちで計算すると プラマイ0...

咲-Saki- 全国編 #12

ついに大将戦、決着です! 大将戦の後半も終盤に入りました。そこで咲は、謎のカン。その目的がわからないまま、状況は進みます。結果的に、姫松の末原があがりました。そして最終局。永水女子の石戸も、宮守女子の姉帯もその特殊能力を生かして巻き返しを図ります。しかし、その局で最終的にあがったのは咲でした。 こうして大将戦は終了しました。1位は、清澄。2位は姫松でした。永水女子と宮守女子は、惜...

咲-Saki- 全国編 第12話「真実」

「今度打ったら、多分勝てません」 末原はやれば出来る子ということ(多分 オールラウンダーがピックアップされるのは久々ですね。 咲-Saki-全国編 もふもふビッグタオル キービジュアル柄(2014/04/30)エーシージー商品詳細を見る 以下咲-Saki- 全国編 第12話「真実」の感想

咲-Saki-全国編 第12局 「真実」

魔王?いいえ人間です。 宮永咲というキャラクターは 主人公どころかラスボスかもしれませんが 真実、紛れもなく一人の人間なのです。 全国麻雀大会 Bブロック2回戦決着 今回の感想はプラマイゼロの情報を整理して 内容そのものは随時追記していく形になります。 この記事を見る人は決着を知った上でという感じで書いてます。 今回は結構時間喰ったw

咲-Saki-全国編 第12話

咲-Saki-全国編 第12話、「真実」。 コミックは未読、アニメの無印および阿知賀編は視聴済みです。 後半戦南三局途中、モンスターオーラを放つ咲の大明槓・嶺上牌ツモ切り...からの続き。

咲-Saki- 全国編 #12

【真実】 「咲-Saki- 全国編」 二 [Blu-ray]出演:植田佳奈ポニーキャニオン(2014-04-16)販売元:Amazon.co.jp 目がマジですよ・・・ 

咲ーsakiー全国編:12話感想

咲ーsakiー全国編の感想です。 最後はやっぱり魔王でした。