凪のあすから 第26話 「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」 感想

最終回でサブタイが長いアニメって他にありましたかな?
ってどうでもいいところに注目しちゃうw
さて……前回、予告でやった全裸の女性の正体とは!?
凪のあすから 第5巻 (初回限定版) [Blu-ray]凪のあすから 第5巻 (初回限定版) [Blu-ray]
(2014/04/23)
不明

商品詳細を見る
とりあえず色々と加速するように話が進んじゃったので要点だけまとめると……
おじょし様は海神に愛された。
でも、陸にはおじょし様の想い人がいた。
そのことで泣いていた。
まぁ、生贄の時点で涙をながすのは当然だと思うんですけどね。そこはあえてスルーしようw
想い人が居るならしょうがないと返そうとするが、おじょし様の想い人はすでに自殺をしていた。
そんなことを陸に返すおじょし様が知ったらヤバイよ~
というわけで「好き」って言う気持ちを抜き取った。
それってデバイスかなんかナンデスカねw(←コラ)
しかし抜き取ったんだからまた返すことも出来るってことですよね。
海神様は好きって気持ちを抜き取るよりも、その男の記憶を消すって言うことは出来なかったのかな?

まなかの復活。
エナと同時に好きって気持ちも復活したようです。
でも美海がまだ海の底だよ( ゚Д゚)ポカーン
そんな美海を助けようとする光。
自分を好きだと思ってくれている女性は助けたいのか? 
なんて、自分はそんな酷いことを考えたw
光から好きって気持ちを奪ったらどうなるんかね~
正直そちらのほうが私、気になります!
その声が何かに届いたのか? 御霊火が暴走。
お墓を燃やして美海を消そうと襲いかかる。
光は最後の力を使って何とか助けるが……村にはあかりが沢山。
これは村人起床のフラグですね~
海神様のラノベ主人公並みの恋に対する無知がわかった。
そしてもう一つ。前回の全裸の女性は美海じゃなくておじょし様だった、ゴメンナサイ! だがそれでいい。(←マテ)

灯、起床。
おやじさん生きていた! (←コラ)
ああ、あかん……アキラと会うことになったらなんか俺感動しちゃうかも(´・ω・`)
美海にはマナがある。
というわけで冬眠する必要がなくなったということになりましたね。
子孫繁栄って何するんかな? ね~?
ドカッ! バキッ! 
トラバさん「(#゚Д゚)黙れ」

そして……
海の人
山の人
陸の人
谷の人……まぁ要するに海の人と陸の人が再開!
ここイイね!
あかりと灯が会うところが本当にいいね!
初孫をだっこする気分いいね!
アレは最高のシチュエーションですよね。
そして、みうなと紡。もう完全に意気投合していますね。
劇的な場面の後って恋人になりやすいっていいますけど、今回はこの手法が良い意味で活躍した感じかな?
それぞれの恋心と世界観が劇的で素晴らしい作品でした。

総評・A(S~Eランク中)
スポンサーサイト

テーマ : 凪のあすから - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のあすから 第26話「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」

第26話「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」 まなかはちさきに引き上げられたが、美海はおじょし様の墓場に捕えられたまま。 美海を救おうとする光ですが、エナの膜に阻まれてしまう。このままではまなかのようにエナを失う事になるかも知れないと慎重な紡。 まなかは美海の気持ちに包まれて人を好きになる感情を取り戻したようです...

凪のあすから 第二十六話 「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」

凪のあすから 第二十六話 「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Eart

凪のあすから TokyoMX(4/03)#26終

最終回 第26話 海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。 突如発生した海の異変でおふねひきは中止。陸に戻る船団。ちさきがまなかを連れて陸に上がって来た。 人を愛するために地上に上がった海の民。陰で泣いていた、おじょしさまを知る海神。しかし思い人は既に亡くなっていた。人を愛する心を奪って地上に帰した。 まなかは美海の思いが通じてエナが復活する。美しい穏やかな海、凪は愛を失ったおじょしさまの...

凪のあすから #26 最終回

『海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~』

凪のあすから #26

「凪のあすから」も、いよいよ最終回です。 今回は海神様の思いが語られました。おじょしさまを海に迎え入れた海神様でしたが、おじょしさまが地上に残してきた男の子とを思って泣いているのを知っていました。そこで海神様は、おじょしさまを地上へと返すことにしました。しかし、おじょしさまを失った地上の男は、その悲しみに耐えきれずに自ら命を絶っていました。おじょしさまを守るため、その心から愛する気持ち...

凪のあすから #26

【海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。】 凪のあすから 第4巻 (初回限定版) [Blu-ray]ジェネオン・ユニバーサル(2014-03-26)販売元:Amazon.co.jp 最終回ですね〜! 

凪のあすから「第26話 海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」/ブログのエントリ

凪のあすから「第26話 海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」に関するブログのエントリページです。

アニメ感想 14/04/03(木) 凪のあすから #26(終)

凪のあすから 第26話『海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。〜Earth color of a calm〜』(終)ついに最終回です。どうなっちゃうんだろうと心配していたのですが、いい感じに収 ...

凪のあすから #26(最終話)「海の色。大...

言葉にしなくても伝わってる。この世界にはたくさんの想いが輝いている。「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earthcoloracalm~」意識を取り戻すまなか。おじょし様の代わり...

凪のあすから 第26話「海の色。大地の色。風の色。心の色。君の色。~Earth color of a calm~」

運命なんて何一つない 全て変えていける―――。  いい最終回でした! おじょし様の墓場に捕えられわれてしまった美海。 美海は海に溶けたおじょしさまの気持を知り 海神様に、光に教えてあげたいと思うが…