魔法科高校の劣等生 第1話 「入学編Ⅰ」 感想

話題のラノベ。そして2クールが確定しているアニメ…
これは面白いに決まっている!
はず? って感じで視聴開始しました。
魔法科高校の劣等生 九校戦編(1) (Gファンタジーコミックススーパー)魔法科高校の劣等生 九校戦編(1) (Gファンタジーコミックススーパー)
(2014/04/10)
佐島 勤、きたうみ つな 他

商品詳細を見る
舞台は2095年、魔法が普通に使えるようになっている時代。
国立魔法大学付属第一高校にとある兄妹が入学するところから始まる。
その魔法学校には一科生と二科生がある。
まあ、貴族と庶民みたいな差別を図っているんでしょうかね?
妹の深雪は一科生の優等生。
兄の達也は二科生の劣等生。

この二人が主役のようですね。
妹は優等生だが、兄が一番だと思っている。
なるほど重度のブラコンなんですね!
これは「お兄様どいてそいつ殺せない」見たいな妹ヤンデレ展開が期待できるって事で良いのでしょうかね?
兄の駄目なところは実技…う~ん、本当かな?
俺にはこの達也はすごい優等生を隠しているようにしか見えないんですけどw

会長の七草真由美。
クラスメイトの千葉エリカと柴田美月。
見つけた…今期運命の子だ。
柴田美月…メガネっ娘で巨乳で清楚でおしとやかで………彼女のことが「私、気になります!」
これだけで俺は視聴決定ができるw
可愛い!
俺はこのメガネっ娘をアイスクリーム!

ドカッ! バキッ!
トラちゃん「(´・ω・`)落ち着け」
はあはあ…美月ちゃんの薄い本が楽しみだ…( ゚Д゚)ポカーン

「早速デートですか?」
ヤンデレ妹キタ━(゚∀゚)━!!!!
修羅場! 嫉妬! ヤンデレ妹!(←コラ)
妹は兄第一と考えているので、兄を悪く見る人は許さないようです。
そんな兄妹は体術を習っているようです。
忍術かな? 道場に入ったとたんに稽古は始まるものなんですねw
師匠はなかなかの腕前。
いずれ倒せる日がくるんでしょうかね?
でもこの場合、弟子に倒される前に物語の最大の敵に殺されるっていうのが…イエナンデモナイデス
汚れた兄に使うのは手当魔法。
服も直っちゃうハイテクな魔法ですね。

レオンハルトは良い男友達になれるのか?
良い親友にはなれそうですよね。
薄い本のネタにされそうな予感はありますw

お昼休みはお兄様とお食事したい。
でも悪い虫が……いや、可愛い子もいるけどあーいうのなんて言うのだろう? 追っかけ?
そいつらにとっては優等生と劣等生が一緒にいるのが気に食わないようです。
というわけで放課後に追っかけ共とバトル開始。
魔法で対人攻撃したらペナルティが発動するって言う設定じゃないんだね。
でも、二科生は体術を使う。
魔法なんてただの飾りです。
殴った方が早いよね。
この作品は魔法の詠唱中に空気を読んで待ってくれる事はないようですw
本気モードに入る優等生。
それを制したのは風紀委員……ですの!(←コラ)

1話終わって…
何これおもしろそうじゃない。
魔法とつくだけでいやな予感はしていたのですが、つかみはバッチリでしたね。
個人的にメガネっ娘の美月が可愛すぎて幸せ。
でもさ…この作品死者がでそうな予感がするんですよね…
いや、アナザーという作品でも1話でメガネっ娘ヤッターって喜んでいて3話で死なれて泣いた記憶があるんで…たのんますよ!
という訳で視聴決定です。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法科高校の劣等生 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>兄の駄目なところは実技…う~ん、本当かな?

少ししたら説明が入るんだけど評価項目に問題があるんだよね。(それもあるけど特殊な事情もあるからね

>でもさ…この作品死者がでそうな予感がするんですよね…

たしかに出るね^^;モブには厳しい世界です。

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> >兄の駄目なところは実技…う~ん、本当かな?
>
> 少ししたら説明が入るんだけど評価項目に問題があるんだよね。(それもあるけど特殊な事情もあるからね

なるほど。今はまだよくわかりませんがあの兄がただ物じゃないのはすぐに分かりました。

> >でもさ…この作品死者がでそうな予感がするんですよね…
>
> たしかに出るね^^;モブには厳しい世界です。

モモモモモモブは良いのですよ!(←コラ)
ででででできれば美月ちゃんは生存して水着回と温泉回を(ry
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生「第1話 入学編I」/ブログのエントリ

魔法科高校の劣等生「第1話 入学編I」に関するブログのエントリページです。

魔法科高校の劣等生 第01話 感想

 魔法科高校の劣等生  第01話 『入学編I』 感想  次のページへ

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編I」

魔法科高校の劣等生の第1話を見ました。 第1話 入学編I 魔法が伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。 そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。 国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ウィード)、『雑草』(ブルーム)と呼ばれていた。 ...

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」

第1話「入学編Ⅰ」 本屋さんでよく平積みになってるし、人気のあるラノベなんだろうなぁ~くらいの知識で視聴。いやほぼ何も知らんw アバンの第3次世界大戦つーのが本編時間軸の未来か過去かはわからんが、火力戦にならなかったのは魔法戦争だったからだとか。 魔法が不可思議な能力ではなく、技術として成立した世界なんですね。 どれだけ使いこなせるかで優劣が決まるという事でいいんだろ...

『魔法科高校の劣等生』#1「入学編I」

「この学校には、入学の時点から優等生と劣等性が存在する」 アバンでは作品の世界の歴史が語られてましたね。 親切設計、というだけではないのか? なにやら主人公も戦っている?ような描写もあったけれど… 何はともあれ、国立魔法大学付属高校に無事入学を果たした司波兄妹。 妹が主席入学を果たしたのに対し、兄は二科生、『劣等生』扱いを受けていた。

( ̄▽ ̄)ヨスガ兄妹御入学 ~魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。ある欠陥を抱えた兄の司波達也は二科生、『劣等生』として。入学直後から、才能容姿ともに完璧な深雪には多くの取り巻きができるが、深雪が心から慕うのは達也のみ。そのせいで...

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/05)#01新

Episode 01 入学編I 公式サイトから西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。ある欠陥を抱えた兄の司波達也は二科生、『劣等生』として。入学直後から、才能容姿ともに完璧な深雪には多くの取り巻きができるが、深雪が心から慕うのは達也のみ。...

魔法科高校の劣等生 #01

『入学編 I』

魔法科高校の劣等生 #1

新番組のお試し視聴です。魔法が普通の技術として使えるようになった世界の物語みたいです。 この世界では、21世紀初頭に魔法が一般的な技術として体系化されたようです。しかし、その後人類は残された資源を巡って激しく対立して第3次世界大戦を引き起こしました。その影響で全人類の数は、30億と大幅に減っていたのでした。 そんな世界の高校にある兄妹が入学していました。司波達也と司波深雪です。ア...

魔法科高校の劣等生 第1話 「入学編Ⅰ」 感想

優等生と劣等生―

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」

人気ラノベ原作のアニメ化。 最後の大物ラノベとも称されるだけあって、1話目から面白いですね! ブラコンすぎる妹とシスコン(?)な兄の学園もの…になるのかな?   西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。 国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。 主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。 ある欠陥を...

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」

「この学校には入学の時点から優等生と劣等生が存在する――」 優等生の妹と劣等生の兄 国立魔法大学付属第一高校に入学した司波兄妹   【第1話 あらすじ】 西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。ある欠陥を抱えた兄の司波達也は...

魔法科高校の劣等生 #1

【入学編I】 魔法科高校の劣等生 九校戦編(1) (Gファンタジーコミックススーパー)著者:佐島 勤スクウェア・エニックス(2014-04-10)販売元:Amazon.co.jp 今期4作品目です♪ 

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編 1」

電撃文庫から出ているライトノベル、佐島勤『魔法科高校の劣等生』のアニメ化、原作がかなりのベストセラーということで注目されてましたが、アニメも今日からいよいよスタートしました。 しとらす的にも監督が『境界線上のホライゾン』を手がけた小野学[@gaku3900]さんということで注目してて、原作も「初年度の部」まで目を通しました。読む前はもっと暗くてネチッコイのを想像してたのですが意外にそうでもな...