魔法科高校の劣等生 第2話 「入学編II」 感想

速報・風紀委員の渡辺摩利が達也に目をつける(笑)
妹「解せぬ…」
一科生の森崎にも目をつけられましたけどねw
Rising Hope(期間生産限定盤)Rising Hope(期間生産限定盤)
(2014/05/07)
LiSA

商品詳細を見る
自己紹介をしあったときにいきなり呼び捨てを嫌う達也。
まあ、好感持てないのに呼び捨てされるのも嫌なもんですよね。
謝罪に来た女の子には好感が持てるようです。
ああ、後ろに妹が! 妹が! って展開を期待したのに(←コラ)
一緒に行っても良いですか?
あちゃ~ こりゃ惚れたなw
これだからイケメンは! 激おこプンプン丸!

エリカのCAD
人によって違うらしいですね。
ごめん…俺ここ「エリカのCAD」じゃなくて「エリカのPAD」って勘違いしそうになったわ(←コラ)

ちょっと生徒会に来なさい。
生徒会に呼ばれた兄妹。生徒会勧誘ですね。なんかここらへんだけ都合がよく見えましたw
妹は兄一筋だから断るんかと思いきや…
兄を生徒会にいれろと要求。
まあ、ブラコンとしては、兄を生徒会に入れたがりますよね。
いや、それ以前にそんな生徒会なんかに入ったら兄との時間を満喫できないと思うんだけどね。
だからこその兄推薦なんでしょうけど。
ところが、二科生は生徒会には入れない。なんという差別w
こりゃいじめ環境を学校側が作り出して居ると言われてもおかしくはないですよね。
それにしてもこの兄も妹が血のつながりがなければ恋人にしていたと公開告白するシスコンぶりw
もうあんたたち結婚しちゃえよw

風紀委員なら大丈夫。
なんと、二科生でも風紀委員ならOKのようです。
やっぱり渡辺摩利に目をつけられたのは伏線だったんですね。
深雪も兄が風紀委員なら生徒会しても良いと了承。

訓練にて。
達也は制御の遅さがあるようです。
遅いから劣等生って言われるんかな?
力はあるって事ですよね。
まあ、そんなわけで、実力行使の風紀委員は無理だと結論。断りに行くことに…
このまま妹も一緒に生徒会をやめて普通の生徒でいればこの兄妹は幸せだったのでしょうかね?

渡辺摩利は差別を許さない?
二科生にとっては良い理解者ですね。
ただし、ハットリくんは大変ご立腹です。
ハットリくんは深雪には態度が良いが、二科生には悪態。
こういう奴らって何でいつも弱いものの見本になる行動をしないでただ苛めるだけの上から目線を通しちゃうんでしょうかね~
達也は深雪のために攻撃を仕掛ける。
模擬戦をやらないか?
「良い度胸だ! 劣等生に身の程を弁えることをおしえてやんよ!」
節子! あかん! それは完全敗北フラグや!

模擬戦開始。
達也はあのおもちゃみたいな銃(CAD)をいっぱい持っているようです。
あんな物で倒せるんかな~(棒読み)
即効で倒すプランを用意していたハットリくん。
残念ながらそれよりも達也の方が早かったですねw
それにしてもあの素早い動き…最強じゃないですか!
でも、何か欠点がありそうですよね。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法科高校の劣等生 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生「第2話 入学編II」/ブログのエントリ

魔法科高校の劣等生「第2話 入学編II」に関するブログのエントリページです。

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」

魔法科高校の劣等生の第2話を見ました。 第2話 入学編II 真由美に生徒会室に呼ばれ、会計の市原鈴音や書記の中条あずさを紹介された深雪が生徒会に誘われた際、深雪は達也こそ生徒会に相応しいと力説を始めてしまう。 「残念ながらそれはできません。生徒会の役員は第一科の生徒から選ばれます。これは不文律ではなく規則です。これを覆すためには生徒総会で制度の改定が決議される必要が...

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」

第2話「入学編Ⅱ」 達也の機転で校内での魔法使用の件は追求を免れる。 井上麻理奈の委員長キャラは最早鉄板だよなぁ~ 二科生に絡んで来た首謀者の森崎は深雪は自分たちといる方が相応しいと捨て台詞。 名門のお家の出身のようですが、弱い犬ほど何とやらに見えて仕方ないわ(後半にも一人似たようなのが出るw) 友達は選びなさいという親の言葉が身に染みるなぁw

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)(2011/07/08)佐島 勤商品詳細を見る  原作9巻まで読んだこともあり、視聴をしています。WEB小説から電撃文庫化されて、テレビアニメにまで発展しました。俺最強系であり、読者の好みが分かれるところですね。司波達也の凄さが、これでもかという程に描かれています。あっさりと敵を倒していきますよ。ハットリくんが瞬殺されましたが、こういう展開...

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/12)#02

Episode 02 入学編II 公式サイトから深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草 真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわしいと提案する。しかし、生徒会役員は一科生から選ぶとい う規則があり、深雪の願いはかなえられない。すると、風紀...

魔法科高校の劣等生 #02

『入学編 II』

魔法科高校の劣等生 #2

達也と深雪が生徒会の役員に選ばれるお話でした。 生徒会が介入してくれたおかげで、達也たちのトラブルは回避されました。しかし、一科生と二科生の間には、簡単には埋められない溝があるようです。翌日、達也たちは生徒会室へと呼び出されました。深雪が新入生の総代を務めたため、慣例に従って深雪を生徒会の役員として迎え入れたいということでした。 深雪はそれを受け入れますが、達也も生徒会のメンバー...

(ノ∀`)噛ませキャラ優勝候補生 ~魔法科高校の劣等生 第2話「入学編Ⅱ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわしいと提案する。しかし、生徒会役員は一科生から選ぶという規則があり、深雪の願いはかなえられない。すると、風紀委員長の渡辺摩利...

魔法科高校の劣等生 第02話 感想

 魔法科高校の劣等生  第02話 『入学編Ⅱ』 感想    次のページへ

魔法科高校の劣等生 Episode02 「入学編II」

魔法科高校の劣等生 Episode02 「入学編II」です。 うちのブログの春ア

『魔法科高校の劣等生』#2「入学編II」

「実戦ならば、兄は誰にも負けません!!」 魔法科高校に一般人はいないと思う 騒動に生徒会と風紀委員が駆けつけたけれど、達也の機転で事なきをえた。 しかし、どうやら今回の件で風紀委員に目をつけられてしまったらしい。 新入生総代は毎年生徒会に入ってもらっているとの話を深雪が受け、 なぜか達也までもが風紀委員に入る流れに!?

魔法科高校の劣等生第2話『入学編?』の感想レビュー

達也無双実戦編スタート回でした。 同学年生からの嫌がらせは華麗にスルーした達也でしたが、深雪を貶めるような発言には上級生相手でもリベンジ待ったなし!というわけですね。 それでも必要以上に傷付けることもなく、可及的速やかに障害を排除することだけに特化してい...

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅱ」

「服部副会長、俺と模擬戦をしませんか」 達也を風紀委員にスカウトする摩利 反対する服部副会長と模擬戦をする事に…!     【第2話 あらすじ】 深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわ...

魔法科高校の劣等生 #2

【入学編II】 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray]アニプレックス(2014-07-23)販売元:Amazon.co.jp まだまだ・・・だねぇ? 

魔法科高校の劣等生 第2話 「入学編Ⅱ」 感想

どんな時でも冷静であれ―

魔法科高校の劣等生 第2話「入学編 2」

『総総作画監督 石田可奈』 ・・・‘総総’作画監督って何やねん?・・・ この作品、小野監督の立ち位置もそうだけど、アニメスタッフ陣の役割分担というか指揮系統みたいなんがどうなってるのかイマイチわかりにくいですね。ラインが明確でないとどこかでボロ出しそうで不安なんですが・・・。 閑話休題。 ほのかと真由美、即オチのチョロイン・・・とまで言ってしまうのは気の毒かな(笑)。この騒動が起きる以前から...