FC2ブログ

魔法科高校の劣等生 第10話 「九校戦編 III」 感想

突っ込んでくる車!
どうするって思ったけど深雪と十文字がなんとかしてくれました。
達也もなにかやったんかなw

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 九校戦編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [DVD]【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 九校戦編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [DVD]
(2014/10/22)
中村悠一、早見沙織 他

商品詳細を見る
深雪には達也がなにかやっていたっていうのはわかっていたようですね。
十文字も気がついていたのかな?
しかし私が一番驚いたのはあの車がマジで自爆テロだったということ。
ゴメン。前回の感想で「車に乗っている人はダイナミック自爆テロっぽいですね。」って書いたんですけど、実は冗談で言ったんですよねw(←コラ)
まぁ、そう見えたからそう書いたんですよ。本当に自爆テロだったとは……
でも、中の人はどうなったのかな? やっぱり黒焦げで死亡したのかな? 
どちらにしてもこれで九校戦に出場する人は狙われているってことはわかりましたね。

エリカ登場。
なんでいるの? って思ったら仕事していたんですね。
メイド服はコスプレですね。専門職の人には怒られそうですけどねw
それにしても一番気になるのは美月がそのメイド服を着なかったこと。
何故だ? あのおっぱいからして絶対に似合うと思うんですけどね……
まぁ、夏コミとかで薄い本に期待しましょうw
ああ、吉田とかもバイトしていたんですね。そっちはとくに重要じゃないかなw(←マテ)

老子の登場!
ってお姉さん? いいえ、その後ろに居ました。手品だそうです。
そしてその手品に気がついた人とは5人。
冷静に考えて……
達也・深雪・十文字・他2名(←マテ)
いや、他2名って言うのは深雪を凝視していた違う高校の例のホモっぽい二人の男子生徒です。
それにしてもこれに気が付かなかった人に「今のがテロだったらお前らは死んでいた~」って言う感じで言っていましたけど……就職説明会で出されたお茶を開けたら社会人失格ですって言うネタを思い出したのは俺だけだろうかw
関係ないけどねw
まぁ、要するに魔法を扱っている以上、どんなことにも目を向けろっていいたいんかな?
生死かかっていますからね(゚A゚;)ゴクリ

まぁ、そんな豪華なパーティーが終わった後。
お風呂シーンキタ━(゚∀゚)━!
って……なんで服を着てお風呂入っているんですかね……
まぁ、コレはコレでありかな。
コレなら変な規制を入れること無く女子の入浴を堪能できますからね~
あの服はなんだろう? バスローブとかかな? ちょっと地味に気になったのでそれっぽいワードで調べても特に出なかった……私、気になりますw
しかし美月さんの入浴はないんですかね……
バスローブ着ていても十分楽しめるでしょ彼女ならね?
それにしてもほのかって子もでかいですね。
やっぱりおっぱいが大きい子は小さい女の子にお風呂でもまれるっていうのは古今東西あることなんですよね。
揉むなら後ろからにしてください。視聴者的には後ろから胸をもんでくれたほうが演出を楽しめますから(キリッ

吉田、テロリストを発見!
応援を呼ぼうよw でも僕だけでも出来るっ! ってそれフラグですから!
まぁ、ここでも達也が助けてくれましたね。
というか達也は何をしたんだw
警備も達也がいれば要らないんじゃないのかなって思うレベルですね。
さて、テロリストが増えてきましたね。
やっぱり入学編同様のテロリストなんでしょうかね~
というか、九校戦の詳しい内容も気になりますよね。
そちらの試合も楽しみですね!
スポンサーサイト



テーマ : 魔法科高校の劣等生 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

温泉で着てた服は湯着または湯浴衣というものです
旅館によっては着用を義務付けている所もあるそうです
個人的には濡れて体に張り付いた湯着はエロく感じます

No title

>なんでいるの? って思ったら仕事していたんですね

九校戦の懇親会は一種のお見合い会みたいな物で同年代の交流会なんだよね。
なのでエリカは父親の命令で来てました。

>そしてその手品に気がついた人とは5人

原作では達也以外は誰なのかは書いてないですね。

>さて、テロリストが増えてきましたね

前に風間少佐に忠告された香港系マフィアの工作員だよ。

Re: タイトルなし

名無し さん。コメントありがとうございます。

> 温泉で着てた服は湯着または湯浴衣というものです
> 旅館によっては着用を義務付けている所もあるそうです

なるほど! そういう服が存在したのですね。情報有り難うございます! 初めて知りました。

> 個人的には濡れて体に張り付いた湯着はエロく感じます

張り付くのもいいですが、髪の毛や影で規制する方法もなかなかいいですよ!
まぁ、新たな入浴シーンの発見ではありましたね~

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> >なんでいるの? って思ったら仕事していたんですね
>
> 九校戦の懇親会は一種のお見合い会みたいな物で同年代の交流会なんだよね。
> なのでエリカは父親の命令で来てました。

お見合いですか…そういうシーンも有るんかなw
まぁ、確かにあれだけ男女が集まれば必然と合コンっぽくなりますよね。
エリカは幸せになれるかなw
美月さんは私がもらっていきますね~

> >そしてその手品に気がついた人とは5人
>
> 原作では達也以外は誰なのかは書いてないですね。

なんと! 謎のままですかね……
ますます気になりますね。
ということは普通にモブの中に強い人が居てその人が気がついたって可能性もあるかもですね。

> >さて、テロリストが増えてきましたね
>
> 前に風間少佐に忠告された香港系マフィアの工作員だよ。

ああ、アレがマフィアだったんですか……
つくづく狙われる運命なんですね…
達也のマフィアに対する対処法が楽しみですね~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 Episode 10 「九校戦編III」

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 九校戦編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/10/22)中村悠一、早見沙織 他商品詳細を見る 国立魔法科大学付属第一高校の1・2年の女学生は バイの集まりなのか? それともレズ? 光井ほのかまでもが・・・。 真面なのは、北山雫と司波深雪 そして...

魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編 III」キャプ付感想

達也兄さん、マジ優秀(笑) 事故も回避し無事に九校戦の宿舎に到着。 施設の地下にある温泉に深雪ちゃんたちも入ります。 意外なとこで温泉回でしたw   九校戦の会場に向かう途中、対向車線を走る車がガード壁に激突。 宙を舞って一高生の乗ったバスに突っ込んできた。 慌てた一高生たちが無秩序に魔法を発動したせいで、サイオンの嵐が起き、 まともに魔法が効果を発揮しなくなってしま...

魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編III」

魔法科高校の劣等生の第10話を見ました。 第10話 九校戦編III 九校戦に向けてバスで宿舎に移動する代表のメンバーは道中で対向車側の車が急に炎を上げて突っ込んできたのだが、事故ではなく意図的な魔法による犯行だと分かる。 「では、先程のあれは事故ではなかったの?」 「あぁ、魔法の痕跡があった」 「私には何も見えませんでしたが…」 「小規模な魔法が最小の出力で瞬間的...

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(6/07)#10

EPISODE 10 九校戦編III テロリストの車が中央分離帯のガードレールを乗り越えて 一校の乗るバスに向かって飛び込んでくる。各自がバラバラに魔法を行使する。止めろ、各自魔法をキャンセルしろ。皆さん、落ち着いてください。十文字、一人でやれるか?サイオンの嵐が酷い、防御だけなら可能だが。深雪が消化魔法を行使する。 グラムディスパージョン、さすがお兄様です。一体何が起こったと摩利、達也が何...

魔法科高校の劣等生   ~ 第10話 九校戦編III

魔法科高校の劣等生 第1話 ~ 第10話 九校戦編III かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「ブルーム(花冠)」の...

魔法科高校の劣等生 #10

今回はあんまり内容がなかったような・・・。(^^; 深雪たちのバスに激突しそうになった車は、深雪と十文字の活躍によって阻止されました。達也の分析によれば、この事故は偶然ではなく、ドライバーが故意に引き起こしたものらしいです。自爆テロさえ辞さない敵が達也たちを待ち構えているということでしょうか。 そして達也たちは、宿泊先のホテルに到着しました。そこにはなぜか、エリカたちの姿があった...

(・∀・)それゆけ幹比古くん! ~魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編Ⅲ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 九校戦の会場に向かう途中、対向車線を走る車がガード壁に激突。宙を舞って一高生の乗ったバスに突っ込んできた。慌てた一高生たちが無秩序に魔法を発動したせいで、サイオンの嵐が起き、まともに魔法が効果を発揮しなくなってしまう。それでも、達也のひそかな機転、十文字や深雪たちの活躍により、バスは被害をまぬがれた。特殊な知覚を有する達也は、車の動きに魔法の痕跡を発見し、...

魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編Ⅲ」

第10話「九校戦編Ⅲ」 一校生の乗ったバスに突っ込んで来る車。 魔法の同時使用はやっぱり干渉しあうからダメなのね。磨利先輩が魔法を発動しようとした生徒を鎮め、対処は深雪と十文字。 深雪の魔法がどんなものか全然わかんない。このシーンだけで理解しろと言われても無理だよね。しかし影の功労者はやっぱり達也だったと期待を裏切りませんw

魔法科高校の劣等生 #10

『九校戦編 III』

魔法科高校の劣等生 第10話 「九校戦編 III」 感想

お風呂回と九校戦の懇親会。

魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編Ⅲ」

「魔法の痕跡があった」 バスへと突っ込んできた車が事故では無く自爆攻撃だと見抜いた達也 そして懇親会が行われた宿泊施設の周囲には怪しげな人物が… 【第10話 あらすじ】 九校戦の会場に向かう途中、対向車線を走る車がガード壁に激突。宙を舞って一高生の乗ったバスに突っ込んできた。慌てた一高生たちが無秩序に魔法を発動したせいで、サイオンの嵐が起き、まともに魔法が効果を発揮しなくな...

魔法科高校の劣等生 第10話 「九校戦編Ⅲ」 感想

魔法を生かすも殺すも自分次第―

魔法科高校の劣等生 Episode10 「九校戦編III」

魔法科高校の劣等生 Episode10 「九校戦編III」です。 ふむふむ、先週

魔法科高校の劣等生 第10話「九校戦編 3」

アバンの車が突っ込んでくるシーン、やっぱり遠近感が変チクリンな印象ですね(苦笑)。それに向かってくる車のスピードと会話のテンポが噛み合ってないし。原作の台詞だけでは説明不足になるので、地の文で説明してあるのを会話の台詞に挟み込むのはいいのですが、摩利・克人・深雪のやりとりは言葉でなく表情や仕草で置き換えられるのが半分くらいあったし、そうやって会話を簡潔にすることで緊迫感を損なわずにすんだと思...