FC2ブログ

ノーゲーム・ノーライフ 第12話 「収束法(ルール・ナンバー10)」 感想

いづなたんの血壊はチートを越える魔法のようなものでしょうかね~
というか、前回弾が当たったように見えたんだけど気のせいだったのかw

ノーゲーム・ノーライフ II【 イベントチケット優先販売申込券 】 [Blu-ray]ノーゲーム・ノーライフ II【 イベントチケット優先販売申込券 】 [Blu-ray]
(2014/07/30)
松岡禎丞、茅野愛衣 他

商品詳細を見る
血壊は物理法則の限界を越える。
本気を出したいづなたんは、完全にゲームを楽しんでいましたねw
逃げる空白。さすがにもう体力が限界じゃないのかw
しかし、本気のいづなたんからは逃げられない。
そこで空白がやられる……終わったのかと思ったら後ろからステフがNPCを使って発射。完全に読めなかったですね。
ジブリールとかが止めを刺すんかと思ったよ。
ステフが後ろから撃つことは読んでいたようですね。
というか、ステフ結局役に立ったじゃないかw よかったね!
それにしてもNPCの動きまでも観察していたとはさすがですね。
まあ、それを逆手に取ったTPSがちょっと先に発売しますから、NPCのパターンって言うのはそろそろ意味をなくしても良いと思うんですが…まあ、それはおいといて、勝利ですね!

しかし空白のやっていることは攻略というか未来視。
もうゲームのレベルじゃないですよね~
まあ、いつものことかw
弱者なりの戦い方。
強者はごり押しで、弱者は知恵で戦うんですね。
どちらにしても勝利ですね。あれだけ文句言っていた民も歓喜に沸きますw

ゲームは楽しんだ方が勝ち?
いづなたんは楽しかったのか?
国をかけての勝負ですが、笑ったところを見ると楽しかったようですね。
チートするとゲームも一気につまらなくなりますからね~
いづなたんも今回の件でゲームの面白さを再認識できたんじゃないでしょうかね~

クラミーとフィー。
彼らの戦いを見届けた二人は何を感じたのか?
そして、また何か別のことをたくらんでいるようですね。
彼女らの反撃とか今後あるんかな? それはそれで楽しみですね。
まあ、そんなことより親睦を深める御風呂回。
しっぽを洗う白はチョー幸せそうw
ふんどしのじいさんは映らなくてもいい気がしますw
というか、一緒に入る気じゃないよね?
慌てるバスタオル一枚のステフが転ぶシーンを連写している空。
もしかして、ステフのこと好きなんじゃないのw


人材などの避難。
東部連合は既に負けることを考えていたのですね。
というか、チート使っていてもやっぱり負けた時のことはちゃんと考えておくんですねw
それも予想していた空。あんた一体どこまで先を読んでいるんだよw

全権代理者の巫女。
親玉登場ですね、今度は強そうです。
それにしても良い声とキャラがマッチしてますね。誰かはしらんですけど方言が地声っぽいような感じでしたよね~
まあ、そういうことで巫女は早々に復讐を宣言。

東部連合にとっては自国のネタがバレテいますからね。
これからどんどんと挑戦者が現れるわれるのでしょうかね~
クラミーやフィーも同じ立場です。
というわけでこれから集中砲火を受けるので巫女にとっては八つ当たりをしたいのでしょうかね。
その八つ当たりに乗る空。
勝負はコイントス。ああ、尺がもうないんですねw(←コラ)
勝負は巫女が変な高速計算を使いましたけど溝に入ってドロー
いくら空が仕込んだとは言え、コインが溝に入って立つ確率っていくつだよw
まあ、そんなわけでここにエルキア連合が誕生した訳だ。
お互いを共有。これからは仲間って訳ですね~
空はもともとケモミミを滅ぼすつもりなんてないですからね。
逆だったら滅ぼされていたのか…まさに最悪のゲームでしたね。

空のチェックメイト
心配される他国からの侵略に関しては間違った情報を流しているから問題ない。つまり、空達は勝って東部連合の力を手に入れたって事になりますかねw(もともと違う情報を流したという意味で)
こうなるともう空はテトまでの攻略を完成させているんじゃないだろうか? もう既にテトはやられたも同然なんじゃないだろうかってこの伏線をはりまくる主人公を見ていると思ってしまいます。
さて、戦いも無事終わったししばらくは日常回かな~
と思っていたら巫女から怖い人出てきた!
ここに来てさらにバトルをやるのか~と思ったら終わっちゃったw
なに? これ俺達の戦いはこれからだって言うネタを言いたい訳ですかね?
どちらにしてもテトを倒すんだから二期あるんでしょうね~
期待してますよ。
スポンサーサイト



テーマ : ノーゲーム・ノーライフ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノーゲーム・ノーライフ「第12話 収束法《ルール・ナンバー・10》」/ブログのエントリ

ノーゲーム・ノーライフ「第12話 収束法《ルール・ナンバー・10》」に関するブログのエントリページです。

ノーゲーム ノーライフ 第12話 「収束法(ルールナンバー10)」(最終回) 感想

神を打ち倒すゲームは続く。『ノーゲーム ノーライフ』の最終話の感想です。

ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法(ルール・ナンバー10)」(最終回)

勝つべくして勝つ、空と白のゲームの組み立てが見事でした! ステフをもうまく使う、まさに空白に死角なし。 先の先まで読んで全て計算通りだったのがすごい。 そしてどう見ても2期やるぜエンドに笑ったww いづなたん負けちゃったけど、これからは楽しくゲームできそうでなにより。 こんなかわゆい子にいろいろ背負わせすぎだろと思ってたのでホッとしました。 ゲームが終わればノーサイド、白ちゃ...

ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法(ルール・ナンバー10)」

ノーゲーム・ノーライフ6 ゲーマー夫嫁は世界に挑んだそうです (MF文庫J)(2014/04/24)榎宮祐商品詳細を見る  何だかよく分からないけど、勢いがあるなぁ。あえて何も突っこまずに観ていると楽しめるぜ! これが全体的な感想でしょうか。ヒッキー兄妹が異世界に招かれて、ゲーム勝負で領地を奪回していく。エロ萌えとパロが多いのも特徴的。ステファニーが弄られすぎて憐れ。カイジのようなゲームも...

ノーゲーム・ノーライフ第12話「収束法《ルール・ナンバー10》」感想

GAME OVER… 次は負けねーです。 ゲームの楽しさを思い出した、いづなの笑顔が心地よかった。 これだからゲームにハマる、そしてやめられなくなる。そんな決着のつき方でしたね。 白の計算式がプレイヤーの操作できないNPCの動きを読むためのもので、ステフが勝敗を決するポイントへいづなを動かす戦術と、 ゲーム前から始まり、その後のエルフとのゲームまでを見越した、全体の戦略の伏線や仕...

ノーゲーム・ノーライフ #12 最終回

『収束法<ルール・ナンバー・10>』

ノーゲーム・ノーライフ TokyoMX(6/25)#12終

最終回 第12話 収束法《ルール・ナンバー10》 公式サイトから一時的に物理限界を超える身体能力を得ることのできる血壊を発動させたいづなに対し、為す術もなく逃げ回ることしかできない空たち。全ての攻撃が見切られ、例え行動を先読みし放った避けようない銃弾であっても、そのでたらめの身体能力によって避けられてしまう。打つ手なしの状況の中で、ついにいづなの銃口が空と白を捉える。 ワービーストの一部の者...

ノーゲーム・ノーライフ #12

【収束法】 ノーゲーム・ノーライフ II【 イベントチケット優先販売申込券 】 [Blu-ray]出演:松岡禎丞KADOKAWA メディアファクトリー(2014-07-30)販売元:Amazon.co.jp 最終回ですね? 

ノーゲーム・ノーライフ 第12話 収束法(ルール・ナンバー10)

ノーゲーム・ノーライフ 最終話。 『 』が語る、盤上の世界(ディスボード)の攻略法とは・・・。 以下感想

ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法(ルール・ナンバー10)」

まさか、そこまで。 そこまで伏線かよ、という情報があまりに多い。こういうの、大好きですよ。

ノーゲーム・ノーライフ 第12話 「収束法(ルール・ナンバー・10)」 感想

ゲームとは、みんなで仲良く遊ぶもの―

【アニメ】ノーゲーム・ノーライフ 第12話(終) 「収束法(ルール・ナンバー10)」 連合誕生! 最後に凄いのきちゃったw

4163 名無しになるもんっ♪ sage New! 2014/06/25(水) 21:30:30 ID:??? トランザム!

ノーゲーム・ノーライフ 第12話「収束法(ルール・ナンバー10)」 キャプ付感想

さぁ、ゲームを始めようか? 俺たちのゲームはこれからだな最終回(笑) 原作の続きが気になりますねw   一時的に物理限界を超える身体能力を得ることのできる血壊を発動させたいづなに対し、 為す術もなく逃げ回ることしかできない空たち。 全ての攻撃が見切られ、例え行動を先読みし放った避けようない銃弾であっても、 そのでたらめの身体能力によって避けられてしまう。 打つ手なしの...