FC2ブログ

ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」 感想

バッテリーが無い中の攻撃開始。
いやまて、あの光は!?
というわけでこのロリコンアニメも最終回です。

ブラック・ブレット 7 (初回限定版BD) [Blu-ray]ブラック・ブレット 7 (初回限定版BD) [Blu-ray]
(2015/01/07)
不明

商品詳細を見る
空一面を照らしたのは、聖天子と人々の願いがこもる灯籠流し。
これならバッテリーがなくても行けるかな?
人間には二つの顔がある。
光と闇。
表裏でいいんじゃね?
というわけで攻撃開始です。
間接攻撃の後に突撃。戦いの基本ですね。
ティナは良い位置で後衛を担当してますね。
アルデバランまでもう少し。
道中の障害を仲間が援護する。すばらしい連携プレイ。これがアジュバンドか…
「こんなところで暇つぶししている場合か?」
何であんたそんなに格好いいんだよw

アルデバランに到着。
攻撃が増す中、一気に爆弾をセット。
結構簡単にセットされましたね。
しかし、後数秒で不発に終わる。
知ってたw
アルマゲドンか!
まあ、こういう場合誰かが死を覚悟で起爆しにいかなきゃいかんのよね…
ブルースウィルス「まかせろ」
延珠にお別れを言って蓮太郎が特攻。
しかし、バラニウム侵食液で蓮太郎の動きを封じる。
そこへ来た彰磨。
やっぱり主人公は死なないか…
彰磨の攻撃で見事爆破に成功。
これを持って、第三次関東会戦は人間が勝利したのであった。
アルデバランが撃破されてから他のガストレアは撤退。
やっぱり、リーダー格がいないとガストレアも統一がとれんのか…

和光 VS 木更
32号モノリスに混ぜ物をして浮いた費用を着服していた和光。
大勢の人が死んだ原因ですね…死刑だけじゃ済まないレベル。
本当の悪は死なない
というわけで立ち会いの下、決闘をする二人。
真剣ですね。
槍 対 刀
この場合、普通に考えれば槍の方が有利だったりするんですよね(ゲーム脳的な意味で)
勝負は一瞬でつきました。
和光の足を切断。
これで勝負がつきましたね。
両親が殺された事実。
親父は告発をしようとして殺されたようですね。
かかわっているのが何名か…もうこの回じゃやんないよね。
色々と聞き出して静かに去る。
和光にトドメを刺さないのね…って思っていたけどここからがやばかったw
二撃目は足だけじゃない。
疲れた表情で木更はそういう。
な、なんだって~
あんだけしゃべる猶予があって終わったら真っ二つw
マジックかなんかですかね?
お父様の仇を一人殺した! やったぜ!
マジ引くわーな蓮太郎。
木更にどうしてほしいんだ蓮太郎は?

正義はどこにある?
まあ、正義なんてきれい事ですよね、
木更の言う悪に対抗するには悪を上回る絶対的な悪。
なんか、心に響く言葉ですね。
しかし、絶対の悪ではなくて悪を上回る絶対の正義でも良いって思ったけどどうだろうか?

木更の復讐は今後も続く。
まあ、その復讐はともかく、蓮太郎にとってそれは今後障害になることなのだろうか?
こうして、木更ルートはなくなったというわけですね。残念です。良いオッパイだったのに(←コラ)

延珠と蓮太郎の約束。
一人で敵に向かわない。なんでも二人でする。気絶させない。
その後の4つ目の約束が地味に気になったんですけど…今後の伏線なんかな?
それにしても、なんでも二人でするって…照れちゃいますね~(←コラ)
人身事故で電車停止。痛かったのか? 辛かったのか?
死に対してあまりにも悲しくなる蓮太郎は延珠を思いっきり抱きしめます。
電車内で幼女を抱きしめる事案待ったなしw
とりあえず、延珠ルートで安定かな?

総評・A(S~Eランク中)
危うくロリコンになってしまうアニメでしたね。
しかし、幼女はかわいいと改めて実感しました。
話はものすごく内容のあるすばらしい作品だったと思います。
2期があれば希望したいですね。
スタッフの皆様お疲れさまです。
スポンサーサイト



テーマ : ブラック・ブレット - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

木更さんは精神が壊れてるからね^^;先妻の子供の兄達にはいじめられて両親が目の前でガストレアに食い殺されてさらには自分をかばった連太郎も大怪我を負いましたからね。
木更さんに免許皆伝とあの刀をあげた未登場の曽祖父(たしか100歳超えてて今だ現役)も匙を投げたほどですからね。

木更√はまだ健在だよ。

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> 木更さんは精神が壊れてるからね^^;先妻の子供の兄達にはいじめられて両親が目の前でガストレアに食い殺されてさらには自分をかばった連太郎も大怪我を負いましたからね。
> 木更さんに免許皆伝とあの刀をあげた未登場の曽祖父(たしか100歳超えてて今だ現役)も匙を投げたほどですからね。
> 木更√はまだ健在だよ。

だいぶ苦労してきたんですね。
そうなるとやっぱり蓮太郎が何とかするという展開にはなるのでしょうけど……
2期があるといいですね。
この作品自身にストーリーが面白かったですから、番外編で木更のテコ入れとかやって欲しいかなw
そう言えば当然だけどお色気シーンが少なかった。やり直し(←コラ)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブラック・ブレット「第13話 神を目指した者たち」/ブログのエントリ

ブラック・ブレット「第13話 神を目指した者たち」に関するブログのエントリページです。

「ブラック・ブレット」第13話(終)

悪を上回る、絶対悪… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201407020000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ブラック・ブレット 04 [ もりのほん ]価格:616円(税込、送料込)

ブラック・ブレット TokyoMX(7/01)#13終

最終回 第13話 神を目指した者たち バッテリが届かないので、ガストレアの侵攻が 良く見えない。一人モデル梟のティナだけが見えていた。分からないので突撃を命じようとする蓮太郎。聖天子が人々と平和の願いを込めて放った精霊灯が届く。その灯りでガストレアの侵攻を全員が見えるようになる。 オペレーション開始、銃撃でガストレアを牽制して突撃する。蓮太郎はアルデバランにEP爆弾をセットするために 延珠と...

ブラック・ブレット 第13話 「神を目指した者たち」 感想

人間とは、有情で非情な生き物―

ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」 感想

影胤たちを迎え、ついに完成を見たアジュバント。そして、アルデバランを迎え撃つオペレーション『レイピア・スラスト』を決行すべく、かつて人類が勝利を手にした『回帰の炎』が最終決戦の地に選ばれる。小さな、しかし確かな希望と祈りを背中に受けて、戦いに臨む蓮太郎たち。仲間たちの助けを得て、巨大なガストレアと対峙した蓮太郎の拳は、その堅い外殻を突き破り、アルデバランへと『切り札』を叩き込む――! ...

ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」

「大丈夫だ 蓮太郎  わらわと蓮太郎だけは、ずっとずっと一緒だから」 アルデバランとの最終決戦――! そして、第三次関東大戦の引き金を引いた人物と対峙する木更    【最終話 あらすじ】 影胤たちを迎え、ついに完成を見たアジュバント。そして、アルデバランを迎え撃つオペレーション『レイピア・スラスト』を決行すべく、かつて人類が勝利を手にした『回帰の炎』が最終決戦の地に選ばれる。...

ブラック・ブレット #13 最終回

『神を目指した者たち』

ブラック・ブレット #13

【神を目指した者たち】 ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray]Nbcユニバーサル エンターテイメント(2014-07-02)販売元:Amazon.co.jp 最終回かな? 

ブラック・ブレット 第13話「神を目指した者たち」 キャプ付感想

やっぱり蓮太郎の正妻は延珠ちゃんなのか?(笑) 木更さんの凶悪な面が分かる最終回でした。 この後、蓮太郎と木更さんがどうなっていくのか気がかりですね…  多くの犠牲を出したアルデバランとの戦い。 第三次関東会戦は人間の勝利と終わる。 その大戦の責任者に容赦なく処刑する木更…。