FC2ブログ

魔法科高校の劣等生 第14話 「九校戦編 VII」 感想

一条と吉祥寺にマーキングされた達也
ところで、全く関係ないけど、DVDの表紙に達也と一条が載っていますけど、この二人が手をつないでいるように見えるのは気のせいだろうかw
ちょっとだけ一条が汗をかいた気がするんだが…
一条は何かを恐れているのだろうか…

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 九校戦 2(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.2付き) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 九校戦 2(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.2付き) [Blu-ray]
(2014/11/26)
中村悠一、早見沙織 他

商品詳細を見る
ほのかたんのバトルボード
今回はあまり揺れませんでしたね…俺が前回あまりにエロい視線を送っていたから対策されたのか(←コラ)
それとは別に、他選手はサングラスでほのかの光攻撃対策。
おおって出遅れたけど大丈夫か~
ところが、今回は他の選手の様子がおかしい。
どうやら今回はほのかたんは何もしていないようですね。
サングラスをしているお陰でコース陰を通らないようにしている。
なるほど、達也は前回の試合でここまで読んでいたのでしょうかね~

雫 VS 深雪
アイスピラーズブレイクの勝負をあえて望む雫。
あかん。あいつには勝てる気がしない…
前回同様に燃やす攻撃をする深雪。
雫も何かで攻撃してるけどかなわない?
そこで出たCAD
すごい威力の波動をだすも一発で終わり。
2つをコントロールするのはムズいんですね。
まあ、分かってはいたけど負けたことに激しく悔しがる雫。
ほのかたんの胸で泣くシーンよかったね~(百合男子脳)
別作品ならこの後メチャクチャ(ry
勝敗が分かっていても悔しいって矛盾していると思いますけど、一度は勝負したくなるものなんですよね。まあ、これ以降はきっと勝負することはないんでしょうけど? いや、まさか…。

駿チーム大破。
やられましたね。やっとマフィアの登場なんかな?
相手チームに反則とかあったんかな?
それとは別の力が動いていそうですけどね。
というか、前から出て来ている怪しい会議している大人たちがイマイチよくわからんが、一校の敵だというのだけはよく分かりますw
本当に単なる賭けだけなんかな?
まあ、そのうち分かるだろうw

ミラージュバットもコスプレ大会か…
いいね~
ほのかたんがw
ほのかが可愛い! 夏コミ楽しみですん。(←マテ)
となりにメガネっ娘がいたんだけどそれを差し置いてほのかが可愛い!
もっと泣かせたい!(←マテ)
さて…というか、こんな試合もあるんですね。他にも公開されていない試合とかありそうですね。まあ、そこらへんは全部見せなくても良いのかな。

まるでトーラスシルバーやん!
そんな言葉を聞いてしまうあずさ。
まさか…まさか…まさかって何回言った?(←コラ)
言い過ぎですけどようやく気が付いちゃいましたねw
これであずさもチョロインになってしまうのか…

駿のチームの代わりに出ろや!
達也「だが断る」
それに対しての十文字の言葉は……「甘えんな」
十文字は達也の正体を知っているのかなw
しかしここだけ見ると達也は手を抜いて二科生になっているって聞こえるんですけどw 
弱者ではない。選ばれたものの責任を全うしろ。
というわけで達也は任意でチームを結成。
レオは前に達也から貰った? あのでかい剣を使う機会ができたってことかな?
さて、チーム達也の活躍。楽しみですね。
まあ、達也がどういう形にしてもこの試合に出るんだろうな……とは察していましたからねw
楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : 魔法科高校の劣等生 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>前から出て来ている怪しい会議している大人たちがイマイチよくわからんが

丸分かりなんだけど^^;;某県の○浜市の○華街で活動してるんだからね。

>本当に単なる賭けだけなんかな?

組織の上納金を稼ぐ為の闇の賭け事です。

>他にも公開されていない試合とかありそうですね

男子の試合が悉くスルーされてるだけだね^^;原作でもこの日までので競技風景が書かれてるのは森崎達の事故試合のみ

>しかしここだけ見ると達也は手を抜いて二科生になっているって聞こえるんですけどw

十文字先輩の言葉の意味には普段の学校生活でも自分は2科生なので云々で達也が言い訳や逃げ道に使ってるのでそれに対しての事でもあって一高の一科生と二科生の差別意識改革で二科生側もどうせ自分は二科生だからとか卑下した考えを持った生徒が多いのでその方面からも変えないといけないけど自分達が言って聞かせたところ優等生の戯言扱いになるので達也の実力は十分(というか実際にはオーバースペックだけど)なので活躍すれば他の二科生の指針になるので押してるのとなにか妨害があってもなんとかできると信じてます。

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> >前から出て来ている怪しい会議している大人たちがイマイチよくわからんが
>
> 丸分かりなんだけど^^;;某県の○浜市の○華街で活動してるんだからね。

> >本当に単なる賭けだけなんかな?
>
> 組織の上納金を稼ぐ為の闇の賭け事です。

いや、すんません。そこあまり注目していなかったので(言い訳)
まだ表に出ていない奴だから特に注目しなくていいかな~って感じでしたわ。

> >他にも公開されていない試合とかありそうですね
>
> 男子の試合が悉くスルーされてるだけだね^^;原作でもこの日までので競技風景が書かれてるのは森崎達の事故試合のみ

男子カワイソスΣ(´Д`lll)
まあ、テレビ的にそれで良いと思いますけど(←コラ)

> >しかしここだけ見ると達也は手を抜いて二科生になっているって聞こえるんですけどw
>
> 十文字先輩の言葉の意味には普段の学校生活でも自分は2科生なので云々で達也が言い訳や逃げ道に使ってるのでそれに対しての事でもあって一高の一科生と二科生の差別意識改革で二科生側もどうせ自分は二科生だからとか卑下した考えを持った生徒が多いのでその方面からも変えないといけないけど自分達が言って聞かせたところ優等生の戯言扱いになるので達也の実力は十分(というか実際にはオーバースペックだけど)なので活躍すれば他の二科生の指針になるので押してるのとなにか妨害があってもなんとかできると信じてます。

この言葉から、達也の今後の行動が変わるのかちょっと楽しみだったりします。
というか、次回の試合で達也の実力がどう表現されるのか楽しみです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第14話「九校戦編 VII」キャプ付感想

新OP&EDに変更! 本編では、深雪ちゃんがTUEEEを発揮します(^^; 雫ちゃんの方に感情移入しちゃいますね、これから頑張って欲しい!   吉祥寺と一条が、達也に宣戦布告をしてきた。 彼らは新人戦のモノリス・コードに出場すると宣言して達也を挑発するが、 そっけない態度で一蹴されてしまう。 そんな幕間劇を挟みながら競技は進み、一高は首位を独走。 新人戦ピラーズ・ブレ...

魔法科高校の劣等生 第13話「九校戦編VII」

魔法科高校の劣等生の第14話を見ました。 第13話 九校戦編VII 大会六日目を前に深雪と達也の前に第三高校三高の一条将輝と吉祥寺真紅郎が現れる。 「第三高校一年、一条将輝だ」 「同じく第三高校一年、吉祥寺真紅郎です」 「第一高校一年、司波達也。それで?クリムゾン・プリンスとカーディナル・ジョージが試合前に何の用?」 「ほぉ、俺のことだけでなくジョージのことまで知...

魔法科高校の劣等生「第14話 九校戦編VII」/ブログのエントリ

魔法科高校の劣等生「第14話 九校戦編VII」に関するブログのエントリページです。

魔法科高校の劣等生 第14話「九校戦編 7」

OPとEDが今話から変更されてましたけど、九校戦編もまだ終わってへんちうのにバックの画はすっかり横浜騒乱編のネタばらしですね(苦笑)。そんなに横浜騒乱編やりたいんかな?(違う)ちなみに、OP曲はGARNiDELiA「grilletto」、ED曲は安田レイ「Mirror」。 で、肝心の本編は前回以上に中身スッカラカンでしたね(怒)。脚本は13話と同じ中本宗応という人でしたけど、原作何回読んだら...

魔法科高校の劣等生 第14話「九校戦編Ⅶ」

「あの二人がチームを組んでトーナメントを取りこぼす可能性は低いわ だから達也君 モノリス・コードに出てもらえませんか?」 選手として出場するよう七草会長に頼まれた達也! そして、アイスピラーズ・ブレイクの決勝で雫相手に強さを見せつける深雪    【第14話 あらすじ】 吉祥寺と一条が、達也に宣戦布告をしてきた。彼らは新人戦のモノリス・コードに出場すると宣言して達也を挑発するが...

魔法科高校の劣等生 Episode14「九校戦編VII」

魔法科高校の劣等生 Episode14「九校戦編VII」です。 夏アニメが始まっ

魔法科高校の劣等生 #14

達也がモノリス・コードに出場することになるお話でした。 達也と深雪は、三高の将輝と真紅郎と対面することになりました。達也は無名の存在ですが、その技能の高さを評価した2人は、挨拶にやって来たのでした。そんな将輝と真紅郎は、若き天才として知られている2人でした。将輝は、13歳の時に実戦経験があり、その戦いで大きな手柄を立てていたのでした。真紅郎もまた、若くしてカーディナル・コードを発見した...

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(7/05)#14

EPISODE 14 九校戦編VII 公式サイトから吉祥寺と一条が、達也に宣戦布告をしてきた。彼らは新人戦のモノリス・コードに出場すると宣言して達也を挑発するが、そっけない態度で一蹴されてしまう。そんな幕間劇を挟みながら競技は進み、一高は首位を独走。新人戦ピラーズ・ブレイク決勝戦は、深雪対雫という一高生同士の戦いとなる。試合開始直後、深雪の放った“氷炎地獄”の熱波が雫のエリアを支配する。それ...

魔法科高校の劣等生 第14話「九校戦編Ⅶ」

第14話「九校戦編Ⅶ」 2クール目に入ってOP,ED変更。 兄妹とは思えない肌色演出からスタートですw 試合前に達也兄貴の顔を拝みに来た非常識なプリンスとジョージ。 相手が名乗っても深雪のことは紹介しない兄貴。 深雪を気にするプリンス。前夜祭っぽいのでも見てたし、惚れたのか?w

魔法科高校の劣等生 第14話 「九校戦編Ⅶ」 感想

多事多難―