ハナヤマタ 第4話 「プリンセス・プリンセス」 感想

屋上を禁止されたハナとなる。
まあ、屋上って危ないですからね。
それでも、他の場所が見つかるまでは許可するって言うのは結構優しいと思いますよねw そこらへんの具体的なシーンが欲しかったかな~

ハナヤマタ2 [初回生産限定盤][Blu-ray]ハナヤマタ2 [初回生産限定盤][Blu-ray]
(2014/10/24)
上田麗奈、田中美海 他

商品詳細を見る
さて、今回は生徒会副会長のタミお姉ちゃんの話。
大和撫子とハナが言った通り優しくて美人な人。
家柄か、色々と多忙のようですね。
しかし、それらは習い事とか生徒会とかで忙しいだけのこと。
通りかかる友達同士を見てさみしそうな表情をするタミ。
まあ、これを見てうらやましいという気持ちを考えるでしょうけど個人的にはそうじゃない気がしました。

タミの父親。
普通の父親…かな?
とりあえずさんかれあの父親みたいなのを想像しちゃいましたけどそうではない気がします。
どちらかというと…タミの方がファザコン?
それは生徒会長も指摘する程のようですw
ファザコンなら仕方ないね~
お粧しをしてお出迎えなんて余程ファザコンのようですねw

ステルスタミお姉ちゃんw
屋上で会議しているといつの間にかタミお姉ちゃんが交じっていたw
それとも、ハナとなるがタミに気が付かないほど鈍感だったのか?
タミは二人の活動に興味津々。
二人というかなるに興味津々? これはキマシを期待してもいいかなw
大和撫子がよさこいを踊ったら美しいと考えたハナは何と大胆にもタミをよさこいに勧誘。
まずは権力の持つものを仲間にする作戦ですね~って思ったんだけどねw
勧誘されて決して悪い気分じゃないタミ。
視聴者的にはこのシーンで落ちたな~って思いますよね
ところが、結局断ることに。
父親に依存しすぎているんでしょうかね~
それとも、自分で決定できないのか…
どれとも捉えられましたけど、自分で決める勇気が今のタミにはないようですね。

自分の幸せと友達の幸せどっちがいいか?
生徒会長が助言しますね。
というか、よさこいが関係しているとなったらどれだけ激怒しますかねw
タミはもともとバレーをやっていて、なんでもできるようにと色々とやり始めたようです。
それでバレーができなくなっては本末転倒のような気がするけどw

なるとタミ
追いかけるなる。
またずっこけましたw
「この前までの私と同じ顔をしてる!」
なるはしっかりしているのかどじっ子なのか?
また、タミは姉なのか頼りないのか……
この二人の距離感と関係が見ていて楽しいですね。
さて、タミは父親にうまく自分のやりたいことを伝えられたのかな? 
次回にはメンバーに入っているのかなw
楽しみですね。
でも生徒会長の攻略は難しそうw
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハナヤマタ テレ東(7/28)#04

第4話 プリンセス・プリンセス 公式サイトから生徒会長・マチに屋上の使用禁止を言い渡されたなる達。しかしなるの幼馴染で生徒会副会長のタミは、他の活動場所が見つかるまでの間は取り計らうと約束する。大和撫子然としたタミに、よさこいを一緒にしようと誘うハナ。タミは「自分のしたいこと」と「西御門家の娘であること」の間に悩むが…。 西御門多美を初めて見たなるの印象はお姫様だった。屋上は使用禁止と生徒会...

ハナヤマタ 第4話「優しく頼れる多美お姉ちゃんも悩み多き年相応の普通の女の子」

ハナヤマタ #04「プリンセス・プリンセス」 誰かのためではなく他でもない自分自身のために。 多美お姉ちゃんの心の解放。

ハナヤマタ 第4話 「プリンセス プリンセス」 感想

多美が見つけた幸せの在り処。

ハナヤマタ 第4話「プリンセス・プリンセス」感想

ハナヤマタ 第4話「プリンセス・プリンセス」感想 誰かの花壇に行儀よく咲く花でいつづけますか?

ハナヤマタ 第4話 「プリンセス・プリンセス」

「う、うん…ありがとう多美お姉ちゃん♥」 キマシ!!!!!最近このアニメに関して○○○○じゃのうを使いすぎているので別の表現でw それにしても思った以上に百合っぽさのある作品というか、そっち目線で見ると相関関係もだいぶごちゃごちゃになってきた感じだけどこれヤヤちゃんはいろいろ大変だろうなと(ノ∀`)

ハナヤマタ 第4話 「プリンセス・プリンセス」 感想

人生を切り開け―