プラスティック・メモリーズ 第5話 「守りたかった約束」 感想

マーシャ。闇回収屋に拉致される。
ああ、ギフティアにもスタンガン効くんですね。
プラスティック・メモリーズ 第5話 「守りたかった約束」 感想
というわけでマーシャが闇回収されました。
正直、この闇回収の意味がイマイチ理解できませんでしたが、闇回収されたということで、ターミナルサービスも黙っちゃいられません。
しかも時間が迫ってきています。
課長に報告をぅけた部長は、緊急手配を実行します。
その手配先って言うのが、アールセキュリティー。
武装集団にしか見えないけどやっぱりいざとなったら実弾で破壊するんかな?

懸命の捜索をするツカサとアイラ。そしてターミナルサービスの皆々。
緊急事態って事でみんなで動いているんですね。
他の仕事は大丈夫なんかな?
で、闇回収屋のアジト周辺を発見したターミナルサービス。
そこは、アールセキュリティーもスタンバっていました。
そのなかにはカズキの知り合いが…
カズキはかつて、アールセキュリティーと何かあったようです。
それが、ミチル父のワンダラー化時に居合わせて足を負傷したという事態。
ミチル父の最後はミチルの目の前で蜂の巣だったのですね。これはトラウマ発動してもおかしくないレベル。

闇回収屋を発見。
ところが、もぬけの殻で、闇回収屋はフルボッコで倒れていました。
ワンダラー化してしまったんですね…
というか、この闇回収屋はマーシャを拘束するとかワンダラー化した時の対策とか全く考えていなかったのかな?
で、その逃げたマーシャとアイラが文字どおり衝突。
マーシャは一見普通そうに見えるけど? ものすごく強い力をもったモンスターとなってました。こりゃ本気出さないと勝てないのは納得。アイラ負傷。そしてそこにソウタが現れてまた暴走。
ソウタ……なぜそこにいるw
ソウタを攫って高速で逃走。

屋上で発見したソウタとマーシャ。
まだ人格はあるんかな?
ソウタに手をかけないで持ち歩くのは前の記憶がまだ残っているのか…
そんなマーシャに優しく声を掛けるツカサ。
負傷したアイラはその場で待機するように言われたがツカサと共にマーシャの元に来てしまいました。
んで、ツカサはうまく説得してマーシャの手を取ろうとする。
というか、これうまく手を取ったとしてもその時点で暴走すればまた突き飛ばされて終わりじゃないかな?
そこへ、起きたソウタの声が…
再び暴走したマーシャ。ソウタの首を締めて殺そうとします。
ソウタを殺そうとしているのは、ソウタとの記憶が暴走したマーシャの人格を邪魔してて、その声を聞くと悲しくなるから殺そうとしているのか?
ソフトウェア破壊銃をマーシャに向けるツカサ。
それを使えばマーシャは元には戻らない。
なぜそこでためらったのか? 結局回収する事には変わりないじゃないか。
俺はきっとこの主人公たちの気持ちを少ししか理解できずに暴言を吐いているかもしれない。
だが、結局マーシャを破壊しないとソウタの命は無い。
この作品のストーリーに、きっと解決手段と明るい未来はない。
だからそういう視点で見るしか俺にはできない。
というわけで決心したツカサがトリガーを引く。
そこに入り込んで来たアイラ…

おい

おいおい

いきなりアイラ故障するんですか?

そんなのって無いよ。
あのシーンからしてアイラ直撃でしたよね。
これによりツカサも相当ショックを受けるんじゃないか?
どうなる?
次回も気になるところですね~
スポンサーサイト

テーマ : プラスティックメモリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どっちが先輩なんだか/プラスティック・メモリーズ4話他2015/5/4感想

<記事内アンカー> シドニアの騎士 第九惑星戦役 第4話「激昂」 プラスティック・メモリーズ 第5話「守りたかった約束」  プラメモに頭を抱える。

プラスティック・メモリーズ「第5話 守りたかった約束」

プラスティック・メモリーズ「第5話 守りたかった約束」に関するアニログです。

プラスティック・メモリーズ BS11(5/02)#05

第5話 守りたかった約束 マーシャが帰ってこないとソウタから連絡。マーシャの寿命までは残り24時間。ソウタの話から闇回収業者に拉致された可能性が高い。もしワンダラー化すれば3年ぶりとなる。 伍堂部長に連絡する山野辺課長、R.Security社に連絡される。1課全員が総出でマーシャを探す。闇回収業者が潜んでいそうなエリアの情報を入手する。そこでR.Security社と遭遇する。現場責任者の東雲...

プラスティック・メモリーズ 第5話「守りたかった約束」感想

アイラ「取り押さえるのにかっこいい道具持ってきた。」 バタンどすん!アイラだけがいつも通りの超展開だった。 闇回収屋に攫われたギフティア、マーシャを取り戻そうとするツカサ達。 しかし、まさか特殊部隊みたいな会社が出て来て事態の収拾に動くとは予想外でした。 前回はうるうるする良いお話だったのに、暴走したギフティアの目が怖かったり、特殊な銃が出てきて今までの雰囲気とはガラリと...

(;´Д`)盛り溜まった設定 ~プラスティック・メモリーズ #05 守りたかった約束~

ギフティアに発信機は付けてない。それは人権保護法により違法だから。…って、バカじゃないのかこの世界???

プラスティック・メモリーズ #05

『守りたかった約束』

プラスティックメモリーズ  #05 『守りたかった約束』

スタンガンを使ってマーシャを拉致する卑劣な輩は闇回収業者。 一瞬、どこぞやのカルト教団工作部隊の仕業かと思ってしまいましたよ。 そっか、そっか。ギフティアが期限が来るとワンダラになってしまうのね。 ワンダラになる前にOSを入れ替えて売り飛ばせば、ぼろ儲けなのでしょうね。 ワンダラは、狂気の状態なのか? バサーカーのように手当たり次第、攻撃するのね。 ...

【プラスティック・メモリーズ】第5話『守りたかった約束』 キャプ付感想

プラスティック・メモリーズ 第5話『守りたかった約束』 感想(画像付) マーシャが暴走し、止めに入ったアイラちゃんが…急展開すぎる第5話。 ワンダラー、危険すぎるね(汗) 回収がどうとかより、製造・販売禁止でいいと思います(^^; 暴走する前に自動で切れるセーフティ装置とかないのん? ワンダラー化したマーシャがソウタを襲う。 ツカサは最終手段のソフトを破壊する銃を...

アニメ感想 15/05/02(土) #ハイスクールD×D BorN 第5話、#魔法少女リリカルなのはViVid 第5話、#プラスティック・メモリーズ 第5話

ハイスクールD×D BorN 第5話『夏休み最後の日です!』一誠が死んだ!?と思ったら生き返った!?まぁ、前回の次回予告で分かってたんですけどね。なんで次回予告で生きてるシーン入 ...

深く深く刻まれる―【アニメ プラスティック・メモリーズ #5】

プラスティック・メモリーズ 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray](2015/06/24)内匠靖明、雨宮天 他商品詳細を見る アニメ プラスティック・メモリーズ 第5話 守りたかった約束 大切であればあるほど 綺麗であればあるほど

アニメまとめてプチ感想(DD3期・Fate・プラメモ)

ハイスクールD×D BorN 第5話 一誠あっさり復活してワラタwww ここのところこのパターン多いような^^; 小猫ちゃんがすっかり一誠になついたですぞ~ やっぱり日常回のほうがよいなあ。後半は朱乃さんのターン! お色気と女子力全開、御前の熱演もプラスされてもういうことなしでした。 一誠とデートする乙女な朱乃さんかわえええ(≧▽≦) 尾行組の変装に吹いた。小猫ちゃん吹っ切れた...

プラスティック・メモリーズ #5

【守りたかった約束】 プラスティック・メモリーズ 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]出演:内匠靖明アニプレックス(2015-06-24)販売元:Amazon.co.jp マー ...

プラスティックメモリーズ 第5話

闇回収業者がソータに接触して来ました。 マーシャ(CV:能登麻美子)が買い物に行ったまま戻らなくなってしまい、ツカサ(CV:内匠靖明)のところに連絡が入るのでした。 マーシャの寿命の残り時間が24時間に迫り、ツカサたち第一ターミナルサービスのメンバーは、手分けして捜すことに。 山野辺課長(CV:飛田展男)は、伍堂社長に連絡を入れて、マーシャの件は民間警備会社・アール・セキュ...

プラスティック・メモリーズ #05 「守りたかった約束」

裏回収人がバカ過ぎて・・・「プラスティック・メモリーズ」の第5話。 ソウタの親代わりギフティアのマーシャに目を付けた裏回収人。 ターミナルサービスを装っての回収が失敗したら実力行使。 不穏に思ったソウタがツカサに連絡を取ったことでマーシャが行方不明に なったことが明るみとなる。 時間切れで凶暴化(ワンダラー化)する前にマーシャを助け出すため 第一ターミナルサービス課の皆が動き...

プラスティック・メモリーズ 第5話「守りたかった約束」 簡略感想

人形が機械に戻るとき