やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話 「それでも、比企谷八幡は。」 感想

平塚先生って見た目だけなら美人だな~(←オイオイ)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話 「それでも、比企谷八幡は。」 感想
八幡を誘拐…もとい拾ってドライブ。
平塚先生あまり出番ないからうれしい展開ですね。
今回もあの手の動きの気持ち悪い人をいきなり見るのかと思ったわ(笑)
現在の状況を話す八幡。もうワラにもすがりたい思いですね。
いや、平塚先生はワラではないか…少なくともこのイベントがなかったら八幡は今回の件をどう乗り越えたのだろうか?
あいつらは恐怖している。
自分のせいで失敗に終わることが。
えっ…つまり、責任者を増やしたかったってだけなのかあの長々しい会議の意味は?
八幡は感情を理解していない。
心理を理解していればすべて分かるって訳じゃないのですね。
間違った結果を出したと指摘してましたけど、個人的には今までの八幡の解決の事例は殆ど納得もできていたつもりです。
考えるべきポイントを間違えないこと。
それは地味にむずかしい。
今回の平塚先生、実に教師らしい(←マテ)
結構難しい話が続いたけど、平塚先生格好いいのは分かった。
ちょっと誉められたぐらいで顔を赤くして…本当に結婚に関して切羽詰まっているんですね(←コラ)
八幡にでなくても雪乃や結衣を理解するものは現れる。
しかし平塚先生は八幡と結衣が雪乃を説得する…って事で良いのか? それを思っているようです。
個人的には、平塚先生は遠回しに雪乃の事をお願いしているように言っているように聞こえます。
今しかできないこと…
それは一体なんだ?

さて、八幡と平塚先生とのドライブが終わり、八幡は一人考える。
八幡は何を間違えていたのか?
最初から間違えていた?
いろいろ考えている八幡。すごいデータベース引き出してそうな演出でしたね。

依頼がしたい。
結局奉仕部に出向く八幡。
心のどこかで分かっていたことじゃないだろうか?
二人に頼るのは悪いことじゃない。
しかし、障害があまりにも大きくて言い出せなかったのでしょうかね。
しかし二人にとっては虫の良い話。
雪乃の言葉は想像以上に冷たかった。
まあ、ここでホイホイ依頼受けちゃうのは結衣ぐらいでしょうね(笑)
その結衣は結衣で二人の言っていることに激怒。
お互いたまっているのを出し合っているな~って感じでした。
八幡は震えていた。
本物が欲しいと。
本物ってなんだろう?
ちょっとよく分からない。
雪乃さんも分からないと退室する。
結衣が八幡の手を取り追いかける。
一人で大丈夫。
八幡の精神力はとりあえず大丈夫なようだ。
珍しい表情をするから心配したけど、普段のクールな八幡はもう見られないのかなってw

外で待機していたのはいろはすw
最初から部屋の外で聞いていたのかな?
だったらどう思ったのだろうか?
奉仕部の危機に対していろはは何を思うのだろうか?
屋上に行ったことを教えてくれるあたり、いろははまだ優しいなと思った。
というか、いろは今回出番これだけかw

本物とは何か?
いや~。私としてもその本物の意味がイマイチ分からないんですけど結衣の説得により雪乃の協力を得ました。
このままじゃやだったんだよね。
奉仕部の蟠りはこれで解決したかな?
今回の件で八幡がどう変わるのかも楽しみですね。
というわけで奉仕部が加わり、今回の件の解決の糸口は見えたかな。
来週以降の奉仕部の活躍に期待です。
スポンサーサイト

テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続「第8話 それでも、比企谷八幡は。」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続「第8話 それでも、比企谷八幡は。」に関するアニログです。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 ♯08

「それでも、比企谷八幡は。」 評価 ★★★★ 江口拓也さん、誕生日おめでとうございます!           

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続】第8話『それでも、比企谷八幡は。』 キャプ付感想

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話『それでも、比企谷八幡は。』 感想(画像付) 平塚先生イイ話したね。 Cパートで台無しなんですけど。 結婚したい…心からの本音ですね(笑)     「もう、無理して来なくてもいいわ…」。 雪乃の言葉に、自分のやり方への苦悩を深くする八幡。 平塚はそんな八幡を愛車に乗せ夜の美浜大橋に連れ出しやさしく諭すように語る。 ...

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続8話他2015/5/22感想

<記事内アンカー> やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話「それでも、比企谷八幡は。」 パンチライン 第7話「帰ってきたパンツパニック 」  なんとか24時前セーフ。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第8話「それでも、比企谷八幡は。」

第8話「それでも、比企谷八幡は。」 出ぼっちな八幡。 いつもの事ではあるが、雪乃に無理して来なくていいと言われた後だけに哀愁漂いまくり。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 TBS(5/21)#08

第8話 それでも、比企谷八幡は。 雪乃に無理して部室に来なくても良いわよと 引導を渡された八幡。茫然自失な状態の彼に声を掛けたのは平塚先生だった。 愛車のアストンマーチンで寄り道に誘われる。着いたぞ、調子はどうだ?結構ヤバくて、問題は時間です。玉縄も一色も責任を取りたくなくてなすりつけ合いをしている。誰が一番かを先に決めなかったのが問題です。相変わらず、良く見ているな。でも人の感情を理解して...