FC2ブログ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話 「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 感想

結論・いろはちゃんは苛めたいほど可愛い(←マテ)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話 「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 感想
葉山に振られたいろはの表現が結構可愛かったですね。
重症なのか八幡を捕まえて話さない。
さすがに空気を読んだのか結衣達は先に離脱します。
で、いろはの告白の経緯がここでようやく判明。
というか伏線回収と言った所でしょうか?
「本物がほしい」
あのときの八幡の言葉をやっぱりいろはは聞いていたんですね。
奉仕部の出来事に感化されたのか、いろはの告白の原因は八幡にあったとはw
「責任取ってくださいね」
可愛いないろはは(笑)

あざといって分かっていても可愛いから許せてしまう。

さて、例の会議の問題がまだ残っていますね。
こちらはまともな会議をして今回の件をちゃんと注意しないとだめですよね。
イベントも駄目になるし…何かアクションをしてくれないと視聴者としてもすっきりしないですよね~w
まあ、それまでの流れが非常に長すぎたって言うのが賛否を呼びそうですね。
私はあまり引っ張ってほしくなかったなというのが本音。
いろはもこのイベント会議をなんとかしなくちゃ行けないという意気込みは見えてきましたね。

劇をやろう。
もちろん反対される。
玉縄はどこかで失敗していたのでしょうね。
流れは悪い方向にズルズルと行ってしまった。
いや、このまま本番向かえたらどうなっていたのかも結構気になる所なんですけどねw
コミュニケーション不足って反論。
そして雪乃の反撃が始まった。
もう雪乃さんにどんどん言わせてやれば良かったんだよ(笑)
彼らのやっていることはごっこ遊びですからね。
やたらと難しい言葉を使っての自己満足。
まあ、気持ちは分かる(←コラ)
これ以上時間を奪わないで。
八幡達が勝利した瞬間でした。
いや、勝敗なんてない。
玉縄は最初から負けていたんだよ。
というか、気持ち悪い手の動きから今度は前髪をふーふーってこいつのやることはマジで不明だなw

というわけで今回の件は無事解決。
引っ張ったわりにはあっさりでしたね。
劇とかケーキとか色々出てきましたね~。
イベントも無事終了したようです。
願わくば玉縄の出番が二度とありませんように(笑)

奉仕部にも平和が訪れます。
紙コップ変わりのプレゼントって全力でデレているって事でいいのかなw
依頼は終了…
まだ依頼が終わっていない。
なんだろう…俺何か見逃したかなw
内緒らしいです。結衣は分かったようですね。
このクール中に解決する事なんかな?

雪乃の誕生日。
小町は二人きりにした意味はw
兄が好きな小町としては、女の子と二人っきりにするのは棄権って判断しないんかな?
で、後日結衣と買い物へ向かう結衣。
デートアライブですね!(←コラ)
しかし、喫茶店で葉山と陽乃に遭遇。
あ~。
この時点でいやな予感はしました。
しかしなんで直ぐに雪乃を呼び出すかな…このくだりは少し気持ち悪いと感じました。
そして来た雪乃。
葉山の雪乃への態度がちょっと気になりました。
そして雪乃の母らしき人も登場。
なんかいかにもって感じの人でしたね。
いかにもって言うのは言葉が見つからないので割愛(←コラ)
さて、雪乃の家庭の事情が今度の事件なんかな?
どちらにしても、こちらの件も一筋縄では行かなそうですね。
残り話数的にこの話がラストランでしょうけど…一体どうなる!?
スポンサーサイト



テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続「第10話 それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続「第10話 それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」に関するアニログです。

【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続】第10話『それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。』 キャプ付感想

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話『それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。』 感想(画像付) 雪乃さんの強きな意見で会議の無意味さを処断。 クリスマスイベントを無事に乗り越え、奉仕部の仲も元通り。 だが、今度は怖いって噂の雪乃ママが登場! 雪乃の抱える問題は重そうですね…。     何も決められない玉縄たちに対し、その無責任さや空虚さを正面から指摘す...

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」

第10話「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 いろはには悪い事をした・・・ グループの関係を壊したくない葉山にはこの選択しかないわなぁ~ しかしそれを八幡に言ってもしょうがないだろ。 聞いてもらうだけでいいんだろうけど、葉山って何が言いたいのか良く分からない。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 TBS(6/04)#10

第10話 それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。 泣いて走り去ったいろは。葉山に真意を尋ねる八幡。君は周りの人間を変えて、凄いな。君を褒めるのは俺のためだ。 3人でいろはと一緒に電車で帰る。海浜幕張で雪乃と結衣は降りるが八幡はいろはに付き合う。ダメなのも分かっていながらも告白したいろは。私も本物が欲しいから。先輩のせいですから、責任とってくださいね。 総武高校生徒会を集めて対策を論じる奉仕部...

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 ♯10

「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 評価 ★★★★ この敗北は布石……\それある!/                   

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続10話他2015/6/5感想

<記事内アンカー> やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第10話「それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。」 パンチライン 第9話「ブラジリアンハイキック」  所用のため日曜の更新は遅れるかもしれません。その場合はご容赦ください。