プラスティック・メモリーズ 第12話 「想い出が埋まってく」 感想

視聴者をじわじわ泣かせる戦法キタ━(゚∀゚)━!!!!
プラスティック・メモリーズ 第12話 「想い出が埋まってく」 感想
夜にアイラの様子がおかしくなって来る。
どうやら怖さを感じて来たようですね。
怖がっているアイラかわいい(←コラ)
まあ、それだけ迫り来る時間に恐怖を感じているんでしょうけどそれはツカサも一緒なんですよね。
せっかく恋人同士になったんだからね~。
本当なら一緒に寝たいところでしょうけどそうも行かないしね。

みんながやたらと優しいぞ!
ミチルの映画チケットは本当はミチル本人が行きたかったっぽいですよね~
他の人も何かプレゼントをたくさんくれます。
死亡フラグって受け止めて良いのかなw
しかも仕事までお休みをするし……
いいな!
俺も仕事休みたいな!(笑)
まあ、思い出をたくさん作れって意味なんだろうけど…なんか最後の思い出っていう感じがしてしょうがなかったです。
映画を見た後、ベンチでひざ枕。
なんや……そんなの毎夜やっているんじゃないのかな?(←マテ)
いいね。
ひざ枕。
ひざ枕でうつ伏せして見たいと思っていたんだよ(←コラ)
でも、最後まで休みじゃキリが無いですよね。
しかし本人たちは会社の方にも出勤していますが、ミチルに激怒されます。
本人たちは最後の日まで普通に過ごしたいんだよ。
皆も暖かく見守ってやろうぜ。
だが、とうとうその日が来てしまった。
アイラの回収同意書。
今までたくさんの人々に書かせて来た本人が書く日が来てしまう。
書く自体はやったことありそうですよね。でも回収対象者がアイラともなれば話は別。
ツカサは今どんな気持ちなんだろうか?
この書類をもらった時点で折れなかったのは強くなったなーと感じました。
俺だったらこの書類もらった時点で何か込み上げそうで怖い(;´Д`)
というかもしかして本当はカズキが書く予定だったからカズキがもっていたんじゃないかな? って思ってしまったw
そしてアイラからお茶を教わるツカサ。
まるでこれからアイラがいなくなっても大丈夫なようにと言わんばかりの行動。
ミチルも見てらんないよね。
でも二人が決めたことだからしょうがない。
そしてアイラに回収同意書を見せる。
アイラの目の前でサイン。
逃げることを考えている。
俺達が追いかけて来た回収対象者のように。
逃げたらどうなるかも分かっているからさすがにその考えはあっても実行することは無いですね。
愛する人に書いてもらうサインは結構幸せなのかもね。

アイラの最後の仕事。
マフィアのボスのギフティアのサラ回収日。
耳打ちで何かつぶやくアイラ…
事務所に戻って打ち上げ。
俺から見れば葬式にしか見えんのだが…
パーティーを開くために皆頑張って来たようですね。感動するところですね。
というわけで次回は最終回かな?
この二人の行く末。
この様子だともう闇回収業者とかないねw
ハンカチを用意して最後まで見届けましょう。
アイラの扱いをどうするかに注目です。
スポンサーサイト

テーマ : プラスティックメモリーズ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【プラスティック・メモリーズ】第12話『想い出が埋まってく』 キャプ付感想

プラスティック・メモリーズ 第12話『想い出が埋まってく』 感想(画像付) 大切な人といつかまた巡り会えますように…。 アイラちゃんが回収されるギフティアに言っていた言葉。 消えゆくギフティアたちの切なる祈りですね…。 アイラちゃんにもついに回収指示が来て、お別れのカウントダウン。  

プラスティック・メモリーズ #12

『想い出が埋まってく』

アニメ感想 15/06/20(土) #ハイスクールD×D BorN 第12話(終)、#魔法少女リリカルなのはViVid 第12話、#プラスティック・メモリーズ 第12話

ハイスクールD×D BorN 第12話『いつでも、いつまでも!』(終)今回は・・・最終回ですか。なんかあっという間の1クールだったな。ラスボスはリアスか・・・と思ったら驚くほどあっ ...

プラスティック・メモリーズ BS11(6/20)#12

第12話 想い出が埋まってく 急に一人が怖いと泣きながらツカサに抱きつくアイラ。朝食は一緒に食べる。 ミチルが映画のチケットをプレゼントする。コンスタンスがレストランのチケットを譲ってもいい。シェリーがディナーショーチケット。ヤスタカは車を貸してやると所員に気遣われる二人。皆が休んで良いと言ってるよとアイラに相談する。 二人で映画を見る、ツカサの手を握るアイラ。暗いところではツカサが居なくな...

プラスティックメモリーズ #12 『思い出が埋まってく』

職場のみんなが気を使ってくれて、水柿ツカサとアイラの 幸せな日々は、続く。 そして、遂にアイラの回収同意書にサインをする日が近くに来た。 アイラがハーブのことを水柿ツカサに委ねる姿が もの悲しいです。 キレる、絹島ミチル。 こんな絹島ミチルを見る日が来るなんて。 ツンデレ解消して、アイラを応援するなんて吃驚ですよ。 ...

プラスティック・メモリーズ 第12話「想い出が埋まってく」感想

アイラちゃんとお別れしたくないので観覧車デートの回に帰ります。 笑顔のアイラちゃんをいつまでも見続けていたい。 アバンのぽろぽろ泣くアイラに切なさがこみ上げてきますね。 こんなに最終話が見たくなくなるのは久しぶりのことですが、時空は超えられないし、やっぱり見てしまうんでしょうね。 オープニング後は前回のラブラブパートが続いている感じで、トーストをはむはむするアイラや、...

プラスティック・メモリーズ「第12話 想い出が埋まってく」

プラスティック・メモリーズ「第12話 想い出が埋まってく」に関するアニログです。

プラスティック・メモリーズ #12

【想い出が埋まってく】 プラスティック・メモリーズ 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]出演:内匠靖明アニプレックス(2015-06-24)販売元:Amazon.co.jp エ ...

プラスティックメモリーズ 第12話

アイラ(CV:雨宮天)の寿命が迫って来ていました。 夜になると自分がまだ存在しているのか不安になって涙して、寝ているツカサ(CV:内匠靖明)に抱きついて行くアイラなのでした。 それでも昼間は気丈に振る舞うアイラとツカサに、ターミナルサービスの皆から映画のチケットやレストランの招待券など二人で楽しめる様々なプレゼントが贈られます。 仲間たちの好意を受け取り、休みを取って出かけ...

プラスティック・メモリーズ 第12話感想

よーし、最終回はティッシュ持参でいこうぜ!

プラスティックメモリーズ 第12話 「想い出が埋まってく」 簡略感想

最後まで笑顔で それはみんなも同じこと