FC2ブログ

響け! ユーフォニアム 第13話「さよならコンクール」 感想

さよならコンクールってなんか不吉なサブタイですねw
さて、色々と飛ばして来ているような気がしましたが最終回ですね。
響け! ユーフォニアム 第13話「さよならコンクール」 感想
久々のポニーテールキタ━(゚∀゚)━!!!!
うーん。
キョンを呼んで評価して欲しい(←コラ)
正装は暑い。
夏服じゃだめなんかな? なんか決まりとかあるようですね。
先生はもっと気合の入った正装でしたね。
写真を眺めていたシーンがちょっと気になりました。
恋人とかかな?
補欠メンバーからの贈り物。
邪魔にならないかw(←コラ)
あと、優子とポニテ先輩は良い百合関係になりそうですねぇ~
緊張と楽しさを抱えて本番の会場に向かいます。
あすかの様子が若干変だったのは、何かの伏線かと思いました。

本番の会場では緊張がピークに。
あずにゃんも会場入りしてましたね。
でもこの子も様子が変でした。
が、この高校の演奏は最後まで見ることはなかった。
高坂さんが久美子にポニテを要求。
お揃いが良いんですよね(笑)いいね~。この二人の百合関係は見ていた楽しい。
夏紀先輩も来て…あすかもポニテになったみたいですけど、まさかのポニテブーム到来か!?

控え室でチューニングをしていよいよ本番。
こっちもドキドキして来たわ。
でもあすかは相変わらずさみしそうです。
楽しい時間が終わっちゃう…
まあ、今回最終回ですからね(←コラ)
あすかはもしかして全国に行けないって思っているのかな?
でも久美子から逆に励まされました。
そう。まだこれは始まったばかりなんですよね。
いよいよ演奏が始まる。
出だしも完璧。
なんか、音楽CDを流して聞いて入る気分(←コラ)
まあ、それだけ成長したってことですね。
補欠組みは外から聞いてましたけど何で会場に入らないんだろう?
楽譜には色々なコメントや落書きが。
今までの思い出、いや、練習の成果が詰まった楽譜ですね。
こういうのって本番じゃ楽譜見ているんですかね?
コメントが邪魔になる気がしましたけど(笑)
結構省略するんかと思ったらがっつり演奏しましたね。
高坂さんのソロパートの入り方も格好よかったです。
香織を手前にしての高坂さんのソロパート演奏とか、良い演出でしたね。
演奏が終わると滝先生汗だく。
指揮者って地味に疲れるからね。
あとは結果ですが、結論から言って金。しかも全国に行ける金。やったね。
この部分。1話の久美子と比較すると面白いですね。
これで全国へが決定しました。
俺達の全国大会はこれからだ!?
というわけで1期はここで終わり。

総評・A(S~Eランク中)
次あるかは分からないけど、2期は全国編って奴をやって、さらなる試練に立ち向かうのかな?(笑)
まあ、それはさておき…
この作品とっても音楽してましたね。
アイドルや音楽系の作品は色々あるけど、ここまでまじめに音楽をやり、そして青春を楽しめた作品は過去になかなかないと思いました。
特に、吹奏楽部の人は非常に感情移入出来たんじゃないだろうか?
私がちょくちょく言っていた吹奏楽部に対する偏見も特になかったし、私自身もすっきりした青春を味わうことが出来ました。
ありがとう。
スタッフの皆様お疲れさまでした。
2期を期待しています。
スポンサーサイト



テーマ : 響け!ユーフォニアム - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム 第十三回「さよならコンクール」

響け!ユーフォニアムの第13話を見ました。 第十三回 さよならコンクール 遂にコンクール当日を迎え、たった12分のために青春のすべてをかけて練習してきた北宇治高校吹奏楽部の演奏が始まる。 「春、あなた達は全国大会を目指すと決めました。向上心を持ち、努力し、音楽を奏でてきたのは全て皆さんです。誇ってください。私達は北宇治高等学校吹奏楽部です。そろそろ本番です。皆さん、会場...

【響け! ユーフォニアム】 第13話『さよならコンクール』 キャプ付感想

響け! ユーフォニアム 第13話『さよならコンクール』 感想(画像付) 演奏する久美子たちだけでなく、サブメンの葉月たち同じ気持ちでコンクールに挑んだ! ダメだった吹部が見事に成長したのが描かれた素晴らしい最終回でした。 そしてまだ曲は続く…2期に期待したいですね!!   コンクールの舞台で演奏できる時間は“たった”12分間。 それは一瞬のようで、でも永遠のようで……...

響け!ユーフォニアム 第十三回「さよならコンクール」[終]

評価 ★★★ 愛だよ~                 

響け!ユーフォニアム 第13話「さよならコンクール」(最終回)

ポニテは久美子の勝負髪型のようで。 ふだんもこっちのほうがいいなあ。 最終回もしっかり麗奈たんとのイチャイチャタイムありましたw 彼女もポニテにして本番に臨んだのが印象的。 次のコンクールではポニテ先輩も一緒に! とても昨年内部分裂を起こした部とは思えないほど大きく成長。 お互いがお互いを思いやっていい感じ。 偶然シャレが利いちゃいましたが、指揮者の滝先生はタキシード姿。 ...

響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/30)#13終

最終回 第13回 さよならコンサート 京都府大会の当日。チューバとユーフォゆるキャラをかばんに付けている久美子。電車でも指使いの練習、麗奈と一緒に並ぶ。早く登校して音出しするあすか。7時にトラックが到着して楽器を運び出し始める。 サブメンバーは夏服、チームモナカがお守りを作った。全員に配る。バスで到着、メンタルの強い緑は久美子の緊張を解く。緊張すると指使いを練習する久美子。麗奈は全国に行くと...

響け!ユーフォニアム第13話の感想レビュー(最終回)

音楽漬けの青春が、吹部メンバーを新たな高みへと成長させた!回でした。 悔し涙で始まって、嬉し涙で締める演出が心憎かったですね。 これは良いものを見せて、聴かせてもらいましたわ(;゚∀゚)=3ムッハー 本番当日を淡々と朝から描いていくスタイルは、派手さこそないものの、...

響け!ユーフォニアム

響け!ユーフォニアムに関するアニログです。

響け!ユーフォニアム #13 最終回

『さよならコンクール』

響け!ユーフォニアム #13

いよいよコンクール。そして、最終回です!(;_;) ついに北宇治高校吹奏楽部は、コンクールの当日を迎えました。当日は早朝から集合だったにもかかわらず、みんな気合いが入っています。久美子も今日は、いつも以上に気合いが入っています。中学時代の久美子は、どこか冷めていて、失敗して恥をかくくらいなら何もしないところがありました。しかし、今の久美子は違います。みんなと決めた全国大会への出場へとい...

響け!ユーフォニアム 第13話 「さよならコンクール」(最終回) 感想

『響け!ユーフォニアム』最終話の感想です。

響け!ユーフォニアム #13 「さよならコンクール」 <終>

サブの生徒達の応援にも感動。「響け!ユーフォニアム」の最終話。 ついにコンクール本番の日、早くにバッチリと目を覚ました久美子は起きてすぐに 楽譜を読み直し。そして髪を上げて気合いを入れる・・・けど、定期を忘れる・・・ 久美子以外も思い々々に朝を迎え、学校に集合する。 全員集合して点呼や作業確認、譜面隠の配布、積み込み等々。 気合いを入れるのは先生も一緒。 出発直前、サ...

アニメ感想 15/06/30(火) #響け!ユーフォニアム 第13話(終)

響け!ユーフォニアム 第13話『さよならコンクール』(終)今回は・・・いよいよコンクール本番です。毎度のことながら、直前の緊張感が半端ないです。そして始まった本番。素晴 ...

響け!ユーフォニアム 第13回「さよならコンクール」

響け!ユーフォニアム 第13回「さよならコンクール」です。 『響け!ユーフォニア

誇ってください/響け!ユーフォニアム13話感想

 明日には夏アニメの視聴予定リストを上げないとですね。始まってしまう(;´Д`)

響け!ユーフォニアム #13

【さよならコンクール】 響け!ユーフォニアム 2 [Blu-ray]出演:黒沢ともよポニーキャニオン(2015-07-15)販売元:Amazon.co.jp 最終回です!

響け!ユーフォニアム 「さよならコンクール」 13話(最終回)

コンクールの日がやってきました。そこに集まるのはサンライズフェスティバルで顔をあわせた強豪校たち。そのなかで、全国大会への切符を手に入れるのはどの学校であるのか。みんなが緊張はするけれども、これまでの練習を経て演奏に向かっている姿には自信も見られました。また、最後の発表では中学生時代の久美子の発表待ちの姿を比較すると、吹奏楽に対する熱意が大きく変わったことがうかがえました。気合を入れるとき?...