のんのんびより りぴーと 第10話 「すごく練習した」 感想

このみが妖怪って夏海にとってはあってるかもね(←コラ)
のんのんびより りぴーと 第10話 「すごく練習した」 感想
夏海たちと遊びたかったレンゲ。
どうやら留守のようです。
アポなしできたんかなw
塀のところから手がしゃべってキタ━(゚∀゚)━!!!!
いや、某ホラー映画の手だけのキャラを思いだしたんはきっと俺だけだなw
このみの手でしたね。
脱皮したとか紛らわしくなっている。
ついでに親指が取れるマジックを見せてレンゲ驚愕。
あれって小学校一年生には通用するんかな?
妖怪になるための国家試験。
漢文とか古文って確かに意味が分からないことが書いてあるから妖怪の授業っぽいよねw
レンゲは算数が得意?
小学校一年生にはまだ早い掛算を、レンゲは考え方を変えて解いてしまいます。
まあ、考え方はあってますけどね~
意外と将来有望かも知れませんね。
夏海が帰ってきた。
指のマジックは皆できていた(笑)
レンゲ、蛇に睨まれた蛙のようになってるww

レンゲの自転車。
まだ補助輪を使っていますね。
夏海たちが1年生の時には外していたって言うのを聞いて自分もとることを提案。
いや、レンゲの場合は買ったばかりだからまだ早い気がするけどw
夏海と紅葉を見に行くために補助輪なしの特訓を始めます。
誰か見ていないとだめということで、駄菓子屋に見てもらいます。迷惑をかけるのは駄目なので、駄菓子屋の前で練習するだけにしました。
まあ、十分迷惑かけていると思いますけどねw
駄菓子屋も気になって仕事にならなそう。ていうか客来ているのかなw
たくさんケガをしたので駄菓子屋に治療をしてもらいます。
良い絵になってますね~
結局乗ることはできなかった。
で、次の日にレンゲが熱を出す。
熱を出したことを知って、駄菓子屋早くに店を閉めてお見舞いに行く。
みんな来てましたね。
焦って来たことをからかわれる夏海。
前回あんなにひどい目にあったのに懲りて無いようですね(笑)

夏海たちが帰って駄菓子屋、レンゲに絵本を読んで上げる。
駄菓子屋って本当に良い母親になるよね。なんでまだ独身なんだろう(←コラ)
つかれたので寝る駄菓子屋、レンゲと一緒に寝るんかと思った。
かけてくれた半纏はレンゲのかな?
そして完治したレンゲ。
自転車の特訓に付き合う駄菓子屋。
あの駄菓子屋だったら普通に営業しながらレンゲに付き合えるんだけどねw
頑張った成果もあって自転車に乗れるようになったレンゲ。
一番うれしいのは駄菓子屋でしょうね。
どこまでも行ける!
自転車なら移動範囲が広くなりますからね。
東京に行くとか発想にはならないかw
駄菓子屋が本当に良いキャラだしていますよね。
かわいかったです。
スポンサーサイト

テーマ : のんのんびより - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

のんのんびより りぴーと 第10話 『すごく練習した』

宮内れんげに自分は妖怪だと言う、富士宮このみ。 越谷の住人や宮内家の住人に対処できるのは ある種の妖怪とも言えますね。 話術で宮内れんげを勉強に引き込む富士宮このみ。 しかし、それ以上に宮内れんげが凄い。 掛け算を使わずに足し算で対応。 正に高速MPU装備の宮内れんげであった。 駄菓子屋相手に補助輪を取った自転車で 練習をす...

のんのんびより りぴーと「第10話 すごく練習した」

のんのんびより りぴーと「第10話 すごく練習した」に関するアニログです。

のんのんびより りぴーと 十話「みんなでお月見をした」

評価 ★★★☆ なぬー!? 初耳ですが!?                 

【のんのんびより りぴーと】 第10話『すごく練習した』 感想 (キャプ付)

のんのんびより りぴーと 第10話『すごく練習した』 感想(画像付) れんちょん回♪  このみちゃんのわたし、妖怪だよを信じるれんげが可愛すぎ(笑) れんげの自転車の練習を見守る駄菓子屋の優しさが良かった! 見てる方も、れんげの成長を見守ってる気持ちになりますねw   越谷家に遊びに来た宮内れんげだったが、越谷姉妹は不在の様子。 諦めて帰ろうとした時、塀の向こうから...

のんのんびより りぴーと #10

れんげが自転車の練習をするお話でした。 夏海のところに遊びに来たれんげでしたが、あいにく夏海たちは出かけていて留守でした。その代わりに、このみが遊んでくれることになりました。このみに指が離れる技を見せられたれんげは、このみは妖怪だと本気で驚くのでした。でも、それより凄いのは、このみが九九を教えようとした時、高速足し算で答えを出してしまうれんげでしたが。(^^; そして夏海たちが帰...

のんのんびより りぴーと #10 「すごく練習した」

駄菓子屋とれんちょんの話はほっこりする。 「のんのんびより りぴーと」の第10話。 越谷家を訪ねてきたれんげだが夏海達は留守。 たまたま居合わせたお隣のこのみが声をかけてきて一緒に遊ぶ事に。 庭仕事をしていたことで使っていた手袋を見て脱皮と勘違いしたれんげを さらに「妖怪」だとからかうこのみ。ww 妖怪になるには勉強して国家試験に合格の必要があるというと 「教えて!」とれんげ...

のんのんびより りぴーと 第10話「時に厳しく時に優しく。れんげに対する駄菓子屋の接し方や距離感が堪らない」

のんのんびより りぴーと #10「すごく練習した」 己の身を持って体験することで一歩ずつ大人になっていく。 れんちょんの背中を見守る駄菓子屋マジお母さん。

のんのんびより りぴーと テレ東(9/07)#10

第10話 すごく練習した れんちょんは補助輪付きの自転車で走っていた。夏海を遊びに誘いに訪れるが家族でデパートにお出かけ中。庭の手入れで垣根の向こうからこのみ姉が手で会話。実は私は妖怪だからね。 証拠を見せてとせがまれて親指を離しても元どおり。妖怪医者要らずなん。 うちもサンタみたいな妖怪になれますか。国家試験に合格しないといけない。このみの部屋でお勉強、九九でも勉強すれば?九九は回数分だけ...

のんのんびより りぴーと 第10話 『すごく練習した』 駄菓子屋とれんげが母子にしか見えない。

妖怪イシャイラズなのん!このみの家は越谷家の隣って今更知りました。れんげがこのみを妖怪と勘違い…この話にこのみが乗った。指が取れるトリック懐かしい。そしてれんげは本気で信じちゃった。 どうしたら自分も妖怪になれるのか。「キン肉マン」じゃ人間から超人になった奴は居たけどどうなんだろう。国家試験がある、とでまかせは続きます。掛け算の意味がわからず四苦八苦。そりゃ二年生で習うからね。...

のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」感想

優しい駄菓子屋の笑顔にほろっとしました。 このみ姉の抜けがら、そして彼女が妖怪医者いらずだったことに驚くれんげが面白かったですが、妖怪になるには勉強しなきゃならないと聞き、このみ姉とかけ算の勉強を始めましたね。 そして、次々と問題に即答して行くれんげの才能がすごかったですが、いつも驚かされる発想力だけでなく、計算能力も秀でているとか、れんげは天才児かもしれませんね。 や...

見ててくれるだけで/のんのんびより りぴーと10話他2015/9/9感想

<記事内アンカー> のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」 ロボットガールズZプラス 第4話「進撃!!ガールズ軍団!」  タブレットについて昨晩書きましたが、その後でポチったのが本日着という驚きの事態。*液晶保護フィルムだけです。  タブレット自体も明日到着予定ということで楽しみ。

のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」

1期と同じく、れんちょん×駄菓子屋がっつり回! れんちょんが熱出したと聞いて、すっ飛んできた駄菓子屋。 なっつんたちもお見舞いに来てました~ 照れちゃう駄菓子屋可愛い♪ れんちょん×駄菓子屋回はほんとほほえましい。 れんちょんに絵本読んであげる駄菓子屋優しい♪ いいねこういうの(^^) れんちょん自転車の練習がんばる! 転んでも転んでも泣き言言わないれんちょん...

のんのんびより りぴーと 第10話

のんのんびより りぴーと 第10話 『すごく練習した』 ≪あらすじ≫ 越谷家に遊びに来た宮内れんげだったが、越谷姉妹は不在の様子。諦めて帰ろうとした時、塀の向こうからひらひらと動く手が話しかけて来た!妖怪だと勘違いしたれんげだったが、隣に住んでいる富士宮このみだと分かってひと安心。ところが「わたし、妖怪だよ?」と、このみが言い出して……。そして帰ってきた越谷姉妹から、自転車の補助輪...

のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」

今話はれんちょんをメインの軸にして、はじめの3分の1はこのみのSっぷりというか茶目っ気たっぷりなところを、後は楓の母親っぷりを存分にニヤニヤしながら楽しむ回でしたね。 ・・・自転車の話はアニオリかな?(連載誌は追っかけてないのでわかりませんが少なくとも単行本にはなかったし)・・・ 閑話休題 このみとの掛け合いでは独特な感性を持った天才さを、楓とのエピソードでは律儀かつ努力家さんなところを見せ...