僕だけがいない街 第1話 「走馬灯」 感想

ノイタミナで感想書くの久しぶり(笑)
僕だけがいない街 第1話 「走馬灯」 感想
マンガを描いている主人公の藤沼悟。
売れないんですね。
なんかネガティブから始まる主人公…いやな予感がする(笑)
ピザ屋でパイトをしていて配達に向かいます。
一緒に出てきたバイト仲間の女子高生可愛いね~
主人公はあまり浮いたネタには興味がないのかな?
で、配達中それは起こる。
“藤沼の周りで事件が起こる時に、少し前にタイムリープしてしまう”という現象に出くわす。
それを藤沼はリバイバルと名付ける。
で、今回のリバイバルはトラックの運転手が居眠り運転で人身事故を起こす寸前だというのが分かる。
止めに入った藤沼は子供を助けることができたが自身は正面衝突で重症。
病院で起きたときには片桐愛梨がかたわらにいた。
こういう時って良い雰囲気になっているとか言われそうですけど、この二人は“まだ”そういう関係にはなってませんでしたね。

自宅に帰るとコナン…もとい母親が居座っていた。
まあ、事故を起こしたぐらいですからね。暫く泊まると宣言。
でも東京の観光もしたいようです(笑)
そんな母親と買い物に出掛けた時にリバイバル再び。
しかし今回は特に何もなし?
母親が誰かと目があったようだけど、その男は子供をおいてそのまま去ってしまう。
ああ、これ誘拐未遂か。
で、しっかりカメラで撮影しておく母親。
探偵でもやっていたのかな? 違う世界線とかで(笑)
誘拐と言えば悟は小学校の時に誘拐されそうになったことがあったとか。その時の犯人が知人で捕まったと。
冤罪かな?
誘拐事件では亡くなった子供もいたとか。雛月とか言う子が…
あの…こういう事言うと変なんですが、声優紹介の二番目にその子がいるんですよね(笑)
生き返るのか~とか言う感じで見てたんですけど………。

愛梨とご飯。
ついにjkを家に連れ込んでしまったか~
母親は嫁さんですね的な目で見ていると(笑)
まあ、フラグは既に立ってますね。後は折らなければ良いんですけどw

母親が昔の事件で犯人が勇気君だと思っていたが、じつはそうではなかった。
目が特徴的なんでしょうね。
犯人が分かった単独行動…
そしてやたらと有名な声優を使う。

あっ………これはまずい!
と思った瞬間に刺されてました。
これは悲しい。
結論から言って悟がトラック運転手を助けなければこんなことにはならなかったのでしょうかね?(←マテ)

そして悟帰宅。
母親にびっくりする間もなく近所のおばさんに罪をなすり付けられます。
おいおい…展開はやすぎだろ。
で、警察から逃げる。
なぜ逃げる。

さて、逃げた先はリバイバル。
こういうときタイムリープは便利ですね。
しかし全然違った。
小学生の時までタイムリープしてしまったのだ。
やったぜ。これで母親も例の雛月も生きているって事になりますね。
ということは、この世界では雛月を助けるって話になるのでしょうね。
でないと未来は変わらず訪れると?
1話から気になる引きですね。
これは期待できそうです。
視聴決定。
スポンサーサイト

テーマ : 僕だけがいない街 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕だけがいない街 フジテレビ(1/07)#01新

第1話 走馬灯 2006年、29歳で漫画家デビューを考える藤沼悟。しかし感情に乏しく心の中に踏み込めていないと評価される。ピザの配達のバイト中にリバイバルが発生する。1~5分、時間が巻き戻る、悪いことの前触れのようだった。違和感の感じる何かを探して助けろと言われているようだった。心臓発作で亡くなったドライバーのトラックが暴走する。ハンドルを切って子供を助けるが自身は対向車と衝突する。 しかし...

僕だけがいない街 第1話「走馬灯」

第1話「走馬灯」 藤沼悟に起こる「再上映(リバイバル)」という現象。 1分から5分くらい時間が巻き戻り違和感を見つけ、何かに「そうしろ」と命じられているように最悪の事態を回避する。

僕だけがいない街 第1話「走馬灯」感想

雰囲気に引き込まれる感じ。そして最後のリバイバルの演出に次回も見てみたいと思いました。 主人公の売れない漫画家・藤沼悟のリバイバル(再上映)という特殊能力が発動し、事故から少年の命を救うところからストーリーが回り始めましたが、その能力は自分の意志とは関係無く発動するもので、マイナスがプラマイ0になるもしくは労力を払った分だけ自分にマイナスとして帰って来る場合もあるものでした。 ...

【僕だけがいない街】第1話『走馬灯』キャプ付感想

僕だけがいない街 第1話『走馬灯』 感想(画像付) 2016年最初のノイタミナアニメは、人気原作のループもの(?) 1話から引き込まれるストーリーで期待できそう! 超ひさしぶりに当たりのノイタミナ作品になりそう♪ 去年は、なんか全敗で酷かったからね…。  今年のノイタミナには期待しちゃう! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

僕だけがいない街 第1話 「走馬灯」 感想

原作は未読。 気になっていた作品なので楽しみにしていましたが、 面白いですね。 これからの展開が楽しみです。 藤沼悟。29歳。 彼は自身が引き起こす特殊な現象「リバイバル」の結果、 交通事故に遭ってしまう。 幸い軽傷で済んだものの、心配して来た母親の佐知子と 同居することに。 二人で行ったスーパーの帰り道、リバイバルが再び悟に訪れる。 今度は何事もなく、無事帰宅する悟...

僕だけがいない街 第1話「走馬灯」

第1話「走馬灯」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

僕だけがいない街 #1

【走馬灯】 僕だけがいない街 下(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:土屋太鳳アニプレックス(2016-06-22)販売元:Amazon.co.jp 今期4作品目です〜♪ 

僕だけがいない街 第1話感想

面白くなりそうな気がするぞ!

僕だけがいない街 第1話「走馬灯」感想

僕だけがいない街 第1話の感想です≪あらすじ≫(TVアニメ公式サイトより引用)藤沼悟、29歳。彼は自身が引き起こす特殊な現象「リバイバル」の結果、交通事故に遭ってしまう。幸い軽傷で済んだものの、心配して来た母親の佐知子と同居することに。二人で行ったスーパーの帰り道、リバイバルが再び悟に訪れる。今度は何事もなく、無事帰宅する悟だったが、ふいに佐知子から「スーパー前で誘拐事件が未遂に終わった」と...

僕だけがいない街 第1話 走馬灯

展開が早い!

僕だけがいない街「第1話 走馬灯」

僕だけがいない街「第1話 走馬灯」に関するアニログです。

僕だけがいない街 第1話「走馬灯」l 簡略感想

違和感の先に