僕だけがいない街 第4話 「達成」 感想

Xデーが3月1日とは限らないのか…
僕だけがいない街 第4話 「達成」 感想
というわけで近付くXデー、焦る悟。
土曜日に科学館に出掛けることを決意します。
もちろん雛月も誘ってね。
完全にデーとですね。
探偵じゃなくても、母親でなくてもそんなことは分かります(笑)
美里の扱い。
お金を雛月の机に入れた犯人として完全に孤立しちゃいましたね…
思ったんだけど雛月を助けられても別の誰かが犠牲になる。犠牲者は絶対に出るって言う歴史は変わらないんじゃないか? とここで思ってしまいます。
みんなに土曜日遊びに行くと誘いますけどケンヤが空気を読んで二人っきりにしてくれます。
この空気を読んでくれるのが変な事件の原因にならなければ良いけどね。

雛月の母親。
土曜は家の手伝いがあると出掛けさせない。
用事ってDVの受け皿だろ?
雛月も行きたいと伝える。
子供の前で暴力をふるおうとするどうしょうもない母親。
そこへなぜか居た悟る母が止めに入る。
ナイスキャッチ。
しかしなぜ居たしw
どうやら後をつけて居たようです。
流石妖怪ですね~(笑)
母親は元報道関係者とか…へえー
ここに来て新しい情報ですね~
何か関係してくるのかな?

そして科学センターでデートをする二人。
誰も居ない…
人気ないのかな?
プラネタリウムで二人っきりになりたかったのかな?(笑)
さて、悟に妙な感覚が襲います。
デジャヴですね。
歴史を繰り返して居る?
そうではなくて前の世界線でもここで雛月と会っている。
その時悟は一人で来て居た。
なんで雛月はその時一人で来て居たのだろうか?

ケンヤ達が来て居ました。
おいおい、これってケンヤ達、後をつけて来たんじゃないのかなw
でもこれで歴史は変わった?
順調に…

そしてXデー。
手をつないで…登校。
あー、いいなーもう!
あ、ごめんごめん、つい本音がでちゃったわw
帰りも手をつないで帰る二人。
なるべく一人にしないように帰りも、そして夜中の0時になるまで見守り続けます(笑)
そして無事Xデーは終わった。
終わったのか?

そして誕生日。
早起きして迎えに行って待機。
ばかなのw
だが、それがいいねw
誕生日の買い物する二人。
サンドイッチの材料って5000円もかかるのか?
しかし、これも過去と同じ事をしているようです。
なんかいやな予感がしますね…
帰って見るとケンヤたちがサプライズで待機していた。
今回は雛月も一緒だ。
雛月はプレゼントを作りたかったんだけど悟との時間が多くて作れなかったようです。
守りたいこの笑顔。
「プレゼント、明日渡す」
何だこの嫌な予感…
もうこの時点で嫌な予感が全開でしました。
で、そのいやな予感が的中したのか、次の日雛月は学校へ来ていなかった。
風邪かな?
まさか…Xデーを勘違いしていた? 
そうなるとやばいですね…どうなる!
スポンサーサイト

テーマ : 僕だけがいない街 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕だけがいない街 第4話「達成」

第4話「達成」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

僕だけがいない街 フジテレビ(1/28)#04

第4話 達成 18年前の3月1日に雛月加代が公園で一人立っていた。それを尻目に秘密基地に手袋を探しに行った。帰りに加代は居なくて、ユウキさんを見かけた。だから事件そのものを失くしてやる。 加代をDVから助けるためには土曜日に出かければ良い。皆を誘って科学センターに出かけようと立案する。母親に話すとデートだと見抜かれる。いつものメンバーはデートだと気遣って二人にさせる。ケンヤを呼び出す八代先生...

僕だけがいない街 第4話「達成」感想

最初から最後までハラハラしっぱなし。 Xデーとはなんだったのか。しかし悟、諦めるのはまだ早い! Xデーが3月1日だと判明し、絶対に加代を守るマンになった悟は頑張りましたね。 しかし一瞬のカットの中に2月27日という日付けを見つけただけで、昭和63年はうるう年ではなかったかとストーリーを追う横でたまらず調べてみたり、ちょっとした事にもすぐドキドキしてしまう視聴となりました。 ...

僕だけがいない街 第四話「達成」

僕だけがいない街の第4話を見ました。 第四話 達成 Xデーまであと1週間となり、事件そのものを無くそうと意気込む悟は一人にさせないように加代を科学センターに誘う。 だが、加代の母親が許さなかったが、佐知子のフォローのおかげで、共に科学センターに行くことができる。 そこで悟は加代と18年前にも同じ会話をしたのを思い出すも、変わったこともあるので未来は変えられると信じるこ...

僕だけがいない街 第四話 達成 ハピバ感想

バカで結構。

(;´Д`)失敗? ~僕だけがいない街 第四話 達成~

ああんもう加代ちん可愛すぎメチャシコたまんねえええ!

僕だけがいない街 第4話「達成」

第4話「達成」 雛月が消えたXデーは3月1日。 その日を乗り切れば未来は変わると雛月を全力で守ると決めた悟。

僕だけがいない街 #4

【達成】 【早期購入特典あり】僕だけがいない街 上(メーカー特典:「ステンレスマグカップ」付) (上下巻連動購入特典:「上下巻収納BOX」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ra ...

僕だけがいない街「第4話 達成」

僕だけがいない街「第4話 達成」に関するアニログです。

僕だけがいない街 第4話感想

やはり、彼女を救えないのか… 

僕だけがいない街 第4話「達成」

僕だけがいない街 第4話「達成」  加代が殺されるXデーまで残り1週間。悟は加代を母親の暴力から引き剥がそうと、彼女を科学センターに誘おうとするも、加代の母親は露骨にそれを嫌がった。悟も「友達を助けるのに損も得も無い」と、うっかりDVに触れる発言をしてしま...

清く正しいロリコンでよかった「僕だけがいない街 」

ランドセルや短パンやリコーダーなどいろいろ萌える要素満載の小学生ですが、当の世代を生きている本人達はとうていその価値に気づいてません。成長期は自分が成長している過程など意識しないから成長できるというものなんでしょう。 時代が移り変わり象徴するアイテムが変遷を遂げても、寄せる思いの根幹は一緒。将に躍動している切なる生命の輝きに対する憧憬の筈です。 小学生時代の思い出が後悔と懐古...