だがしかし 第7話 「夏祭りとほたると…」 感想

今回は駄菓子ではなくてお祭りの話ですね。
個人的にはあの毎回宣伝される駄菓子が結構楽しみだったんですけどねw
だがしかし 第7話 「夏祭りとほたると…」 感想
というわけで夏祭り会場。
ココノツの家も屋台を出すと。
まあ、駄菓子屋が屋台を出すって結構あるあるなんですけどねw
実際、近所にある駄菓子屋もお祭りにかき氷売っていたりしていましたしw
で、ココノツの家はもんじゃを焼くと。
もんじゃといえば私が住んでいる伊勢崎が名物だったりしますw

ヨウに絡んでくるなぞの女性登場。
たまこという女性は毎年ヨウとこうやって茶番をしているとかw
ていうかそういえばココノツの母親はどうしたんだろう?
ヨウとたまこはそのまま前夜祭で飲みにいってしまう。
この二人がくっつきそうって勝手に思って見る。

豆とほたると屋台巡り。
ほたるは所持金が200円と。
最近の屋台って200円じゃ厳しいんじゃないかなw
そもそもあーいうのって結構高い設定だし(笑)
で、型抜きで稼ぐというほたるん。
それが完璧だと賞金をゲット。
そんなばかな…
あれ成功した人見たことがないんですけど居るんですかね?
豆も型抜きを始めてしまう。
あ~これだとほたるんがサクラみたいですねw

サヤの登場。
遅い登場の理由はとうの昔に分かってました。
どうせゆかた着てくるんでしょ?
着てきまし~ハイ可愛い。だけどココノツは家の手伝い。
でもヨウが行ってこいと送り出します。
父親らしいところありましたね(笑)

こ、これってデートだよね?
色々回っていると金魚すくいに目が行きます。
サヤはそれを見て昔のことを思い出す。
小学4年生? の思いではたくさんあるようですねw
うまく取れるという演出を見せて全然取れないココノツ。
女の子の前で意地を張っている子供見たい(笑)
ところで金魚って失敗しても一匹くれますよね。
あれってくれないところもあるんかな? ココノツのところはそんな感じっぽかったけど結局貰いましたw
そんな金魚をもらってうれしそうなサヤ。
これでサヤの家の金魚が増えるよ。やったね!

豆のもんじゃ焼き。
ふと手伝い出したところで豆がもんじゃ焼きに目覚めたとかw
転職する?(笑)
と言う訳で今回はサヤの浴衣回でした。
大変可愛い浴衣をありがとう。
スポンサーサイト

テーマ : だがしかし - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…」感想

ココノツは早く浴衣姿のサヤ師に何か言ってあげて!! 2人でお祭りを回れて嬉しそうなサヤ師が可愛い。 そしてとっても癒されますね。 おぜん立てと時間が掛かったけれど、似合ってるよの一言ににっこりするサヤ師がめちゃ可愛いですね。 ココノツはもっと早く言ってあげれば良いのに、ちょっぴりにぶちんなのがサヤ師にはちょうどいい塩梅なんでしょうか。 2人を見守るヨウさんと、わかってい...

だがしかし TBS(2/25)#07

第7話 夏祭りとほたると・・・/夏祭りとサヤと・・・ 夏祭りにもんじゃ焼きの露店を出店するので手伝わされるココノツ。どうして、もんじゃなの?昔はもんじゃを扱う駄菓子屋が多かったから。父親は今でも販売する事は可能らしいが面倒でやらない。 お好み焼き屋の玉井たまこと言い争う父親。そんなこと言うならトッピングのベビースター分けてやらないぞ。それなら、今年も売上勝負だと前夜祭で飲みに行く二人。豆も合...

だがしかし 第7話 「夏祭りとサヤと…」他

もう「さやしかし」でいいんじゃない?(適当) ぼく将、ほたるんいないほうが話が面白いと気づくの巻。 というかもう駄菓子すら関係ない気がするがいいや別に! こんな短時間でヌかれたの…オジサン初めてだよ(意味深) やっぱ下手なパロディなんか入れずにラブコメ特化したほうが正解か。 屋台でもんじゃって見た事ないなぁ。型抜きは遠目に眺めたことあるけど。 (高校上がってか...

アニメまとめてプチ感想(だがしかし・ここたま・このすば・ポケモン)

だがしかし 第7話 今週もサヤちゃんメイン! 浴衣姿超可愛かった♪ 空気読む兄貴とヨウさんGJ! ココノツと”二人っきりで”お祭りまわれました。 幸せ満開サヤちゃんにほっこり(^^) なんでこれで恋人同士じゃないんだか。 幼なじみがしみついちゃってるんだろうなあココノツは。 ほたるちゃんはカタヌキで存在感見せましたね。 堂々成功で5000円ゲットはまじすごかった。 かみ...

だがしかし 第7話

  だがしかし第7話です。 お祭り回。 デデン♪ 祭りがあるようです。 サヤちゃんは覚えてなかったっぽい。 こちらが祭の会場です。 もんじゃを出すようです。 なぜ駄菓子屋がもんじゃなのか…? ???「フフフ。まだまだね、ココノツくん…」 ココノツ「その声は!?」 なぜそんなところにw 飛び降りるんじゃないのかw お好み焼き屋の玉井たまこちゃん。 どうやら売り物が被るらしくイチャモン...

似合っちゃってる?/だがしかし7話感想

 実質全編サヤのための回というか。 >拍手返信:と~しきさん  おはじきとヨーグレットは面白い組み合わせでしたねー。いい着眼点だったと思います。  ココノツのウンチクは確かにセールストークっぽいw 情熱のこもったほたるさんの語りより、無邪気な子供のそれの方が商売っ気を感じてしまうのは受け取り手の問題かしらん。

【だがしかし】第7話『夏祭りとほたると…』キャプ付感想

だがしかし 第7話『夏祭りとほたると…』 感想(画像付) サヤ氏の浴衣が可愛すぎだろ! 子供の頃の夏祭りの思い出も甘酸っぱいね。 ずっと一途なサヤ氏がイイね~♪ ほたるちゃんの浴衣はなかったよ…。 豆はもんじゃ焼きスキルの開眼!  屋台が似合いそうなチャラさだし、天職かもねw    以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

だがしかし 第7話 『夏祭りとほたると…』

夏祭りの前の日に早じまいらしいシカダ駄菓子店。 折角、遠藤サヤが鹿田ココノツに会いに行ったのに 残念ですね。休業は、祭りの準備の為だったのね。 しかし、出店するとなると夏祭りは 遠藤サヤや枝垂ほたる達と一緒に回れない? シカダ駄菓子店は『もんじゃ焼き』で出店。 『もんじゃ焼き』に駄菓子を載せることで 他店と差別化を図る戦略は、枝垂...

だがしかし「第7話 夏祭りとほたると…/夏祭りとサヤと…」

だがしかし「第7話 夏祭りとほたると…/夏祭りとサヤと…」に関するアニログです。

だがしかし 第7話「夏祭りとほたると…/夏祭りとサヤと…」

評価 ★★★ こんな短時間で抜かれたの……おじさん、初めてだよ……!