だがしかし 第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 感想

いきなりキマシタワー
だがしかし 第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 感想
恋の味とはなにかを問うほたるん。
誰かに恋をしたのか?
そうじゃなくて単に駄菓子絡みでしたね。
それにしても…ほたるとサヤの密着はバランスが良い。
押し当てる物があるのとないのとでね(←コラ)
このまま桜トリックしてくれれば良かったんですけど口にいれたのは飴。
いやいや、飴を食べさせるシチュエーションってだけで十分エロいですw
サクランボの飴は恋の味なのか?
今度買って試して見たいと感じました。

モテたい!
ハーレムは男の夢ですね(キリッ
今回のココノツは少し前に出てきたけん玉アーティスト?を意識している感じがしました。
モテるためには女を理解する。
そう。
占いだ。
今回はチョコではなくて写るんです…に似ているカメラ型の食べるんです。そんな駄菓子あるのか…(笑)
豆がピンクを2個引いてしまい慌てるココノツ。
なに? ピンクが当たりなんだw
で、そんなココノツを責めるかと思いきや同情。
男同士の熱い友情は守られたのであった(笑)

ほたるんを縛るココノツ。
縛るというワードに反応するサヤが可愛いですねw
ていうか、ココノツに縛られたいのかな?
前回言ったほたるんの言葉が気になるココノツ。
まあ、現実的なことを言わせてもらうと相手は勧誘している側なんだから全く気にすることはないと思うんだけどね。
そんな時に現れたほたるん。
喫煙席を所望する。
タバコ吸うのか~w
まあ、このアニメ的にタバコの話題といえばあのタバコ型の駄菓子が出るんだろうと思っていたら全く違ってびっくりした。ここすごく評価したいw
で、出したのはお馴染みのキャラメル。
タバコの代用品って初めて知りましたw
キャラメルって大人のお菓子に分類されるんですね。
まだ子供用のイメージしかないですけどw
ほたるんが自然に帰ってしまったので、後を追いかけるココノツ。
まるで恋人を追いかける見たいw
雨が降ってきてバス停で雨宿り。
ほたるんもきました。ほたるんはなに? 毎回目的もなく徘徊しているんでしょうかね(笑)
雨で濡れてしまったのでブラがスケスケ。
紫かな? 大きいブラジャーって地味なのしかないですよね(←そこ)

サクマ式ドロップを食べ始めるほたるん。
1話でも同じようなことをしていましたね。

爪で開けようとするほたるん。あれ爪危ないですよね。
ココノツが、10円玉で開けるのを見せてアドバイス。
誰でも思いつくとおもうんだけど、ほたるん結構ドジッ娘だよね。
ハッカ味が出たので戻そうとするココノツ。
いやそれ、普通に嫌いだから以前に不衛生ですよね。
ていうか、ハッカ専用の飴あったんだw

ほたるんに答えを出した方が良いのか?
でもほたるんはいつでも駄菓子の旅に行けるようです。
ココノツの考え過ぎですよね。
ほたるんはココノツがいるから駄菓子屋に通っているんじゃないだろうか? そう思ってしまう私であった。

総評・A(S~Eランク中)
奇麗に終わったと思いますが、続きを放送しても自然だとも思いました。
駄菓子をこよなく愛する人達の物語り。
宣伝アニメではあったけど非常に好感のもてる宣伝でした。
これを見て駄菓子を買った人は少なくはないはずですよね。
楽しかったです。
スポンサーサイト

テーマ : だがしかし - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

晴れたわよ、ココノツくん/だがしかし12話感想

 あ、なんかラムネ菓子食べたくなってきた。 >拍手返信:と~しきさん >>正ヒロインがサヤ師ってはっきりわかんですね。  原作より変態チックになっている気がしますw まあストレートな恋心とお色気、どっちにキュンとしてしまうかは言うまでもないw >>ペリーは昔のFLASHを思い出して笑ってしまいました。開国してくださぁーい。  ペリーのFLASH……ありましたね!こういう...

だがしかし 第12話

  だがしかし第12話です。 ほたるちゃんの拘束プレイ。   川辺に集まってます。 こういう雰囲気のときはろくなことを考えてないw こちらはおにゃのこ組。 ほたる「恋ってどんな味だと思う?」 ほたる「恋の味、知りたくない?」 サヤ「こ、これは…」 妄想中♪ 戻ってきましたw ほたるちゃんに迫られるサヤちゃんw ほたる「目をつむって、サヤ師」 指フェラ。 これは…? 楽しそ...

だがしかし 第12話 『食べるんですHiとさくらんぼの詩と…』

「こいってどんな味なの?」と遠藤サヤに問いかける枝垂ほたる。 遠藤サヤの顔が赤くなっているところが、可愛いいよ。 ああ、魚の鯉の味ですね! タンパクな味だったと思いますが 百合モードとなった枝垂ほたるに遠藤サヤは たじたじですね。 鹿田ココノツと遠藤豆が 『モテモテダンスを踊った!』 皆のラッキー度が暴落した! 遠...

【だがしかし】第12話『食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 』キャプ付感想

だがしかし 第12話『食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 』 感想(画像付) 最終回は、ココノツとほたるに恋愛感情があるのか?という展開(笑) サヤちゃんには気になるとこですよねーw ほたるさんは恋より駄菓子って感じだろうけど。   以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

だがしかし 第12話「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」

モテモテダンス。最終回に何してんだw 1,2話のアニオリだかパロネタだかでアニメはこういう方向かとガッカリしたが、3話からその辺りは何故かナリを潜めた。記事やめる宣言した途端に何で…。意地になって記事書かなかったが(笑)、以降はアニオリはあるものの悪くなかったかな。1話が短い原作を30分尺に落とし込む影響からか内容に当たり外れあり手放しに面白かったと言えないが、終わってみればそんなにと...

だがしかし TBS(3/31)#12終

最終回 第12話 食べるんですHiとさくらんぼの詩と・・・ 時々滅茶苦茶モテたくなるココノツ。豆に提案したのは食べるんですHi。女の子の好きな占いが出来る。ピンクを2つ出してしまった豆、でもココノツに一つ分けてくれる。 恋の味、知りたくない?教えてあげるわ、目を瞑って。これはサクランボの味の飴。さくらんぼの詩だった。恋とは甘酸っぱいものだから。 ほたるの言葉に悩んでいるココノツ。俺はほたるさ...

だがしかし 第12話(最終回) 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 感想

駄菓子にが意外な歴史があったりして勉強になりました。 こういうのを調べてみると結構面白いことが見つかったり するんでしょうね。 橋の上でほたると〝恋の味〟について話していたサヤは、 橋の下で〝モテ道〟を語るココノツと豆に気付く。 男二人でバカ話をしていると笑うサヤ。 だが、ほたるはココノツを見ると意味ありげな表情になり、コ コノツもまた、ほたるを見つめてぎこちない表情をする...

だがしかし 第12話最終回「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…/森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスと…」感想

ほたるとサヤ師のさくらんぼが当たっているところまで妄想したさクマ。 恋の味はさくらんぼの味だったのか…ユリ妄想するサヤ師の期待とはうらはらに、飴を放り込むほたるが罪なお姉さん過ぎる。 恋の味の話で盛り上がる二人と、ただモテタイ話で盛り上がる豆とココノツのズレが埋まらない限りは四人にラブコメは始まりそうにないですね。 そしてサヤ師がココノツを見るほたるに、ひょっとして彼が好き...

だがしかし「第12話 食べるんですHiとさくらんぼの詩と…/森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスと…」

だがしかし「第12話 食べるんですHiとさくらんぼの詩と…/森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスと…」に関するアニログです。

だがしかし #12

【食べるんですHiとさくらんぼの詩と…】 だがしかし 2 (BD初回限定版) [Blu-ray]出演:竹達彩奈ポニーキャニオン(2016-04-20)販売元:Amazon.co.jp 最終回かな?? 

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・だがしかし・ここたま)

アイカツ! 第178話(最終回) グランドフィナーレにふさわしい素敵んぐな最終ストーリー。 ソレイユとルミナスのライブついに実現! カレンダーガールきたー!! 選曲はやっぱりこれだよね(^^) あかりちゃん誕生日お祝いイベントはいちご×あかり対決! しっかり斧と崖も盛り込んでくるとこはさすがww 実況はこれまで苦楽をともにしてきたアイドルたち。 キャラの持ち味を生かした構成と演...

だがしかし 第12話(最終回)

『だがしかし』の第12話は最終回。食べるんですHiとさくらんぼの詩のAパートと、森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスのBパート。