ハイスクール・フリート(はいふり) 第3話 「パジャマでピンチ!」 感想

サブタイ的にパジャマパーティーでもやるんかと期待していました(笑)
ハイスクール・フリート(はいふり) 第3話 「パジャマでピンチ!」 感想
今回の反乱の件って晴風以外の艦もやられているって事で良いんかな?
なにか陰謀でも有ったのか? そこらへん気になるところだけど今はそれどころじゃないよね。
自分の艦を守ることを優先にしないと。
しかし明乃にとっては武蔵も気になるところですね。
で、通信傍受で撃沈してもいいって事になっているのでどこにも行けない状況になっている。
てか、なんで一番最初に攻撃して来たのかまだ謎なんだよな。
この作品の連絡手段が絶望過ぎてどんどん事態が悪化している気がする。
やっぱりホウレンソウは大事だなって感じます。
寝るように進められ休む明乃。
だが、敵の反応が有り起こされる。
意外と寝起きは良い明乃。
ましろはサメの抱き枕? で起きちゃっているね。
可愛いアピールか! 可愛いわ!(笑)

接近するのは潜水艦。
潜水艦は男子校らしいです。
潜水艦は男が乗るらしいです。
えー何その設定。
まあ、確かに狭くて臭いとか言えなくもないけど男女差別激しい気がする(笑)
相手に交渉を持ち込むが魚雷を撃ってきました。
これは…
撃沈して助けて女の子を薄い本のようにするって考えですね!(←マテ)

潜水艦から逃げる晴風。
潜水艦は遅いのか? 逃げ切れるはずですけど全力を出せないので苦戦します。
潜水艦ってスピードでないのか…
てか、敵の魚雷には追尾機能とかないんかな?
黙視で確認後に避けられるもんなんですね。
だが、迫られる。
その攻撃の振動で起きる助けたドイツ兵。
名前が長いのでミーちゃんで良いですねw
だかしかし、素人と怒鳴りつけ指示を出し始めます。
てか、この子も寝起きが良いんですね(笑)
明かりを点けていたら場所がばれる。
なるほどw 盲点でしたねw
武装を確認するがそんなのねー状態ですよねー
でも潜れる物が有れば良いらしく、掃海具を使用。
機雷とか掃除する装置でしたかな?

居場所が分かり攻撃開始。
作戦勝ちですね。
勝ったのかどうか分からないけどw

美波の塩茶。
塩分大事ですよねw
で、ミーちゃんに事情聴取。
機械の故障か操作かできなくなって、脱出したとか。
あの帽子は艦長の物で、ミーちゃんは副長だったんですね。
ミーちゃんが艦長かと思ってましたw
帽子を返すために戻らなくては行けない。
そんなこと…この状況下でできるんかな?
で、学校から安全に向かえるという連絡がくる。
戻る時は戦闘はしないように!
戦闘フラグですね分かります。
言い換えれば…
「やったー帰れる! このまま何事もなく無事に帰れると良いね!」
って奴ですねw

ミーちゃんが来たということで転校生みたいに紹介。
部屋はましろの部屋を使うことに…
ましろの部屋はファンシーな部屋でしたw
意外と可愛いところ有るんですね。
だから晴風に来たんじゃないかな?(笑)

さて、彼女たちは無事に帰れるのか?
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : ハイスクール・フリート - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ハイスクール・フリート(はいふり)】第3話『パジャマでピンチ!』キャプ付感想

ハイスクール・フリート(はいふり) 第3話『パジャマでピンチ!』 感想(画像付) 今度は夜の対潜水艦戦です! 晴風は元駆逐艦ですけど、対潜装備は貧弱ですw 戦う武器もなく潜水艦に不慣れなクルーに心強い助っ人登場? ドイツ艦から来たミーちゃんことヴィルヘルミーナちゃん。 寝ぼけてるましろちゃん、カワイイよ!w 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意くださ...

ハイスクール・フリート BS11(4/23)#03

第3話 パジャマでピンチ 海上安全整備局からは晴風の反乱を学校内で 速やかに対処しろと伝達が降る。対処できない場合は撃沈もやむ無し。ブルーマーメイドも反乱は無視できず出動も有り得る。校長は生徒たちの安全が第一で国交省の当該課に連絡。 武蔵からの救援要請に対応したい明乃。損害状況の確認、機関は8時間で修理可能で再優先。魚雷0、爆雷1の心もとない兵装。海上安全委員会は晴風の造反ゆえに入港不可、撃...

【はいふり】ハイスクール・フリート 第3話「パジャマでピンチ!」感想

ドイツっ子のヴィルヘルミーナちゃんのおっぱいは凛々しい。 もちろん本人も凛々しい。これからシロちゃんのお姉ちゃんポジションに収まるのか、とっても楽しみにしてます。 反抗したと決めつけられ、全ての港から入港拒否されることとなった晴風は、突如現れた潜水艦からの攻撃を受ける。 しかしあくまでも晴風の無実を信じる校長の思いが風に乗って届いたのか、艦長のミケちゃんは反撃という決断を避...

ハイスクール・フリート #3 パジャマでピンチ!

電子機器が動かなくなって誰も命令を聞かなくなったって洗脳?それともホラーか?w 作画はともかく相変わらずBGMで緊迫感台無しの戦闘描写。ってか、ここまでの3話って何処の誰だか分からない敵が攻撃してきて訳も分からず戦闘という毎回同じ事やってる気がする。だのに、状況は思った以上に悪いっぽい?というだけで未だよく分からず、物語が遅々として進まない感じで流石にもどかしい。初回からこういう展開へ...

ハイスクール・フリート「#3 パジャマでピンチ!」

ハイスクール・フリート「#3 パジャマでピンチ!」に関するアニログです。

アニメ感想 16/04/23(土) #キズナイーバー 第3話、#ハイスクール・フリート 第3話

キズナイーバー 第3話『どんなにさんざんな状況だって捉えかた次第でなんとかやっていけるかも……ねっ?』今回は・・・前回の自己紹介での人殺しって嘘だったのかよ。普通に有り ...

ハイスクール・フリート #3

ハイスクール・フリートの第3話は、潜水艦との夜戦。相手は男子校の伊201型潜水艦。前回救出した少女…アドミラル・シュペーの副長でした。

はいふり #3

【パジャマでピンチ!】 ハイスクール・フリート 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:夏川椎菜アニプレックス(2016-06-22)販売元:Amazon.co.jp 仲間が増えました! 

ハイスクール・フリート 第3話

  ハイスクール・フリート第3話です。 とってもかわいいドイツ艦娘が仲間になりました。 各練習艦の状態っぽい。 赤字が反乱したということになっているっぽい。 晴風だけが北上してます。 校長が報告を受けています。 自分の娘もいるので余計に心配でしょうか。 ぎりぎりまで手を尽くしましょう! ミケちゃんはもかちゃんが心配で仕方ない。 まだまだ練習が必要っぽいw 各部の点検をしています。 ...