甲鉄城のカバネリ 第6話 「集う光」 感想

無名の過去の詳細がとても気になりました。
甲鉄城のカバネリ 第6話 「集う光」 感想
地上ではホモの顔文字を連想させる黒い固まりが甲鉄城を襲います。
避難出来る場所に移ってぎりぎり逃げ切ることに成功。スリル感ありましたね~
転落した生駒と無名は無事でしたね。
あれだけひどい状況で無事って言うのもすごい。これもカバネリのできる事なのかね~?
しかし、無名は岩に挟まって出られない状態。
あかん…
エロイ事を考えてしまう(←コラ)
このシーン使った薄い本とかでるんだろうなぁ……(笑)って。
ここを脱出してけじめをつける。
暴走無名にクレーン放置の生駒。
相当非難を浴びますね…
無名に取って置いた血を分けて回復させる。
やっぱり水筒持っていましたね。
ていうか、回復アイテムですからね。
血を吸い続けないとカバネになっちゃうのか…それはそれで見たい気が…
さて、なかなか岩を撤去出来ずに、ついにカバネが襲いかかる。
どこででも沸きますねw
無名脱出出来ずに生駒が囮となり戦います。
弱いけど、戦うしかない辛い状況。
でもけっこう生駒って強いですよね。必死なんだろうけど。
弱いからあがいちゃだめなのか?
弱いから足掻くんですよね。

無名も昔、母親の件でひどい記憶があるようですね。
その時に助けたのが無名の主なんかな?

さて、無名が動けない原因の岩が撤去されてました。
助けに来てくれたようですね。
生駒はカバネに噛まれまくっていましたが無事。生駒のどこまでやっても死なないのか気になりましたけど、あれだけ噛まれても死なないって事はよほどの事が無い限り死なないって事になりますかね。
そうなると無名レベルで強いのか…気になる所。

脱出に成功し、甲鉄城に乗り込む。
よく間に合いましたね。
あの伏線だった大砲が2人を助けたって事ですね。
で、大きなカバネがカバネを食べている。
更に大きくなります。
あの大きなカバネは心臓のカバネを倒さないと駄目だと助言する無名。
それを担当するのは無名。
用心棒に任せなさい。
なんだろう。『ご注文はうさぎですか?』のモカねえをなぜか思い出してしまったw
まあ、小さくて細かくそして大きく動ける無名の仕事ですね。
引き付けて大砲をぶちかまして本体がさらけ出されます。
知り合いだったのかな?
止めを刺してなんとか大きなカバネは撃破完了。
大砲が命中してカバネが吹っ飛ぶシーンはかなり細かかったですね。途中でスピードでないって言われて挟まっている物を取りに行くキャラも腕の一本無くすかと思ったけど、そんなことは無かったですね。
とにかく脱出に成功。
次は何と戦うんかな? 楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 甲鉄城のカバネリ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甲鉄城のカバネリ フジ(5/19)#06

第六話 集う光 カバネの融合個体、黒ケブリに追われる甲鉄城。一先ず避難線からドックに逃げこむ。 無名は瓦礫と岩に挟まれて身動きが取れなかった。救出しようとするが生駒一人では難しい。無名は血が足らずカバネ化しそう。生駒が保有していた菖蒲の血を与え症状を押さえ込む。カバネを恐れた武士が手当たり次第に殺戮、母親を殺害された無名。そんな彼女を助けたものが居た。カバネが迫ってくるので囮になって無名から...

甲鉄城のカバネリ 第六話 集う光 増援感想

一人でできるもん。

【甲鉄城のカバネリ】 第6話『集う光』 キャプ付感想

甲鉄城のカバネリ 第6話『集う光』 感想(画像付) カバネリの集合体・黒けぶり相手の死闘! 生駒たちも団結して戦うのが良かった。 まさに集う光だねw 無名ちゃんのとどめのシーンが凛々しい♪ デレた無名ちゃんも可愛いよw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

甲鉄城のカバネリ 第六話 「集う光」

甲鉄城のカバネリ 第六話 「集う光」です。 『甲鉄城のカバネリ』でが、このアニメ

甲鉄城のカバネリ #06

『集う光』

甲鉄城のカバネリ#6

先日発売したカバネリOP主題歌を耳に、6話の放送を指折り数えて待っていました。 わずか齢十二にして無名が手に入れた「生き残れるのは強いやつだけ。弱いやつは死ぬしかない」という真理。そこに至る経緯がなんと痛ましいことか。自分の弱さを認めたくない涙にじむ無名に胸が締め付けられる( ;∀;)そして、そんな無名を救おうと奮闘する生駒は、無名とは反対に自分の弱さを認めて、それでも抗い、光...

その狭間を越えて【アニメ 甲鉄城のカバネリ #6】

甲鉄城のカバネリ 第6話 集う光

甲鉄城のカバネリ 第6話「集う光」感想

無名ちゃんに叱られ隊。 命がけで自分を救う生駒にお前は弱いと言われた無名ちゃんは、自分を取り戻したみたいですね。 助けにきた生駒にほっとけとか相変わらずツンな反応をする無名でしたが、彼から向けられた強い優しさに彼女の頑ななところも柔らかくなりはじめたんではないでしょうか。 思えば甲鉄城に居る人たちから優しい言葉や笑みを向けられた時にも、彼女の年相応の素顔が表に出てくる時...

甲鉄城のカバネリ 第6話 『集う光』 圧力制限を開放します!→服を脱ぐ!そこにあったのは...。

マッチョボディだった。開放つって侑那が脱ぐ!そして脱いだら違う意味で凄かった!!この二段構えにやられた。  今回は生駒たちよりもサブキャラ、侑那、逞生、巣刈そして来栖の活躍が目立ちましたね。あと文句ばかり言ってたおっさん、今回初めて役に立ったんじゃないの。  無名の弱点。強いけど時間制限がある。でもカラダが光った後どうなるかが分からなかった。カバネになる、やっぱそうなのね...

甲鉄城のカバネリ 第6話 「集う光」 感想

 涙目の無名ちゃんかわいい。

甲鉄城のカバネリ「第六話 集う光」

甲鉄城のカバネリ「第六話 集う光」に関するアニログです。