ももくり 第1話・2話 「告白…ももくんと栗原さん / 衣替えの季節に」 感想

雪ちゃん可愛い! 心也君かわいい!
結論・両方頂く(←マテ)
ももくり 第1話 「告白…ももくんと栗原さん 衣替えの季節に」 感想
突然栗原から告白を受ける主人公の桃月。
ほんと突然ですね(笑)
桃月は外見だけで判断してしまったのか二つ返事でKO
まあ、これだけ可愛いなら二つ返事で良いと思う(笑)
でも、栗原にはとんでもない裏面があった。

ストーカー
写真を裏で撮って桃月フォルダーを満たしていた。
可愛いですね。
男女逆だったら事案になるんでしょうかね~
そんな栗原を心配する友の水山。
こちらはクールで可愛いですね。
流石にごみ箱にいれたジュースをぺろぺろするのは病気になるからやめた方が良いねw
桃月のしぐさや行動のすべてを愛する栗原。
照れようものなら鼻血レベルに達するようです。
いやー。普通に見るだけならうぶなカップルを見ているようでほほえまです。
裏があるから楽しいんですよね(←マテ)

朝は偶然あって登校?
桃月の親友が待ち伏せを悟りましたが、語りはしませんでした
優しい世界かよ! それにしても友の男子は忘れ物が多いですなw
そのゴミ捨てといてあげる。
そう言った栗原はストローを回収して今にもぺろぺろしそうな勢いでした。
なんでだよ!
箱ごと回収すれば桃月の吐息が残っているかもしれないジャン!(←コラ)
栗原は桃月が声をかけると逃げるらしい。
彼女のなのにかいw
自分が決めたプランでの声かけは得意だけど、桃月が声をかけると恥ずかしすぎて逃げてしまうと。
こりゃ、手をつなぐのは後半にならないと期待出来ないかな?(笑)
そもそも一緒に歩く時も栗原はスマホ弄って彼氏放置だし。若干距離が空いてるし。まあ、1話だからしゃーないけど。

そして衣替え。
流れ早いですね。
1話から薄着も見られるのは少し出し過ぎな気もするけど、好感は持てました。
傘を持ってこなかったのと、日直がかぶり相合い傘作戦が失敗になる。
走って濡れちゃいましたね。
そこにきたイケメン桃月。
ちゃんと彼女のことを分かってくれました。
視聴者的にも、栗原のスケスケ制服が見られて満足です。
てか、栗原はなかなかスタイル良いですね~(ゲス顔)
ジャージを借りて「ね ん が ん の 相 合 い 傘」達成。
ジャージを借りられた方がデカイと思いますけどねw

1話終わって…
面白いじゃないか。
なかなか普通じゃない初な恋物語を楽しめそうです。
視聴決定です。
スポンサーサイト

テーマ : ももくり - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ももくり BS11(7/01)#01,02新

第1話 告白・・・ももくんと栗原さん 高2の栗原雪は年下の桃月心也に一目惚れ。偶然、校庭でドッジボールをする桃月を見かけた。それからはストーカーの如き行動の栗原雪。見かねた友人の水山のりかがプッシュ。ももくんの写真が100枚を超えたら告白すること。下駄箱にラブレターで呼び出して告白する雪。可愛い女子なのでももくんもOK。こうして両思いになった2人でした。バス停まで一緒に帰るが話題はなかった。...

ももくり 第1話「告白…ももくんと栗原さん」/第2話「衣替えの季節に」

照れる彼氏と荒ぶる彼女の差に笑った。『月刊少女野崎くん』の千代ちゃんっぽい。あれより酷いかw 彼氏にどっぷりハマってる彼女。一見ゆるふわ系だがやってる事が完全にストーカー。自覚はあるようで、まあ彼氏にバレなければ幸せなカップルでいれるんじゃないかな。彼氏は気づきそうで気付かない鈍感系っぽいしw 公式のストーリー見ると、本来1話15分のショートアニメで既に映像はあがってるらしく...

アニメ感想 16/07/01(金) #ももくり 第1、2話(新)

ももくり 第1話『告白…ももくんと栗原さん』ももくり 第2話『衣替えの季節に』新番組1本目です。年上のお姉さんに告白されるとか、なかなか羨ましいシチュエーションです。かわ ...

ももくり 第1話「告白…ももくんと栗原さん」第2話「衣替えの季節に」感想 このラブラブ空間を26話も味わえるのか…最高すぎる♥

初々しいももくんと、彼に夢中な栗原さんをずっと眺めていたい。 だって面白くて可愛いいんだもん! ひとつ学年が上の栗原さんがももくんを見つけたところから恋が始まったようですね。 そして彼のあとをずっと追っていた栗原さんは思い切って彼にラブレターを送り、見事お付き合いする運びとなりましたが、彼を追うことが習慣化していた栗原さんの反応がいちいち面白いですね。 もちろんそれは...

『ももくり』第1・2話 観ました

ここ数ヶ月、アニメ感想記事をアップするのをヤメていたキツネですけれどもアニメ視聴自体はずっとしていて単にブログを書くのをサボっていただけと言うかなんか疲れてパソコン自体を開くのが面倒になっていたと言うか…まぁ、簡潔に言うと体力がなかっただけなんですわ。 で...