会社の愚痴。教育とは何か? 【日記】

ちょっと今の職場がやばい。
なにがって…いろいろだよ(笑)
正直、今の階級を落としても良いからもう少し楽なところに左遷してくれって本音が出そうなぐらいやばいw
まあ、そんなの前々からなんだけどね。
で、今やばいのが新しくきた反対番の若い男性。
当然だけど教えるのは今までやっていた反対番の年とってる人。
でも、その教育係の人に違う仕事が入る。
でも教育もしてねという。
分かりやすく言うと…
200円の商品を100円でかってこい! 
そう言われている感じ?
教える人はつらいだろうな。
でももっとつらい人がいる。
俺だよ。
なぜかって教え切らずに残った仕事が俺のところに回ってくるんだよ。
でもそやつはまだまだ分かりませんがフォローしてくださいと冷静。
いや、フォローはする。教える。助ける。
でもおれも忙しい。
最低限の仕事はしろって言いたい。
でもまだなれて無いらしく、50パーセントも仕事ができていないよう。
いや、俺はこの新しくきた人を責めるつもりはまったくない。
一番腹立つのは、こんな状況を作った上司諸君。
頑張ればできるって思ってる?
夢は寝ている時に見ろ。
現場見ろ。現実見ろ。
遅れている仕事。お客様を待たせているらしいのか、俺のところの生産はかなり忙しい。
で、この忙しい状況で新人をいれるという暴挙。
………もしかして、熱中症にでもなられましたか?
教えるの良い。新人いれるのは良い。若いからな。才能はあるらしい。他のラインでは結構実績があるらしく、その新人(個々で言う新人は新入社員ではなく、新しくきた人って意味ね)はやる気は十分だ。でも教育不足。
いくら才能あっても教える人がいなければ伸びない。
「1を聞いて10を知る」
そんなことわざがあるけど、仕事はまず教育から始めるでしょ?
俺の時も、その今教えている年行っている人も、誰かに付き添いながら分担して各個仕事をやらせて、そして最終的には全部やるっていうのが教育。
今回の場合、いきなりラスボスと戦わせている教育。
というか、全く知らないのになぜ投入した。
ほんとどうかしている。
ちなみに…さっき言った付き添っての教育はたった1日だけだった。
いや~、ブログのネタになったわ(笑)
でも、こんなアホなことが今の職場で起こっている。
虚構だったらどれだけよかったか…
そんな状況下の中、明日も俺は戦い続ける…
つづく(←マテ)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する