甘々と稲妻 第1話 「制服とどなべごはん」 感想

飯アニメかと思ったら育児アニメだった。
甘々と稲妻 第1話 『制服とどなべごはん』 感想 (2)
というわけで始まった育児アニメ。
幼女のつむぎとその父の犬塚公平。
母親はお亡くなりになっているようですね。
こういうの地味につらいですよね。
そんな悲しくつらいシーンばかりが目立った印象でした。

主人公は教師。
教師ということで職場では先生をやっています。
まあ、どこの仕事にも言えるけど、仕事と子育ての両立はかなりハードです。
でもお子さんがおりこうさん辺りまだマシなのかな?
心では悲しいでしょうけどね。

そんなつむじはいつもコンビに弁当を残す。
おいしくないのか? 飽きたのでしょうかね。
まあ、コンビに弁当は冷めてますからね。
温めてもほかほかのご飯には勝てないんですよ。
自炊するほど余裕ないんかな?
本格的な料理はともかく。
ご飯だけ炊いて、卵焼きやウインナーや鮭を焼くぐらいの…あるいはふりかけを使うって簡単なことぐらいならできそうだけど、それぐらい忙しいんですね。

桜見物。
そこで出会った一人のJK。
泣きながらご飯を食べる。その訳は、母親がこなくて弁当がおいしくて泣いていたという。
なるほど、わからん。
でも、お弁当はおいしそうです。
名刺をもらってお別れしました。
宣伝も大成功ですね(←コラ)店の名前は「ごはんやさん」
つむじがテレビの料理をおいしそうに見ているのを見て、おいしいご飯を食べようと例の店へ。
着いたけどJK一人しかいないようでした。
先生と呼ぶJKの小鳥ちゃん。
どうやら母親は出ているようですね。
母親はいないけど、ご飯は炊ける!
え…ごはんだけ?
しかし作り方がすごかった。
鍋で炊く…だと!?
これはおいしいな!
うまくできれば。
かなり待たせて、ご飯が炊けても蒸らすのに時間を掛ける徹底ぶり。
つむじが待っていてくれるのはほんと良い子なんだなって思った。
で、できたご飯はそれは作画頑張ったな~ってぐらいにおいしそうでした。
小鳥が先生って言っていたのは、なんと生徒だったから(笑)
先生、生徒に気が付かないほど過労していたのね。
先生、おいしいご飯を作って一緒に食べることを宣言。
そんな宣言して大丈夫か? 実際忙しければコンビ二弁当になるんじゃない?
で、小鳥がご飯を作って食べませんかと聞いてくる。
やったぜ。奥様はJKだぜ!
この3人とおいしい飯を食べる楽しい日々がこれから始まるんですね。
てか、小鳥は先生にホの字なんかねぇ~
少し気になりますね。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」

第1話「制服とどなべごはん」 もう可愛いw 半年前に妻を亡くした犬塚公平は娘のつむぎと二人暮らし。 (高校)教師って激務よね。

甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」 感想

甘々と稲妻 第1話 制服とどなべごはん 観ました。なるほどこういう作品か! 漫画が面白いという評判は聴いてましたが、自分はこれが初見。 土鍋ご飯を食べたときの、つむぎの笑顔が最高だった。

甘々と稲妻 TokyoMX(7/04)#01新

第1話 制服とどなべごはん 妻を亡くして半年の犬塚は高校教師。幼稚園児のつむぎと二人暮らし。毎朝、つむぎに起こされて弁当を準備する生活。つむぎを幼稚園に送り届けてから出勤する。今日も延長保育でヘルパーさんが迎えに来る。 同じ職場の体育教師、桃谷には食べさせて太らせたいと思われている。つむぎが着る服も洗えていない、日曜日は大洗濯大会だ。つむぎがTVで桜の花見を観ていたので洗濯と掃除が終わったら...

【甘々と稲妻】 第1話『制服とどなべごはん』 キャプ付感想 

甘々と稲妻】 第1話『制服とどなべごはん』 感想(画像付) つむぎちゃんの可愛さに癒される~♪ ごはんも美味しそうw 見ていると心まで満たされるいい作品ですね! 小鳥ちゃんは三つ編み眼鏡のままでも良かったかもw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

甘々と稲妻 第1話 「制服とどなべごはん」 感想

料理は身体と心の栄養。『甘々と稲妻』第1話の感想です。

甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」

第1話「制服とどなべごはん」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

甘々と稲妻 #01

『制服とどなべごはん』

甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」

イメージ通り、ほっこり癒やされる良い作品でした~(^^) つむぎちゃんは公平パパンと二人暮らし。 「おとさん」の呼び方可愛い♪ 奥さんに先立たれ、娘はまだ幼いと、設定はかなりヘビーなのだけど。 そんな中でも底抜けに明るいつむぎちゃん。 ママンがお星さまになったのよくわかってないみたいだったなあ(;_;) お仕事は教師の公平パパン。奮戦するも、生活リズムを掴むのは難しく...

甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」感想 娘の喜ぶ顔を見る父親の幸せ。公平さん頑張れ!

料理が苦手でも可愛い娘のためならどうにかする公平さんを応援したい。 天真爛漫なつむぎちゃんには我慢していた事があったんですね。 つむぎが夕食の弁当を残し続けているのを見た父親・公平は、自身が食の細い事もあって娘のご飯が弁当中心になってしまっていた事に改めて気付きました。 そして娘のつむぎの方も公平が家事一切をこなし、家でも合間を見て仕事をする父親が多忙なことを感じていた...

甘々と稲妻 #1

【制服とどなべごはん】 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス)著者:雨隠ギド講談社(2013-09-06)販売元:Amazon.co.jp 切ないですね(ノ◇≦)今期7作品目です♪ 

甘々と稲妻「第1話 制服とどなべごはん」

甘々と稲妻「第1話 制服とどなべごはん」に関するアニログです。

1話「制服とどなべごはん」感想

つむぎが「土壇場でキャンセル」と言ったり、眼鏡をかけていない小鳥にすぐ気づいたりするのが、年齢の割には、賢いなと思いました。