甘々と稲妻 第4話 「きらいな野菜とコロコログラタン」 感想

子供にとってピーマンは苦手です。
甘々と稲妻 第4話 「きらいな野菜とコロコログラタン」 感想
学校の先生や実家から大量の野菜をもらう公平。
料理しなきゃね~
野菜炒めならできる。
それぐらいなら簡単ですね。
お肉は実家から送られてこないんかな?(笑)
ピーマンの肉詰め。
これが地味においしい。
ホントいいところに目をつけてくれた。
しかし、つむぎの様子がおかしい。
どうやらピーマンは苦手のようですね。
まあ、子供のピーマン嫌い・苦手数は多いんだと思います。
俺の場合も結構ピーマン苦手でした。今じゃ大好物なんだけどね。
そんなわけで小鳥に相談。
この相談しているシーン見られたら誤解されないかねw
小鳥の家はどちらかというと食べることが当たり前のように食べさせられていたようですね。
けっこうこういう家庭も多いんじゃないだろうか?
苦手を克服させるのに甘やかす家庭は多くないと思う。
まあ、つむぎの家の場合は甘やかしている方ですけどね。
夜に公平がつむぎと同じくピーマンが苦手だったころをおもいだす。
あのピーマンと肉を交換した子は地味に許されるもんじゃないと思ったw

で、小鳥、いつもの一人飯。
結構すごいお弁当ですね。
休み時間中も何かすら食べているようですw
唯一無二?の親友しのぶ登場。
こっちも量がすごいおにぎりもってきましたね~
基本的に大食い仲間っぽいですね。
しのぶも何れ一緒に料理することになるんかな?
そんなしのぶは八百屋をやっているようです。

今回の料理はグラタン。
小さくしても避けてしまうつむぎにグラタンは大丈夫だろうかw
敏感な舌にはあまり効果が無い気がするけど。
作る工程で楽しさを伝えるために色々と工夫します。
だまが出来ないように呪文を唱えてっていうのが地味に面白かった(笑)
赤いピーマンは平気なのか?
ジュースをいれて慣れさせます。
最後にプチトマト登場~
トマトも好き嫌いが激しく別れますよね。
前に出てきたいじめっ子の男の子は嫌いなようです。
オーブンで焼いて完成。
あの…ピーマン細かく無い気がするんですけどw
食べているうちに苦い物が入っていると気づくつむぎ。
でも食べられたようですね。
公平にもあーんして食べさせるつむぎ。
ピーマンを仕訳して一気に公平に食べさせましたww
策士ですね~
こりゃ将来が楽しみです。
子供の苦手なものは少しづつ克服して行けば言い。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 甘々と稲妻 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甘々と稲妻 第4話 きらいな野菜とコロコログラタン 克服感想

いやーきついっす。

甘々と稲妻 #4

【きらいな野菜とコロコログラタン】 甘々と稲妻 Blu-ray BOX出演:中村悠一TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2017-01-11)販売元:Amazon.co.jp ジャガイモド―――(゚д゚)―――ン! 

甘々と稲妻 第4話 「きらいな野菜とコロコログラタン」 感想

肉食系幼女とピーマンと不思議な躍り。

甘々と稲妻 第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」

第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」 苦手な野菜克服計画?

【甘々と稲妻】 第4話『きらいな野菜とコロコログラタン』 キャプ付感想 

【甘々と稲妻】 第4話『きらいな野菜とコロコログラタン』 感想(画像付) 小鳥ちゃんの友達も大食いキャラかw お弁当のオニギリでかすぎ! つむぎちゃんはピーマンが苦手なのでグラタンに入れて食べちゃおう作戦w よくお手伝いもできました。 つむぎちゃんの不思議な踊りが可愛かった♪ 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

甘々と稲妻「第4話 きらいな野菜とコロコログラタン」

甘々と稲妻「第4話 きらいな野菜とコロコログラタン」に関するアニログです。

甘々と稲妻 第4話「きらいな野菜とコロコログラタン」

ピーマンって、子どもが苦手な野菜の代表選手なイメージがありますね。 どれみシリーズのおんぷちゃん、のんのんのれんちょんもピーマンが苦手。 本作つむぎちゃんも…きれいによけてます^^; がんばって食べてもみたけど、つむぎちゃん泣いちゃいました。 これは見てるほうが辛い。 やっぱりおいしく食べるのが一番、公平パパンの試行錯誤がスタート。 まずは情報収集、子どもの好みは様々、親御...