あまんちゅ! 第4話 「わくわくと諦める心のコト」 感想

いよいよダイビング!
あまんちゅ! 第4話 「わくわくと諦める心のコト」 感想
海で光の祖母と再開。
相変わらず豚汁を売っているんかな?(笑)
今回は双葉は見学ですね。
さすがに行きなり海には入らないようです。
光はサブガイドもやっているという。
インストラクターが夢なんですね。
で、客の二人はOPに登場している二人ですね。
兄妹だったのか。大変仲良さそうで期待出来ますね(何がだ)
潜る前のバディチェック。
確認は大事です。
お客は防寒用のフードを当ててました。
そんなグッズもあるのかw いろいろと分からないことだらけの世界なので参考になります。
春濁り。
この時期に発生するプランクトンのようです。
視界1メートルってやばいですね。
光達は何も見えないと帰って来てもう一度潜ります。
元気ありますね。

光の下着。
片付けている時になぜか光のおぱんちゅが水道のところに…
お客女性が取ろうとするが、謎コンタクトであきらめてくれます。
それは実は防寒グッズだったと。
これってお客の方が光のおぱんちゅを持って帰ったって事じゃ無いよねw なんか、そういう解釈しちゃいます。

プールでの練習。
光とのバディチェック。
一々感動する双葉。初々しいですね。
ダイビングの重量は30キロ。
そんなに重たいんだw
水の中では軽くなるのね。
マスクのクリアがなかなか出来ない双葉。
ゴーグルの中の水抜きってそんな方法があったんですね。
水泳の時は一々上がった瞬間に瞬時に外すとかやってましたw
なかなか出来ない双葉。
くじけそうになるが…「やらなきゃなにも出来ない」と光の声援が双葉の心を貫く。
マスククリアが出来た双葉はそれからどんどんと潜行します。
すごい慣れるのに時間かかりませんね。才能あるんかな?(笑)
てか、すごい深いプールですね。ダイビング用のプールなんでしょうか? すごい興味深かったです。
今回はあの兄妹が少し出て来ましたね。
この後どやって接するのか楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : あまんちゅ! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あまんちゅ! 第4話「わくわくと諦める心のコト」

あまんちゅ! 第4話「わくわくと諦める心のコト」です。 『あまんちゅ!』は『AR

あまんちゅ! 第4話「ぴかりと一緒ならきっと何だって出来る!」

あまんちゅ! #04「わくわくと諦める心のコト」 てこの中でまた一つ新しい景色が見えた瞬間。 いつかお互いに支え合える本物のバディになって欲しい。

【あまんちゅ!】 第4話『わくわくと諦める心のコト』 キャプ付感想

あまんちゅ! 第4話『わくわくと諦める心のコト』 感想(画像付) ダイビングの実習スタート! 早速くじけそうになる双葉ちゃん。 でも光ちゃんがバディなら支えてくれそうですね♪ 二人が良いバディになっていくのを見ていきたいです! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

あまんちゅ! 第4話 「わくわくと諦める心のコト」 感想

水中での描写が綺麗でしたね。 一歩一歩成長していく双葉。 頑張れ! プール実習を来週に控え、海女人屋にダイビングの 見学にやって来たてこ。 ガイドを手伝うぴかりの様子を見たり、ぴかりの祖母の きのから素敵なお話を聞けたことで、てこは自分も 早く潜りたいという気持ちを募らせる。 そして、いよいよプール実習の日。 ぴかりとバディを組んだてこは、意を決して水の中へ。 ところ...

アニメ感想 16/07/29(金) #ももくり 第9、10話、#あまんちゅ! 第4話

ももくり 第9話『BBQ』ももくり 第10話『従兄妹と、水着と』今回は・・・水着回かと思ってたら違いました。確かに水着を買っていたけど・・・着る機会はありませんでした。残念で ...

あまんちゅ! 第4話「わくわくと諦める心のコト」感想 青の世界への第一歩を踏み出したてこ。ぴかりがいればどんなことでもできる。

新キャラ登場で楽しいシーンも増えてきましたが、青紫のダイビングスーツを着こなす火鳥先生が美しくて見惚れてしまったです。 きのさんの営む海の家に、ダイビングに訪れたお客さんのサブインストラクターを務めるぴかり。 視界の悪くなる時期にわざわざ潜る彼らは何が面白いのかさっぱり分かりませんが、その様子を見学するてこは私も早く海に潜ってみたいというわくわくを募らせて行きました。 ...

あまんちゅ! TokyoMX(7/31)#04

第4話 わくわくと諦める心のコト テコにダイビングの講習を行う光。海女人は光の祖母が経営する海の家。そんな偶然に驚かされるテコ。今日はダイビングショップのお手伝いでインストラクターのお手伝い。光は此の海でインストラクターのプロになるのが夢。 海は二人一組で潜るのが基本でバディという。潜る前には器具のチェックをバディで行う。この時期は春濁り、プランクトンが発生して視界が悪くなる。そのプランクト...