ブレイブウィッチーズ 第2話 「羽ばたけチドリ」 感想

美人のお姉さん退場とか悲しすぎる……
ブレイブウィッチーズ 第2話 「羽ばたけチドリ」 感想
欧州のネウロイが破壊されたって事で時系列が確認できましたね。
まあ、正直、人に聞くまで、これ気が付かなかったんですけど(笑)
遠征に出発した孝美とひかり。
それぞれ部隊は違うけど、一緒に行くって時点で楽しくなりますね~
って最初は思ってました。
男どもには負けないぞと勝負しているひかり。
そのモブ男子たち、簡単にネウロイ共にやられそうで怖いですねw
孝美のストライカーは「チドリ」という。
ネウロイを倒したら、チドリと旅をするんだ。
あれ? なんだろう、この時点でいやな予感がしました。
ひかりも乗って見るがうまく飛ばず。
お姉ちゃんのジャイアントスイングを食らいましたw
ひかりはこれからの成長に期待ですね。
で、そんな時に空気の読めない? ネウロイが登場。しかも団体さん。
孝美は出撃してひかりは待機。
まあ、これどうせ出撃することになるんだろうな~って感じで見てました。
援軍がくるまで孝美がひたすら耐えますが、仲間の戦闘機はどんどんと打ち落とされて行きます。
この作品でウィッチ以外の戦闘機とかが活躍した所ってありましたっけ?(あったらごめんなさい)
押さえ切れずにひかりのいる船にも被害が出始める。
もう出撃するしかない!
ひかりは訓練用で出撃するもすぐに壊される。
これで確信しました。
孝美はやられる。

孝美の本気モード?
一気に殲滅する変わりにシールドが使えないようです。
敵はいなくなったが、負傷し墜落する孝美。
良かった。死んではいないか?
だが、そこに新たなる刺客。
むしろこちらが本体って感じですね。
502がつくまでに時間稼ぎをしなくてはとひかりがチドリで出撃。

ダメージが与えられない?
だが、そこに502部隊到着。
なんとか危機は去ったのであった。
「誰だてめぇ~」
失礼すぎるw
で、孝美は魔力消耗により目覚めないままに。
このまま帰国かと思われたが、ひかりが502部隊へ志願する。
死ぬ覚悟で挑んだひかり。
こりゃ、孝美が目覚めた時はハンカチの用意をした方が良いのかな?
てか、個人的には三角が一緒に来てくれることを期待していたんだけど、あの子の出番はもうないんかな?
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : ブレイブウィッチーズ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

死ぬまででいいから/ブレイブウィッチーズ2話感想

 「沖波もやられた!」という台詞に悲鳴を上げる僕は眼鏡っ娘好き提督。

ブレイブウィッチーズ TokyoMX(10/12)#02

第2話 羽ばたけチドリ 1944年ガリアが501統合戦闘航空団の活躍で開放された。ネウロイに勝てると希望が湧いた。姉の孝美は502統合戦闘航空団入隊でオラーシャ帝国ペテルブルグへ。ひかりはペテルブルグの隣のカウハバ基地で後方支援に向けて出発する。 孝美は紫電四型の開発に従事している、ユニットにはチドリと 命名していた。渡り鳥なので世界が平和にならないと生きていけない。ネウロイが群体で出現、孝...

ブレイブウィッチーズ 第2話

  ブレイブウィッチーズ第2話です。 いろいろあったけど欧州へ向かうことになったひかりちゃん。   渡れました! 前回のアレでコツをつかんだみたいですね。 第2話「羽ばたけチドリ」 欧州への出港日です。 みんな総出で送り出しています。 ちなみに欧州での配属先は孝美おねえちゃんがオラーシャのペテルブルク、ひかりちゃんはスオムスのカウハバです。 それぞれサーニャとエイラの母国...

第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズ 第2話「羽ばたけチドリ」感想 いつかネウロイが居なくなったら、お姉ちゃんと旅に出るんだ。

ストライカーユニットはウィッチの魂。 傷ついた姉・孝美に代わり、第502ブレイブウィッチーズに自ら志願したひかりを熱く応援したい。 欧州派遣に旅立った雁淵姉妹。姉の孝美はオラーシャ帝国のペテルブルク、妹のひかりはスオムスのカウハバとそれぞれ配属先は異なるものの、その責任と役目を果たそうと心はひとつに繋がっているようでしたね。 そして、スオムスと言えばいらんこ中隊を思い出しま...

【ブレイブウィッチーズ】 第2話『羽ばたけチドリ』 キャプ付感想

ブレイブウィッチーズ 第2話『羽ばたけチドリ』 感想(画像付) お姉ちゃんが退場! そんな予感はしてたけど、つらいねぇ…。 いつか復帰してくれるといいね。 ひかりちゃんは、ブレイブウイッチーズでやっていけるのか? 管野ちゃんはすぐデレそうな気がするw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

ブレイブウィッチーズ 第2話 『羽ばたけチドリ』 まさかの展開!そしてひかりは軍人精神の塊。

配属は別々。姉妹で同じ所行くのかと思ったら違いました。孝美は前線、ひかりは後方部隊。考えみりゃ当たり前ですね。素人に毛が生えたウィッチじゃ実戦なんて無理。まあオラーシャとスオムスは近いから共闘するのかな。というか共闘無いと盛り上がらない、と思ったら予想外の展開にビックリ。 あと今回の501キャラは坂本少佐とエーリカ。例によって新聞に写真載ってました。  ひかりの体力は男の...

ブレイブウィッチーズ 第2話「羽ばたけチドリ」

なかよし姉妹にほっこり(^^) …もつかの間、孝美お姉ちゃん負傷! ネウロイの群れに立ち向かうも、多勢に無勢。 絶対魔眼の能力を駆使して殲滅に成功したお姉ちゃんでしたが… 力尽き戦闘不能、魔法力も使いすぎて意識不明に(;_;) まさか2話でお姉ちゃんが準退場になってしまうとは。 姉妹でネウロイ撃退シーン期待してただけに残念無念。 ネウロイ集団まだあった―...

ブレイブウィッチーズ #2

【羽ばたけチドリ】 【Amazon.co.jp限定】ブレイブウィッチーズ第1巻 (全巻購入特典:ラジオCD「連盟空軍広報局公式放送 LNAF.OA.ラジオワールドウィッチーズ 出張版!」引換シリアルコード ...

ブレイブウィッチーズ「第2話 羽ばたけチドリ」

ブレイブウィッチーズ「第2話 羽ばたけチドリ」に関するアニログです。

この子は殺したがる馬鹿者なの?「ブレイブ・ウィチーズ」

迫りくる脅威を排除しなければ、同胞や知り合いが確実に犠牲になると知ってて、手を拱(こまね)くどころか足を引っ張る輩は何と表現すればよいのでしょう? この段は馬鹿というより「大タワケ」 馬鹿は正直なだけ分かり易いが、タワケは他人を傷つけても平気というのが性質(たち)がワルイのです。 例えばピカソはスペイン内戦のゲルニカ爆撃の悲劇を世に問うため大作「ゲルニカ」を発表したと謂われてい...