響け! ユーフォニアム2 第4話 「めざめるオーボエ」 感想

大会まで後10日! 修羅場を乗り切るか解決してしまうか?
響け! ユーフォニアム2 第4話 「めざめるオーボエ」 感想
大会の順番が16番目と決まりました。
1番目はかなりツライところみたいですね。まぁ、トップバッターは後半の方より評価が低くなっちゃう傾向あるよね(偏見)
ラストもきつそうな印象……(よくわからないけど)
さて、そんな中、久美子には色々な試練が待っていました。
てか、久美子はいつもなにかに巻き込まれている感じですね。
家に帰ると姉が父親と喧嘩?
すぐに出ていってしまいましたね。
久美子が慣れている感じから、こんな感じの親子喧嘩は日常茶飯事なんだろうかね。
実際見た目だけで判断するとそういう印象受けちゃうしねw

こんなギクシャクしている状況で久美子がちゃんと練習できていることにホント感心しますね。
そんな中、外で練習していると美希に声をかけられる。
前回あんな話を聞いた後だとなかなか気まずいですねw
で、みぞれに会いに行こうとする美希。
やめてあげて!
そんな感じで追いかけようとするけどギリギリセーフ。
まあ、そんなことが続く訳もなく、美希はみぞれに声をかけることになってしまう。
突然気持ち悪い物を見たかのように逃げ出すみぞれ。
これで美希は分かっただろうかな?
でも分からないようですね。
まあ、分かりたくもないよね。
優子と共にみぞれを探します。
関わっちゃった久美子は完全に美希に事情を知っているのに言えなかった人でしたね~。

みぞれは一室に隠れていた。
カギが掛かっていなかったぐらいでよく分かりましたね。
そこで久美子はみぞれに真相を聞かされる。
大親友になった美希から吹奏楽部に誘われた。
で、日々楽しかった。楽器をやっていれば美希とつながれた。
でも突然いなくなっていた。
これは悲しいね。
確かに一言言って欲しかったかなという気持ちは分かる。
でもみぞれの気持ちって強すぎますよね。
まるでヤンデレを見ているような感じ。いや、デレはないか。
でも途中できた仲の良い? 優子に美希の事を語ると優子は自分は何なの? と嫉妬? のような感じになる。
お互い遠慮し過ぎている気もしますが、そこにオーボエを持った美希が登場。
あすかは美希とみぞれの接触に対してかなり険悪していたけど、放って置くような人でもありませんでしたね。

なぜ辞める時に言わなかったのか?
それは、一生懸命なみぞれに腐った自分が辞めたと言えば影響が出るから。
美希は美希で考えがあったことだったんですね。
でもこの二人はすれ違い過ぎです。
どっかで解決するシーンがあってもよかった気がしますけど…この件に関してここまで引っ張っちゃったのは少し納得が行かないかな~
みぞれが親友以上の感情を美希に持っちゃったから大事になってしまった感じもありますけどね。
とりあえずこれで和解が成立したので美希は部に復帰することができるようになったのかな?
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 響け!ユーフォニアム - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

響け!ユーフォニアム2 第4話 『めざめるオーボエ』 遂にみぞれと希美が鉢合わせ、さてどうなる?

新山先生がゴメンナサイ。鎧塚みぞれの演奏が物足りないとは思っていたが、高校生ならこんなもんとスルーしていたそうで。一番を目指すなら「これでいいや」ってのはありませんね。聞いていると苦しそう、もっと楽しく吹いていい。例によってこの場にも居合わせる久美子。気になることが多いと彼女自身の演奏も乱れそうで心配。  傘木希美が来た。事情を知ったら来られるのは困りもの。以前は久美子から近づいて...

響け♪ユーフォニアム 第4話「めざめるオーボエ」

響け♪ユーフォニアム2の第4話を見ました。 第4話 めざめるオーボエ 合宿が終わり、関西大会本番が刻一刻と近付いていたある日、演奏順も決まり、以前にもまして練習に熱がこもる北宇治高校吹奏楽部に大事件が起こる。 そして、それはあすかが危惧していたことでみぞれが放しかけてきた希美にトラウマを発動させてしまい、優子は希美の手を掴む。 「黄前さん、あの子の事情知ってるよね?み...

響け!ユーフォニアム2 第四回「めざめるオーボエ」

評価 ★★☆ 認めたくないものだな……ヤンデレ故の過ちというものを!       

響け!ユーフォニアム2 第四話  『めざめるオーボエ』

橋本真博先生に「正直、つまらん。」と言われたオーボエ担当の 鎧塚みぞれは、どうするのか? 北宇治高校吹奏楽部の関西大会の順番は十六番目。 順番を聞いて、動揺する生徒たちを 押しとどめる先生たちの言動が面白い。 鎧塚みぞれが傘木希美と会って、逃げ出した! 追いかけようとする傘木希美を行かせまいとする吉川優子。 ついに弾薬庫に...

響け!ユーフォニアム2  第4話

関西大会へ向けて、夏休み返上で練習していた北宇治高校吹奏楽部の皆さん。 23組出場で、16番目の演奏だそうです。強豪校のすぐ後でビビリまくる部員さんたちの心をほぐしてやろうという、橋本ちゃんが良い感じ。 黒パンスト六花副部長(仮)が、大会までは引き離してお...

響け!ユーフォニアム2 #4

希美とみぞれの問題が解決するお話でした! いろいろな事情を知ってしまいましたが、久美子は関西大会に向けてがんばっています。そんな中、ついに起きるべくして、事件は起きたのでした。みぞれの前に、希美が現れてしまったのです。希美の姿を見たみぞれは、その場から逃げ出してしまいました。 優子と久美子は、必死で消えたみぞれの行方を捜します。そして、ようやく久美子は、教室の隅に隠れているみぞれ...

響け!ユーフォニアム2 第4回「めざめるオーボエ」

響け!ユーフォニアム2 第4回「めざめるオーボエ」です。 『響け!ユーフォニアム

響け!ユーフォニアム2 #04

『めざめるオーボエ』

響け!ユーフォニアム2感想/第四回「めざめるオーボエ」(ネタバレ注意)

 アニメ『響け!ユーフォニアム2(公式サイト)』第四回「めざめるオーボエ」の感想です。  ネタバレ注意です。

アニメ感想 16/10/26(水) #響け!ユーフォニアム2 第4話

響け!ユーフォニアム2 第4話『めざめるオーボエ』今回は・・・いつの間にかもう関西大会まで10日なのね。大会直前の大切な時期なのですが・・・希美とみぞれが接触していまいまし ...

響け!ユーフォニアム2「第四回 めざめるオーボエ」

響け!ユーフォニアム2「第四回 めざめるオーボエ」に関するアニログです。

響け!ユーフォニアム2 第四回 めざめるオーボエ 本音感想

お前のことが好きだったんだよ!(大意)

あんたがいてよかった/響け!ユーフォニアム2 4話感想

 そう言ってあげられるのは。

響け!ユーフォニアム2 TokyoMX(10/26)#04

第4話 めざめるオーボエ 関西大会での演奏順序が決定した。23校中で16番目だった。強豪校の大阪東照は午前の3番目、秀塔大付属は12番目、 明静工科は15番目で北宇治の直前と知ってドヨメキが生じる。関西大会出場校はどこも強豪校ばかり、特に直前を気にする必要はない。 合宿も終わり、関西大会まで残り10日をきって未だに 久美子は希美に鎧塚の症状を伝えられないでいた。新山先生は鎧塚に謝る、物足りな...

響け!ユーフォニアム2 第4話「めざめるオーボエ」

2年生問題解決。最後はやっぱり当事者同士で。 みぞれ嬢とのぞみ嬢、お互いを思うあまりのすれ違い。 ちゃんと話せてよかったです。もやもやすっきりでオーボエの音色も素敵んぐに復活。 リボンちゃんはいい橋渡し、夏紀嬢との漫才も絶好調♪ 久美子ちゃんはマジ首つっこみ損だったような^^; 久美子ちゃんの家庭が穏やかじゃないことになってましたが、彼女の演奏に影響出てくる...

響け!ユーフォニアム2 第4話「めざめるオーボエ」感想 優子ちゃん最高だよ。

全ての想いと全体重をかけてみぞれを光の中に引っ張りあげるデカリボン先輩。 そのシーンの演出が神がかっていましたね。 関西大会の順番が決まり、自分たちの前に名門校の一つが演奏することを知ってどよめく北宇治高校合奏部の部員たちでしたが、出場してくる全ての学校が強豪であること、そして自分たちもその大会に出場する吹奏楽部のひとつなんだと云うことを橋本さんに気づかされて平穏を取り戻した...

響け!ユーフォニアム2 第四回 めざめるオーボエ

ああああんもうかわいいかわいいかわいいいいいい!!!

響け!ユーフォニアム2 #04 「めざめるオーボエ」

今回の主役は二年生。 「響け!ユーフォニアム」の第4話。 関西大会まで残るは十日、演奏順も決まり真ん中あたりとはいえ直前に強豪となる。 ざわめく生徒達に出場校はみな強豪で自分達の演奏をすれば関係ないと先生達。 他にも色々抱えてしまった久美子、あすかに聞いた話を希美に言えないままでいた。 憂鬱なまま帰宅すると姉が父親とケンカして飛びだして行ってしまった。 外で練習をし...

響け!ユーフォニアム2 #4

【めざめるオーボエ】 響け!ユーフォニアム2 1巻 [Blu-ray]出演:黒沢ともよポニーキャニオン(2016-12-21)販売元:Amazon.co.jp キマシタワー♪♪