うらら迷路帖 第3話 「仲間と友達、時々ライバル」 感想

身体で払ってもらおうか(笑)
うらら迷路帖 第3話 「仲間と友達、時々ライバル」 感想
というわけで今回は茶碗を買ってくるという任務を与えられたうらら見習い達。
ただのお使いなんだから、大したことはないだろうと思っていました。
大したことなければ話にはなりませんけどね。
向かった先は、デパートみたいな大きな店。
途中まで寄り道をしないようにとフラグを立ててきた紺ですが、店の中に入ると、色々な商品に目移りをして目的をすっかり忘れてしまいましたね(笑)
色んな商品をいじっていたら、目玉水晶を落として割ってしまいました。
ちょっとよく見ると、ばあさんがお客を驚かすように登場したのが原因のようにも見えますけどねw
というわけで、体で払うことになってしまった4人。
千矢を盾にして謝罪をするが、それって友達を売っているってことにならないか?
ばあさんも、体で払ってもらうというのは、働いてもらうという意味と説明。
なんだか、場所といい、展開といい、千と千尋の神隠しみたいですね。
紺だけは、なぜか色々なコスプレを着させられました。
やっぱり美人でエロい体をしているのが原因なのかもしれないw

接客もう完璧な紺。
このままお店に定着してしまうのか(笑)
紺以外は、接客には向いてなさそうですね。
千矢は力仕事をやっているようです。
それにしても沢山の物が置いてある。
千矢達が秘密の部屋を発見し、紺を誘う。
その場所には刀などのお宝がありました。
バレたら怒られるぞ~。
と思っていたら即バレましたねw
ばあさんが言うには、千矢達は1年は働かなくてはいけないらしいです。
どんだけ高い水晶なんだよ。
具体的な値段が表示されてないからちょっと分かりにくいですね 。
1クールしか無いのに1年も働いていたら、一番うらにもなれないw
ばあさんを説得して、店から出してもらうようにします。
チャンスをもらった4人は、 サイコロで勝負を挑まれます。
相手はプロです。勝てるわけがない。
だが諦めない千矢。
勝負は千矢が勝ちましたね。
ばあさん、絶対わざと負けましたよねw
彼女たちを試していたのでしょうかね。
というわけで無事に店を脱出した4人でしたとさ。
結構良いばあさんじゃないか。
今後も、何か手助けで登場しそうですね。

さて、後半は百合パートかな?
千矢と紺がじゃれあっていましたね。
夜勤の佐久が眠れない (笑)
一緒にじゃれ合えばいいよ(←マテ)
どうやら千矢と紺の髪が絡まってしまったようです。
紺はボタンを壊したくなく、千矢は髪を切りたくないようです。
そんな二人にお使いを頼む先生。
今ぐらい許してやれよ(笑)
お使いの途中、喧嘩しそうになる2人だったが、甘いものを食べて機嫌を良くしました。

お互いのことを知りたい。
千矢は謎が多い美少女ですからね。
紺は何かを決意したのか、ボタンを全て壊し、髪をほどきます。
友達なら相手の事を知りたい。
まー、友達でも教えたくない事ってありますよね 。

店に帰って髪を洗ってもらう2人。
もしかして、この時代の人間は、毎日髪を洗わないのだろうか?
髪を洗っている時に打ち明けた千矢。
髪を切りたくない理由というのが、昔、白蛇を切り落とした時に、血が出たのを見て、自分の髪も切ったら血が出るのではないかというトラウマがあるようです。
千矢の謎が、徐々に明らかになってきましたが、視聴者としては千矢の育った環境や家族構成がもうちょっと知りたいかなと思いました。
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : うらら迷路帖 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

キラシナさん、こんばんは。

お使いと百合展開のお話しでしたね。
そういやあのばあさんの店で働くってのは
千と千尋の神隠しみたいでしたね。
千矢はどんな感じで育ったんでしょうね。
なぜ山に預けられたのか気になります。

Re: No title

諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさん、こんばんは。
>
> お使いと百合展開のお話しでしたね。
> そういやあのばあさんの店で働くってのは
> 千と千尋の神隠しみたいでしたね。
> 千矢はどんな感じで育ったんでしょうね。
> なぜ山に預けられたのか気になります。

この作品は癒やしの百合が多い予感がしますが、千矢の謎がその次に気になるところですよね。
実は結構重たい事情があるとかだと面白くなりそうです(笑)
楽しみデスね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うらら迷路帖 第3話 「仲間と友達、時々ライバル」

お使いに行くことに、代物がスゲー名前だなw

もう友達でしょ/うらら迷路帖3話感想

 なんでも揃うと言うならなぜ眼鏡付きのコスが1つもないのか。 >拍手返信:雪光さん  拍手コメたくさんありがとうございますm(__)m >>ズルをした大島と塩沢が痛いもとい辛い目に遭っていたのも、今回の話の趣旨にしっかりと沿ったものだったんだなぁw  重なる意味を持たせながらも単純にクスリと笑わせてくれるのがいいですよね。重みに応じた出番にきっちり役割が配分されている。そ...

うらら迷路帖 第3話「先が読めないから面白いんだ」

うらら迷路帖 #03「仲間と友達、時々ライバル」 分からないから知りたくなる。

うらら迷路帖 #03 「仲間と友達、時々ライバル」

BBAナイスチョイス!今週もかわいい 「うらら迷路帖」の第3話。 先生にお使いを頼まれた四人、久しぶりのショッピング気分でうきうき。 最初は他の子達を収めていた紺もお店について一品を見るや興奮。 しかし手に取っていたガラス玉を店主の登場で驚いた弾みで落として割ってしまう。 体で払って貰うとさっそく衣装替え、なぜか紺にだけはいろいろバリエーションが。 それでも優等生らしく...

うらら迷路帖 三占 『仲間と友達、時々ライバル』

うららの道具屋さんを訪れた千矢たち。 何の因果か、目玉水晶を割ってしまい おばばの手先に。 ああ、美人薄命。 キモイは邪悪! 壊した代金は、労働で払えと云う。 そっか。そっか。 これはもしや、陰謀か! 紺や小梅にコスプレをさせるための策略なのか? しかし、おばばが起こった顔は 邪悪さに満ちた何処ぞやのカルト教団信...

うらら迷路帖 三占「仲間と友達、時々ライバル」

うらら迷路帖 三占「仲間と友達、時々ライバル」です。 「うらら迷路帖」も三週目です。冬アニメは評判がいいものも多いようで、苦戦が考えられますが、今のところは程々いけて ...

青の祓魔師 京都不浄王篇「第参話 疑心暗鬼」

青の祓魔師 京都不浄王篇「第参話 疑心暗鬼」に関するアニログです。