うらら迷路帖 第6話 「恋と追跡、時々よーしよしよし」 感想

ニナ先生の運命の人とは?
うらら迷路帖 第6話 「恋と追跡、時々よーしよしよし」 感想
前半は自習をサボっていた4人が、ニナ先生の様子を見に行くところから始まりました。
ニナ先生は一人で自分自身の恋占いをしていました。
ニナ先生の運命の相手を探そう。
というわけで、小梅が取り出した振り子のようなアイテム。
ユレールというクリスタルのような首飾り。
ユレールはニナ先生の運命の相手を探すためにまちじゅうを駆け巡ります。
同じ場所を走ってる時点で、的中率が低いというのに気が付かないものでしょうかね(笑)
そんな4人を監視する一人の男性?
そういえば、この作品って男性はいると言っていますが、実際に男性は見ていない気がしますw
さて、後をつけてきた怪しい人物はサク隊長なのですが、取り巻きの女の子達が気がつかないとは意外でした。
サク隊長にぶつかる小梅。
運命の人を感じてしまったか?
しかし、変装していても臭いでばれてしまいましたw
さすが千矢。野生児だけはありますね。
ニナ先生の運命の人は、サク隊長ってことで(笑)

次の占いは、こっくりさん。
ちょっと危険な占いですね。
こっくりさんの占いを実行する作品は、高確率で取り憑かれてしまうのか?
小梅が突然取り憑かれてしまいました。
取り憑かれた小梅はいつもと変わらない感じでしたね。
あまりに信用されなかったので、最終的に紺にとりついてしまいました。
紺に取り憑いたのはいい判断です。
しかし、所詮はキツネ。
顎を撫でたりして油断させて終了。
どうせなら、最初の方に入っていたお腹を撫でるという行為をして欲しかったものですね。
観念した紺が、千矢のおでこにキスをして終了。
最後はニナ先生にとりついて、大量のお稲荷さんを作って帰ったと。
お稲荷さんを作ったのは、ニナ先生なのだろうか? それとも、キツネ自身なのだろうか?
取り憑かれてる間は、記憶がなくなるとのことなので、キツネ自身がお稲荷さんを作ったことになると思います。知能の高い狐だったのカナ?
あのお稲荷さんは、サク隊長も一緒に食べたのでしょうね。
紺×千矢
小梅×ノノ
サク×ニナ

この関係が、段々と定着してきましたね。
次回も楽しみ(笑)
スポンサーサイト

テーマ : うらら迷路帖 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

キラシナさんこんばんは。

ニナ先生の運命の人が佐久隊長とは・・・
う~む、なんだかなぁ。
そして小梅が振り子占いを発動。

こっくりさんねえ、小学生の頃聞いたことありますな。
やったことはないですけど。あれって占いなんですね。
で、狐の取りつかれて大騒動と(笑)
料理作ってくれましたけど。

Re: No title

諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさんこんばんは。
>
> ニナ先生の運命の人が佐久隊長とは・・・
> う~む、なんだかなぁ。
> そして小梅が振り子占いを発動。

まぁ、佐久とニナは1話の時点で仲良かったですからね~

> こっくりさんねえ、小学生の頃聞いたことありますな。
> やったことはないですけど。あれって占いなんですね。
> で、狐の取りつかれて大騒動と(笑)
> 料理作ってくれましたけど。

話は聞いてましたけど、大体ホラーに出てくるものばかりですね。
まぁ、一人でやるものでもないですからね~
そんな話題すら出てませんですね(笑)
お稲荷さん食べる専用かと思っていましたけど、作る事もできるとはねぇ~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どうしてあなたは/うらら迷路帖6話感想

 おいなりさん食べたくなってきた。 >拍手返信:雪光さん >>時間の揺らぎに着目して後半の紺ちゃんパートに繋げてみると本当にすっきりと一本の筋が通りますなぁ。感覚的な千矢と論理的な紺。両者の性質を反映した各パートの対照性が本当に効果的な回であったのだと感想を読んで思えました。  対照的な千矢と紺が友達でありライバル、という関係性の共存はストーリーの連続性が強い本作ならではですね...

うらら迷路帖 六占 『恋と追跡、時々よーしよしよし』

シェイクスピアごっこ? ああ、ロミオとジュリエットだったのね。 そこから、恋バナに展開するとは。 占いは、恋占いが多いからなのか? 日頃の行いが悪い人には、運命の人は来ません。 そっか。そっか。 性格も悪し、犯罪行為を平気でするような輩は お嫁に行けません! 行けず後家ですね。 小梅の運命に人は、明らかに怪しい...

うらら迷路帖 第6話「みんなで力を合わせたら何だって出来るよ」

うらら迷路帖 #06「恋と追跡、時々よーしよしよし」 大切にしたい出会いと縁。

【うらら迷路帖】 第6話『恋と追跡、時々よーしよしよし』 キャプ感想

うらら迷路帖 第6話『恋と追跡、時々よーしよしよし』 感想(画像付) キツネの憑いた紺ちゃんに千矢ちゃんもタジタジw 狐霊の占いは危ないね。 4人とも他に人がいないとこでの痴態でよかったよねw 憑依されると体も柔らかくなるのか、さすが狐フレンドだね♪

うらら迷路帖 TBS(2/09)#06

六占 恋と追跡、時々よーしよしよし 小梅は月刊倫敦の愛読者で今月号はロミジュリ特集。自習時間にニナ先生は恋占いをするのが日課らしい。ニナ先生の理想の相手は大切なものを大事にしてくれる人。大切なのものとは生徒たち。 ニナ先生の理想の相手を占いで探そう、恩返ししようと言うが本心は興味本位で探してみたいだけの小梅。3人を適当に言いくるめる、ちょろいわね。振り子占い、ハーフのユレールちゃんと名付けて...

うらら迷路帖 第6話「恋と追跡、時々よーしよしよし」感想 千矢ちゃんにおでこチューする紺にドキドキ。

ニナ先生の運命の人は佐久さんだった。 きらら世界ですから、女の子同士もアリですね。 ニナ先生の運命の人を占いを使って探そうと走り回る千矢たち。 小梅の持っている振り子に宿ったユレールさんが大忙しでしたが、また千矢たちが騒動を起こすのではないかと後をつけていた佐久さんにユレールさんがバッチリ反応しちゃいましたね。 男性に化けていたのがバレてちょっぴり恥ずかしい思いをした...