セイレン 第7話 「宮前透 第3章 ブラコン」 感想

常木の気になる一言。
セイレン 第7話 「宮前透 第3章 ブラコン」 感想
前回最後に言われたことが気になり、常木に確認しに行きます。
常木はゲームをやっていたことに関してはあまり広められたくないようですね。弱みを握ったって訳でも無さそうですけどね。
常木と宮前は、ゲーマーだった。
でも、宮前が強すぎて、寄ってくる男子がボコボコにされる。女子も、それが良い気分ではないようです。
この負のスパイラルって流行っているんですかね?(笑)
でも昔のことであって今は違う。
正一は宮前のことが好きですからね~
そんなこと気にしないとは思いますけど。
そんな宮前が学校を休んだという。
電話すると、ゲームしていて寝落ち。
廃人ルート入ったかな?(←コラ)
ゲームセンターで遊べないというのが分かったので、家で遊ぼうということになります。
これは激しいプレイになりそうだ(意味深)
で、宮前の家に到着して早速中に入ると、男が一人…
兄でしたね。
なんか…どっかで見たことがあるんですけど…(笑)
宮前がゲーム好きになったのは、兄が原因。
小学生のころに番組に出たことのあるので、ビデオを見せてくれました。
ビデオテープの再生時のちらつきがリアリティありますねw
昔、ポケモンかなんかの番組で子供が対戦しているのありましたけど、それに似ている感じかな?
さて、宮前の部屋に案内される正一。
良い匂いしそう!
ガソガルってコンシュマーでもでているんですね。
で、ネット上でやっていると、ずるをしてくる人が多く、オフラインでプレイしていたという。
宮前ぐらいだと、オフラインのほうが楽な来もしますけど、苦戦していたようです。
荒木達もいれば楽しそうだけど、今の正一はそれを望みませんかね~
自分といると、仲間が離れていってしまうって自覚はあるようです。
そんな自分といると迷惑かかるから、逃げる宮前。
トイレまでは追いかけられませんでしたが、常木が電話で突き放したことによって、正一をパートナーとして意識したってことになるんかな?
前のヒロインとの絡みが、今のヒロインとのカギ…
次のヒロインを支えるのは宮前だったりしてねw
見張りのいないゲーセンへ行くことになった二人。
こういうレトロなゲーセン良いですよね~
自販機もレトロな物が売っているっぽいですね。
聖地とかあるんかな?
サッカーゲームでケガをしてしまう宮前。
昔に限らず、ゲームでケガするってそこそこあるあるなことなんですよね…

ゲームで集まっていた場所で、宮前からもらった縫いぐるみと、ひとりくつろぐ正一。
ここで先生とか来てくれれば面白いのに(笑)
傍から見ると、縫いぐるみでひとりあそぶ男子高校生というシュールな絵が(←マテ)
そんな正一が可愛そうだったのか、宮前登場。
コミケのお誘いですね。
チケットを渡してデートのお誘い。
てか、コミケでデートなんて余裕ないと思いますぞw
まあ、二人の世界に入れればそれで良いか。
という訳で、次回最終章。
コミケをラストの舞台にするとはどんな展開が待っているんでしょうかね~?
少なくとも、コミケで失敗したり、悪い意味でのトラブルが発生するってことは無いと思われますが…
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誘う側になったら/セイレン7話感想

 大人しい女子グループ時代の耀は眼鏡っ娘だった可能性が微レ存……? >拍手返信:雪光さん >>人付き合いも言わば対戦とは上手いことを言ったものですなぁw  ありがとうございます。1本のゲームに全てを込めているのでは無いこともあって、透編ではゲームが本当に色々な表現に使われているなと思います。油断なりませんねー。 >>それにしても防御不能バグ、尻に反応する自動ドアの検知、牛...

セイレン 第7話

  セイレン第7話です。 ゲーム以外でもパートナーです。 宮前透 第3章「ブラコン」 耀ちゃんの言ったことが気になった正一は早速聞いてみた。 誰もいないところに移動します。 チラッチラッ 隠れてバイトしていることだと思った耀ちゃんは正一くんを責め立てます♪ 正一「そんな恐ろしいことしないよ」 あ、その椅子は… 正一「俺が用意した宮前先輩の椅子…」 耀「うわっ。椅子なんて用意してお姫...

セイレン 第7話 宮前透 第3章 『ブラコン』 男殺しの天然女王再び。

森島ラブリーはるかの後継者。そんな気無いのに男が集まり、そんな気ないから去っていく。本人はただゲームがしたいだけ、彼氏とか興味なし。でも傍目には男をとっかえひっかえに見えなくもないから女子の評判宜しからず。気がつけば透はぼっちになっていた。透は空気の読めない変な娘だけど、大筋は妬み逆恨みの類ですね。 ただの寝落ちです。休んだのは燿と揉めたショックからじゃなかった。そして学校は休むがガソガルは...

セイレン 宮前透 第3章 『ブラコン』

常木耀にゲームセンターでのことを学校で再び聞く嘉味田正一。 常木耀が学校では常木耀編と同じような感じなので安心しました。 だって、ギャル系のまま学校に居たら変ですよね。 でも、このルートで嘉味田正一が興味あるのは宮前透のこと。 でもこのルートに常木耀が絡んでいるのは、面白いですね。 amzn_assoc_ad_type ="respo...

セイレン TBS(2/16)#07

第7話 宮前透編 第三章 ブラコン 常木燿に宮前先輩のことを尋ねる。中学時代はゲーム好きな女子のチームだったが男子が近寄ってきた。宮前先輩はゲームで負けることが嫌いで男子を次々に撃破した。高校受験の頃には孤立していた。でも正一は負けても気にしないタイプで宮前先輩には向いているかも。 学校を休んだ宮前に電話すると寝起きだった。風紀委員の監視が厳しくなってゲーセンには行きづらい。それなら私の家で...

セイレン 第7話「宮前透 第3章 ブラコン」感想 宮前編はこのままハッピーエンドを迎えそう。

常木さん相変わらずキッツイけど透に良いこと言ってくれましたね。 あの一言で正一の事を異性として意識してくれたのかなぁ。 学校サボってガソガルに熱中する困った透ですが、正一は突然現れた常木さんから彼女の中学時代の男の子たちとの話を聞くことに。 それは男女の区別なく親しくする彼女が集中してモテたけど、彼女自身にそういう意識が無く、結果彼女が彼らをフリまくってゲーム好きのグル...

セイレン #7

【宮前透 第3章 ブラコン】 セイレン 第1巻 常木耀 上巻 [Blu-ray]出演:田丸篤志ポニーキャニオン(2017-04-05)販売元:Amazon.co.jp ブラコンだと!?ォィォィw 

セイレン 第7話「宮前透 第3章 ブラコン」

サブタイほどインパクトのあるブラコンシーンはなく。 るいせいいんちょの風紀取り締まりが厳しくなった結果。 正一と透先輩ふたりきりタイムが増えました♪ ほとんどカップル成立状態、実は委員長GJだったのか。 透先輩もうデレデレですね~(^^) あら可愛い♪о(ж>▽<)y ☆ 先輩のお誘いでコミケ参加の正一。 意外な方向に話が行きましたがどうまとめるのか。 透嬢お...

セイレン 第7話「宮前透 第3章 ブラコン」

評価 ★★☆ 最近の高校生は二人でトイレをつかうのかぁ…… 難しそうだなぁ       

セイレン 宮前透編 第2話

セイレン 宮前透編 第2話 『ブラコン』 ≪あらすじ≫ ゲームセンターの一件でしばらく出入りが厳しくなってしまった正一たち。郁夫と荒木先輩はウサギ小屋の掃除を罰として命じられる中、正一は一人でも透の許へ通い続ける ≪感想≫ なんというか、透の過去が予想外だった(苦笑 個人的には誰が相手でもヘッドショットをして勝利のためには手段を選ばない節があるガチ過ぎるゲーマーで...