ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話 「星降る海」 感想

システィと屋外プレイ(違)
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話 「星降る海」 感想
特訓というなの羞恥プレイをするシスティ。
完全にメスの顔でしたね(←マテ)
で、特訓をする相手はもちろんグレン。
朝っぱらから特訓して汗をかくってことは…このあと、システィーのシャワーシーンを期待しても良いはずですよね?
しかし、なにもないとは…(笑)
ルミアを守るために強くなりたいのが目的のようです。
で、ルミアを守るためにもう一人転校生が来ます。
OPとかでも制服着ていたのを見ていたからなんとなくわかっていましたけどね。
リィエルが登場。
会いたかったよと求愛しながらの大剣の攻撃。
ヤンデレかな?(←マテ)
純粋なのか転校生の紹介で所属をバラしそうになるリィエル。
てか…リィエルいくつなんだろう(笑)
今いる学生よりは遥かに年下に見えますが…
魔法の授業で学生が放つ魔法は扱いが下手?
でも、大剣を召喚して一撃で攻撃対象を破壊。
アレって魔法なの?
クラスから浮いてしまったリィエルだったが、ルミアが食事に誘います。
3日ほど食事をしなくても良いって言うのは軍人的に鍛え上げられているってことでしょうかね?
しかし、タルトを見てがっついて食べます。
まるで犬みたいですね。
警戒していたシスティでしたが、だんだん妹を世話する気分で楽しんでいましたね。
さて、リィエルとともに遠征学習に向かいます。
遠征先は暑いところらしいです。
ということは?
まさかの水着回!
男子一同大喜び。
そして、それを汚い目で見る女子。

遠征先で返送したアルベルトと出くわす。
リィエルに気をつけろ?
どういうことだろう?
実は的だったとかそういう意味ではないと思いましが…
昔にリィエルと何か合ったようですね。
さて、何が起こるかわかりませんが島に到着。
水着回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
正直、この作品で水着が見られるとは思っていませんでした。
ルミアやシスティもいいけどモブ達のクオリティーも高かったですね。
男子も大喜びです。
ビーチバレーも本気で挑むほど、グレンも楽しんじゃってましたね~
もうちょいバレーやっているときにルミアの揺れが欲しかった(←マテ)
夜は男子一同が女子の部屋に侵入を試みます。
グレンもそこに居ましたね。
グレンも一緒に侵入するんかとおもいましたw
生徒一同とグレンの戦いが手抜きで始まりました(笑)
そんなグレンを見てリィエルの様子がおかしい?
リィエルとグレンが夜に鉢合わせ。
リィエルはまだ何もわかっていないようです。
リィエルの存在意義が、グレンを守ることのように熱く語る。
でも、それは過度の思い込みっぽいですね。
リィエルはグレンを独占したい感じっぽい?
ルミアやシスティにもグレンを奪ったと敵意を見せてしまう。
これで暴走するのかな?
だからリィエルに気をつけろと?
リィエルの過去が血塗られているようですが、どう解決するんでしょうかね。
また、裏では不穏な動きが…
次回も楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture7 星降る海 意匠感想

職人のいい仕事。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(5/16)#07

Lecture VII 星降る海 グレンに格闘を教わるシスティ。魔術の習得には格闘術も役立つらしい。いずれ軍用魔術も教えてやる。 王室はルミアの警護にリィエルを派遣した。グレンのクラスに転入してくる。宮廷魔導士の身分は丸秘だが理解できていない。兄が亡くなっている。私はグレンのために生きると決めた。 魔術は苦手だが、錬金術は得意。圧倒的なパワーに危ない人と思われる。3日食べなくても平気だが、ス...

アニメ感想 17/05/16(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話『星降る海』今回は・・・なんかグレンとシスティーナがいかがわしいことしています。まぁ、ただ特訓してただけですけど。なにやらルミアを守 ...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話「星降る海」感想 アバンのシスティちゃんがエッチな顔してた。

幼さ残るリィエルたん可愛い!苺タルト取らないよー!! 大天使ルミアをはじめとする女子生徒たちは、母性愛を刺激されてしまったのかな。 夜も更けた頃にルミアを守ろうとシスティがグレンに教えを請うていたんですね。 友達であり姉妹でもあるルミアへのシスティの想いがヒシヒシと伝わって来るようでしたが、彼女を写すシーンがなにかエッチな勘違いをしてしまう絵になっていたんですけど、彼女の左...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VII 星降る海」

ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VII 星降る海」に関するアニログです。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 #7

【星降る海】 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.1 [Blu-ray]出演:斉藤壮馬KADOKAWA メディアファクトリー(2017-06-28)販売元:Amazon.co.jp グレンに付いて行きますよ!ォィォィw 

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) Lecture Ⅶ 「星降る海」

今話からは原作3巻と4巻のエピソード、リィエル回です。ストーリーの最後の方でキナ臭いフラグが立ってましたが、いずれにしろシリアス展開は次回以降なので、今回はたっぷりとグレンのクラスの乙女たちの水着姿をたっぷり堪能しちゃいましょうwww でもクラス担任教員としての立場上それ言っちゃイカンでしょ?というのはさておき、グレンに「ウチのクラスの女子はレベルが高い」って言ってもらえるなんて、ある意味2...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture VII「星降る海」

評価 ★★☆ 魔術の暗黒面(意味深)             

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第7話 『星降る海』 美少女たちの水着は全てに優先する!(至言)

リィエル転入、そして水着回からの急転直下。エレノアがまた悪巧みしてますね。ルミアには小公女のごとく不幸が押し寄せるのでしょうか。  出エロ、に見せかけた特訓シーン。何故か少林寺木人拳に勤しむグレンとシスティ。魔術戦の攻守を磨くための特訓、これもルミアを守るため。軍用魔術に躊躇いがちなシスティ。そんなシスティなら魔術の暗黒面に振り回されずに正しく魔術を使える、とグレン。暗黒面に堕ちた...