ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話 「愚者と星」 感想

リィエルの裏切り。
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話 「愚者と星」 感想
魔導研究所にたどり着いたグレンのクラスはそこで研究とかの見学をします。
社会科見学みたいな感じですね。
道中、リィエルに嫌われてしまったようですが…まだリィエルの心はもやもやしているようです。
グレンが原因なんですがその理由までは話せませんね…つらい。
魔道研究所で所長とプロジェクトリバイブについて語るルミア。
プロジェクトリヴァイブライフってクローン人間みたいなものなんかな?
復活というよりはコピーですね。
そういえばコピーされた自分自身は果たして自分自身なのだろうか?なんて話が脱線しそうだからやめとこw
プロジェクトリヴァイブライフとかいうのに必要なもの以外に、固有の魔術を持つものがいれば成功することもあるともいう。
グレンのことかな?
さて、所長さんがルミアに意味深な視線を送ってます。
まあ、あのオッパイは見入っちゃいますよね(笑)

リィエルの態度。
まだ拗ねてましたね。
確かにこれはなかなか解決しそうにないぞ~
複雑な思いを抱くリィエルの前に現れたのは、まさかのリィエルの兄。
これは間違いなく偽物ですね。
それに気が付いたグレンが助けに行くが、リィエルは洗脳されているのかあるは兄の方が大事なのかグレンを刺し殺してしまう。
陰では、エレノアとアルベルトの戦い。
まだあきらめて無かったんですね。
アルベルトとエレノアは良い勝負ができるようです。
てか、エレノアってネクロマンサーだったんですね。
それ以前にアルベルトに対して非常に興味をお持ちで。
戦っているがエロ発言を繰り返すエレノア。
完全にイメージが崩れましたわw

システィとルミアがグレンの帰りを待つ。
何か買ってくるとルミアを一人にしてしまうシスティ。
護衛が必要なのに一人にしちゃうとは…
帰ってくるとルミアを襲撃していた血まみれのリィエル。
攻撃しようとするが手が出ない。
怖いんですよね。
実戦で何もできなくなる優等生とみた。
リィエルはシスティを殺さずにルミアをお持ち帰り。
まだ良心があったのかな?
さらったルミアは吊るされてなにするんだろう?
薄い本的な何かを期待したい(←コラ)
グレンはアルベルトによってお持ち帰り。
システィの人工呼吸で果たして生き返るかな?
ここで主人公が死んで例のプロジェクトリヴァイブライフで復活したらおもしろそうw
次回も楽しみです
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(5/23)#08

Lecture VIII 愚者と星 遠征学習で白金魔導研究所に向かう。リィエルはシルフィとルミアが悪いと考えていた。2人に嫌いだと告げる。リィエルは子供なんだと取りなすグレン、ルミアは仲良くなることを諦めない。しかし暫くは様子見に徹する。 白金魔導研究所は白魔術と黒魔術を融合する研究所。キメラの研究なども行っていた。これを続けると外道魔導士に堕ちそう。人体蘇生術に関しても尋ねるシルフィ。コピ...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture8 愚者と星 ザオリク感想

きれいな魂戻ってこい。

アニメ感想 17/05/23(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話『愚者と星』今回は・・・グレンが死にました。いや、正しくは死にかけか。てか、呼吸が止まったとかわりとマジでヤバイ状態です。人工呼吸し ...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話「愚者と星」感想 外道の魔術を成すためにルミアが必要だったのか…。

魔術ってロクでもない事ばっかりなのかな。 グレンが宮廷魔術師団を辞めてニートになったのがなんとなく分かった。 そしてシスティ、ルミア、迷子になったリィエルを早く助けてあげて! 兄とグレンの事で塞ぎ込み、頑なになってしまったリィエルを心配するシスティとルミア。 彼女を見放さないでくれというグレンにリィエルがおかしくなってしまった理由を聞いた二人は、けっしてリィエルを見放さな...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VIII 愚者と星」

ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture VIII 愚者と星」に関するアニログです。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 #8

【愚者と星】 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.1 [Blu-ray]出演:斉藤壮馬KADOKAWA メディアファクトリー(2017-06-28)販売元:Amazon.co.jp 良いぞーもっとやれー!ォィォィw 

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) Lecture Ⅷ 「愚者と星」

自称兄の怪しい優男に洗脳されたリィエルに背後から刺され、『死神の鎌に捕まった』状態のグレン、大ピンチです。拉致されてしまったルミアも拘束されて大ピンチです。瀕死のグレンを蘇生するために膨大な魔力を必要とする大がかりな白魔儀【リヴァイヴァー】を行うためにアルベルトに協力するシスティーナですが・・・ありがちなお伽話だと王子のキスで姫が目覚めるパターンだけど、ここでは逆ですな(苦笑)。 今回のエン...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture VIII「愚者と星」

評価 ★★ いくじなし!             

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第8話 『愚者と星』 私に何が出来るって言うんですか!→人工呼吸だ。

何故リィエルを護衛にしたんだろう。全く機能しないばかりか敵になっちゃった。見た目学生っぽいのが彼女しか居なかったからとしか思えない。こんなの帝室の沽券に関わるんじゃないの。或いは天の知恵研究会をおびき出す餌なんだろうか。ルミアが居れば次から次へとテロリストが釣れそうですし。 うるさい、うるさい、うるさい!!灼眼のシャナ…もとい自閉モードに入ったリィエル。もう私に構わないで、って...