ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話 「見つけた居場所」 感想

俺達のアカシックレコードはこれからだ!
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話『見つけた居場所』 感想
というわけで、レオスと結婚を決意したシスティ。
脅されちゃしょうがないね。
レオスの変貌ぶりは前回の一夜限りでしたね…あれから他の生徒も気がつくほどの代わり映えはない。
ルミアやリィエルはやっぱりレオスとの結婚は反対。
いや、実はシスティがそういう趣味だったらどうするの?(←コラ)
グレンがあれから居なくなったまま。
でも、大きな勝利フラグを残しました。
実は決闘前にルミアがシスティとレオスが結婚すると報告しに行ってましたね。
これは勝ったなと思った瞬間でした(笑)
てか、この報告がなかったら決闘が開始されていたのだろうか…
で、結婚式当日。早いですね。
近いのキス前で邪魔が入るのはお約束。
グレンが登場してシスティを奪って逃走。
やったぜ。これで逆玉ですね(←マテ)
リィエルはルミアを守るように指示を受ける。
レオスはどう出るか…って思ってましたが、後々見るとルミアのことなんかどうでも良かったのかも…
で、逃げた先に待っていたのは天使の塵による末期患者の群れ。
ゾンゾンしてきた!
てか、多すぎですね。天使の塵の服用?者は少数なのかと思ってました。
教会にもゾンビ出現。
生徒たちでは手に負えない…と思っていたら助っ人登場。
「またせたな」
メタルギア・ソリッド意識してるっぽいw

ゾンビの群れを容赦なく殺すグレン。
システィがそれに怯えまくってますね。
今更な感じだと思いますけど…てか、天使の塵の患者ってもう生きてる価値の無いものなんかね…治療することもできないとかかな。
まぁ、襲ってくれば戦わなくてはいけませんからね。
ショットガンとかで戦ったら熱かったな(笑)
誘導される有に行った先に待っていたのはレオス。
正確にはレオスではなかったですね。
てか、ホンモノは既に死んでいたのか…じゃ、ホンモノのレオスはまともな人間だったのかな?
今のレオスは元帝国魔術師の執行官11のジャティス。
強そう。
さて、レオス…もといジャティスの目的は、本気のグレンと戦いたかったことのようですね。
なるほど、セラを思い出させるための罠ですか。
この作戦に関しては成功しましたね(笑)
システィに引かれるほど、グレンは理性を失いかけてましたし。
二人の戦いのためにシスティは邪魔なのでお帰り願います。
後から助けが来るっていうフラグかなとか思っていましたw
で、ジャティスは口が軽いのか、「アカシックレコード」が欲しいと漏らします。
うーん。アカシックレコードってだから何って感じなんだけどもう登場することはないようです。
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
タイトルにもあるように、この2つはいつかどこかで巡り合わなくてはいけない。
この2つが巡り合う時っていつだろう?
でも、この2つが巡り合うと最強ですよね。
つまり、巡り合わないってことですね(笑)
さて、ジャティスは肩書通り強かった。
グレンも本気を出しても勝てるかわからない相手。
ピンチになったときにはシスティが助けなかったら負けてたのでしょうかね。
アレだけ準備しておいて最終手段とかなかったのかな?
システィの連携プレイで最後はグーパンKO。
魔術対決じゃないのね…
グレンらしい終わらせ方だと思います。
しかしジャティスは逃走。
また厄介なのを逃してしまいましたが、システィが重症だからしょうがない。

総評・B(S~Eランク中)
最後に色々と2期フラグっぽいものを見せてくれましたが…アレばいいですね(笑)
ラノベの宣伝アニメとしては普通だったかな。
でも、主人公のグレンがいい味出しているのと、女生徒の制服が大変けしからんというところは評価したいですね。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終) 『見つけた居場所』 結局どっちがヒロインだったんだ...。

ルミア一強かと思ったら作中でシスティ株が大暴騰。一気にヒロイン坂を駆け上がってきましたね。 天の知恵研究会は下賤で下劣な輩。お前が言うなと言いたくなりますが、ともかく違う様です。でもレオスが話していた相手って天の知恵のボスっぽい。知らずに利用されているピエロでしょうか。嬉しくない壁ドンで結婚を迫られ、拒否権はない。やっぱレオスも十分ゲス。 結婚式は一週間後!?ちょっと待て、早過ぎる。随分急っ...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture XII 見つけた居場所」

ロクでなし魔術講師と禁忌教典「Lecture XII 見つけた居場所」に関するアニログです。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture Ⅻ 見つけた居場所

白猫ちゃんヒロインエピソードラスト。なんだか何も解決してない気がするが、一応白猫ちゃんがビビリ症を克服したって話でもあったのかな。前回まで街で秘密裏に出回ってるってイメージだった天使の塵が想像以上に盛んで街中の人が手当たり次第ゾンビ化してた感じで、かなり凄惨な背景が伺え、許嫁レオスも(予想通り)犠牲になってた訳だが、グレンはそばにして欲しい掛け替えのない人と言って復活を遂げる白猫。割...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(6/20)#12終

最終回 Lecture XII 見つけた居場所 システィはルミアとリィエルの秘密を立てにレオスからの求婚を断れない。突然の結婚式にクラスメイトも同様を隠せない。ルミアにも事情を説明できないシスティ。ルミアはグレンに知りうる全ての情報を伝える。俺に任せろと言ったきり行方不明。リィエルもレオスは気に入らないと感じて切りたい様子。 結婚式当日、レオスの参列者は一人も居ない異様な状態。グレンが駆けつ...

アニメ感想 17/06/20(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終)

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話『見つけた居場所』今回は・・・最終回です。逃げたと思ってたグレンですが・・・やっと戻ってきましたね。色々考えてたんですね。なんと、 ...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終)「見つけた居場所」感想

花嫁を攫うお約束展開を久しぶりに見た気がした。 たかが呼吸が止まっただけだの名言を生んだロクアカもいよいよ最終回。 システィとレオスの結婚式が迫る中、レオスを斬ると言うリィエルをグレンの待っていてくれという言葉を信じて引き止めるルミア。 しかしリィエルの生まれた背景やルミアの事情を盾に脅されていたシスティはついに結婚の誓いの場に立ってしまいましたね。 そして、そこ...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 #12

【見つけた居場所】 ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.2 [Blu-ray]出演:斉藤壮馬KADOKAWA メディアファクトリー(2017-07-26)販売元:Amazon.co.jp 最終回かな〜? 

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) Lecture Ⅻ 「見つけた居場所」

あらあらまぁまぁ、最終話でバーナードとクリストフの出番を作ってくれるとは思ってませんでしたわ。原作でも「天使の塵(エンジェルダスト)」の操作と中毒者退治やってましたけど、こんなシチュエーションではなかったですし、グレンとの再会ももっと後(原作7巻)でしたから。隠密任務たる特務分室のメンバーがホイホイ一般人の前に現れちゃいけないはずなんですが、最終回だからオールキャストしたかったんでしょうけど...

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture XII「見つけた居場所」[終]

評価 ★★ こんな嬉しいことはない