FC2ブログ

ひなこのーと 第12話 「あこがれのばしょ」 感想

バレンタイン!
ひなこのーと 第12話 「あこがれのばしょ」 感想
最終回でバレンタインの話をやるとは…なかなか中途半端ですね。
さて、夜中に何やら怪しいものを作っていた真雪。
鍋の上で湯煎している所からチョコレートだというのはバレバレですね。
多分良い匂いって言う時点でも、ひな子にとってはピンとくるんじゃないだろうか。
毒入りだと勘違いしたまま翌朝そのチョコを貰うひな子。
千秋を愛する真雪にとっては、そのチョコの中に愛液が入っているというネタだったりして(←マテ)
千秋はモテる!
特に女性に。スタイルいいし優しいし完璧ですからね。
たくさんもらったチョコどうするんでしょうかねw
けっこうこういうキャラってたくさんいると思いますけど、自分で食べるってことはあまりないと思います。
で、ゆあも千秋にチョコを渡したいけど緊張して渡せない。
ひな子は普通に渡せましたね。
友チョコという風習。
何故、千秋が人気あるかを真雪が何故か語る(笑)
不良に絡まれていたら同じく不良っぽい千秋が助けてくれたとか。
なんという平和な争い。
本当はカワイイと絡まれていた真雪の身代わりになったところで惚れたらしい。
これって…立場がゆあだったらかなり悔しいって感情に変わっていたんじゃないだろうか?(笑)
それにしても1年の時も既に千秋のスタイルと身長はデカかったんですね…

ひととせのバレンタイン。
千秋のメイド衣装が卑猥な件について。
こんな喫茶店行ってみたいですね。
料金高そうだけどw
で、千秋が珍しく真雪をデートに誘う?
実はバレンタインのお返しとした劇を見に行くだけでした。
しかも皆と。
普通に千秋が見たいだけな気がするw
劇場の近くにスズランがあると聞いて楽しみなひな子。
場所は下北沢。
なるほど、ひなこのーとの聖地は下北沢なんですね。
下北沢は演劇の町と言われているようです。
駅が工事中なのは結構あるあるですね。
ひな子にとって劇は感動できるものだったようです。
コメディらしいですけどね。笑える要素がどこにあったんだろうw
最後は皆と合流してここで終わる。
この作品が終わるとか悲しすぎる。

総評・S(S~Eランク中)
女の子の登場人物がメインの日常系作品は、今の時代沢山あります。その中で生き残るために何が必要か? 答えはひなこのーとです。可愛くするのも魅せるアニメでなくてはいけない。ひなこのーとはそんな時代に降臨し挑戦し勝利した作品だと思ってます。
2期あればぜひお願いしたい。
お疲れさまでした。
スポンサーサイト



テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

いい作品だから2期もみたいですねー。
でもたしかストックがほtんどないらしいけどどうなるんだろう?。

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> いい作品だから2期もみたいですねー。
> でもたしかストックがほtんどないらしいけどどうなるんだろう?。

ストックがないんじゃしょうがないですね。
原作1巻だけ持ってますが続き買っちゃおうかな(笑)

No title

キラシナさん、こんばんは。

もうバレンタインなんですね。
千秋はたくさんもらってましたね~。
異性からももらってそうですね。
なんか千秋は原作だともっと寡黙だとか。

そしてみんなで演劇を見にいきました。
ゆあも誘ってあげればいいのに。
一緒にひととせに住んでないせいではぶられることが多い・・・。

下北沢・・・なんてところあるんですね。
行ったことないや。

Re: No title

諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさん、こんばんは。
>
> もうバレンタインなんですね。
> 千秋はたくさんもらってましたね~。
> 異性からももらってそうですね。
> なんか千秋は原作だともっと寡黙だとか。

異性から貰っているとなると結構盛り上がりそうですね(主にゆあ辺りが)
てか、バレンタインとはって思いますわ。

> そしてみんなで演劇を見にいきました。
> ゆあも誘ってあげればいいのに。
> 一緒にひととせに住んでないせいではぶられることが多い・・・。

一人はぶられることによって一緒にいられない面白さがあるんだと思います(笑)

> 下北沢・・・なんてところあるんですね。
> 行ったことないや。

自分もないですね…
行けなくもなさそうなので、今度遠征時に行こうかなと考えてます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひなこのーと BS11(6/23)#12終

最終回 第12話 あこがれのばしょ 深夜に寒くて眠れないひな子が起きて階下へ。良い匂いがするキッチンへ向かうとマユがあきちゃんと 呟きながら調理中。何をしているのかと声を掛けると秘密と言われてしまう。くいなに相談すると、大家さんに薬を盛るのかも?明日はバレンタインデーなのでした。 翌朝は千秋に毎年恒例のチョコのプレゼント。ひな子も貰えるが恨まれてたの?マユはお客さんに毎年チョコをプレゼントし...

ひなこのーと 第12話(終)「あこがれのばしょ」感想 案山子はいつしか夢を見た。スズランの舞台に立つ夢を。

千秋さんにチョコを受け取ってもらったゆあちゃんがとっても可愛かったですね。 そして案山子を克服するために演劇部にやって来たひなこが、みんなと出会って自分の夢を見つけたのが何より心に響いて来ました。 バレンタインを翌日に控え、夜なべしてチョコを用意するまゆちゃんにひなこがガクプルしていましたね。 おそらく明日がバレンタインデーであることに気がついてなかったんだと思いますが、千...

ひなこのーと「第12話 あこがれのばしょ」

ひなこのーと「第12話 あこがれのばしょ」に関するアニログです。

12話(終)「あこがれの場所」感想

ひな子の寝顔が可愛くて、真雪が赤ずきんか魔女みたいな防寒着で、「あきちゃん、あきちゃん」と呟きながらチョコを作っているのが不気味だったのと、くいなが千秋の着替え中の姿を想像するのが面白くて、ひな子に自分で渡すように言われたゆあが「先輩の名前を唱えながら作ったチョコだもん」と言うのが可笑しかったのと、ルリ子がいつもより大人しかったです。

ひなこのーと #12

【あこがれのばしょ】 ひなこのーと 第1巻( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]出演:M・A・OKADOKAWA メディアファクトリー(2017-07-26)販売元:Amazon.co.jp 最終回・・・だと・・・ ...

ひなこのーと #12 「あこがれのばしょ」 <終>

男不要のバレンタイン。 「ひなこのーと」の最終話。 寒さで寝付けないひな子は温かいミルクでもとキッチンへと向かう。 そこには「あきちゃん」と連呼しながら鍋でヘラを回す真雪の姿が。 そのあまりにも魔術的な様子にくいなや千秋に警告するひな子。 なんてことはなく単にバレンタインデーで千秋と喫茶店のお客さん向けの チョコを作っていたということ。コートは寒かったから着込んでいた...

ひなこのーと 第12話「あこがれのばしょ」[終]

評価 ★★ ゆ、ゆーっ、ユアアーッ!! ユアーッ!!