異世界食堂 第6話「サンドウィッチ/じゃがバター」 感想

まずアレッタを全裸にして洗います(笑)
異世界食堂 第6話「サンドウィッチ/じゃがバター」 感想
七日に一度、アレッタはシャワーをあびているのでしょうか?
あの黒いボディーソープ、実は自分も使っているという…(笑)
シャワーシーンは湯気が少なく高評価。
魅せるならこれぐらいのアングルで湯気でごまかさないことですよね。
さて、この食堂にはエレベーターがあって、3階は食料保管庫になっているようです。
ダンボールは珍しいんですね。異世界人の珍しいものの言い方がいちいち面白い。
じゃがいもは異世界でもポピュラーな食材のようですが、アレッタにとっては、貧しく飢えをしのぐための食材だったようで、軽くトラウマになっていました。
で、美味しく食べられるっていうものがじゃがバタってやつですね。
じゃがバタはホント美味いよね。
ふかし芋にバターを乗せただけだが、何故かうまい。
バターが美味しいのか? 蒸したじゃがいもが美味しいのか?
まさに、相性バツグンのパートナーってやつですね。

さて、異世界食堂の常連は、あだ名を聞くことがありますね。
てか、あだ名通り、それしか注文しないんかな(笑)
青尻尾のオムライスなんかもうオムライスしか注文していないんだろうし。
ゆかりんはプリンアラモード以外も食べていそうですが見たことがない。
メンチカツ VS エビフライ
サンドウイッチに挟むのはどっちが良いかで争っていました。
仲裁に入ったロースカツと照り焼きチキンだったが、落ち着いたところで自分たちの食事のほうが挟んだら美味しいと言い出す。
爆弾投入するな(笑)
これは全面戦争は避けられない。
照り焼きチキンをパンに挟むのはありですね。
ロースカツサンドもうまそうだ。
ロースカツサンド食べたくなった。
ナポリタンドック。フルーツサンド。
フルーツサンドはヴィトリアはカスタード派のようですね。
私は生クリームで挟んであるのが美味だと思います。
口の中でとろけるのと甘酸っぱいフルーツがベストマッチ!
チョット買ってくる!
それにしてもサンドウィッチってなんでもあいますね。
「オムライス! オモチカエリミッツ」
ガガンポの台詞これだけかい(笑)

最後の客は赤の女王。
赤の女王の出番もうちょっと増えませんかねぇ(笑)
いつも通り鍋を持ち帰ってチョロチョロ食べるんですね。
さて、今回のまかないは序盤で出てきたじゃがバタ。
せいろで蒸して完成。
塩も良いね。ケチャップを乗せるのは聞いたことが無いな…
基本はやっぱりバター。
アレッタにとって男爵の実は命をつなぐ糧。
それが大好物になったといういい話でした。
じゃがバタだったらすぐに作れますね。
今回、今までのキャラが出てきた感じでしたね。
前半が終わったという感じがして寂しい気分でもあります。
次回予告が赤の女王が出てきたり、全裸の美女が出てきたりと大変気になりましたね。
次回も大変楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>さて、異世界食堂の常連は、あだ名を聞くことがありますね。
>てか、あだ名通り、それしか注文しないんかな(笑)

 客によっては、頑なにそれしか注文しない人もいるにはいます。(オムライス・カツ丼等……)
 でも、普通は気分を変えて他の料理も注文することもなくはありません。
(テリヤキは、たまにチキンカツを注文していることが原作で紹介されてますし……エビフライも海産物料理に食指が動くこともある様です。)
 とは言え、アレッタ嬢の台詞の通り……「取り敢えず、他の料理も美味しいけど、やっぱり一番は○○だな!」と言う結論に至ってしまう訳なんですけどね……

No title

>ゆかりんはプリンアラモード以外

メニューの解説書くために一通りデザートは食べてて最終的にプリンアラモードにたどり着いて基本これにしてるんだよね。(別の物を選ぶ回はあるけどね。

Re: No title

夜夢 さん。コメントありがとうございます。

> >さて、異世界食堂の常連は、あだ名を聞くことがありますね。
> >てか、あだ名通り、それしか注文しないんかな(笑)
>
>  客によっては、頑なにそれしか注文しない人もいるにはいます。(オムライス・カツ丼等……)
>  でも、普通は気分を変えて他の料理も注文することもなくはありません。
> (テリヤキは、たまにチキンカツを注文していることが原作で紹介されてますし……エビフライも海産物料理に食指が動くこともある様です
。)
>  とは言え、アレッタ嬢の台詞の通り……「取り敢えず、他の料理も美味しいけど、やっぱり一番は○○だな!」と言う結論に至ってしまう訳なんですけどね……


一応別の料理も食べることがあるんですね。
でも、アニメではそんなシーンなさそうですね…
メンチカツとエビフライがプリンアラモードを食べることはなさそうかな(笑)
ヴィクトリアが食堂で普通にオムライスとか食べてるシーンは欲しいかな~

Re: No title

m さん。コメントありがとうございます。

> >ゆかりんはプリンアラモード以外
>
> メニューの解説書くために一通りデザートは食べてて最終的にプリンアラモードにたどり着いて基本これにしてるんだよね。(別の物を選ぶ回はあるけどね。

別のものを食べるシーンあるんですね。
少し気になります。
ヴィクトリアの食事シーンなんか良いんですよね(笑)
今後出てくるかな…楽しみです。

No title

>メンチカツとエビフライがプリンアラモードを食べることはなさそうかな(笑)

 異世界の事情として、菓子の類は普通の食べ物より割高と言うのが常識で……(これは、こちらもそうと言えばそうですが、その割合が高い?)
 加えて、砂糖を使えば使う程価値があると言う風潮があるらしく……高価な菓子と言えば、胸焼けする程甘いのが定番らしいです。

 そう言う事情を(お嬢様育ち故に)心得ているメンチカツ(二世)さんは、お菓子を買う必要性を感じていない様です。
(一方でパフェ姫辺りは、あちらとは違う上品な甘さのデザートを大のお気に入りになっている訳ですが……)

 もしかすると、この辺りの事情は後々のエピソードで紹介されるかもしれない所ですが……

Re: No title

夜夢 さん。コメントありがとうございます。

> >メンチカツとエビフライがプリンアラモードを食べることはなさそうかな(笑)
>
>  異世界の事情として、菓子の類は普通の食べ物より割高と言うのが常識で……(これは、こちらもそうと言えばそうですが、その割合が高い?)
>  加えて、砂糖を使えば使う程価値があると言う風潮があるらしく……高価な菓子と言えば、胸焼けする程甘いのが定番らしいです。

そうですね。デザート系も量の割に普通に定食並の値段ってありますよね。
異世界の砂糖は価値があるんですね。
ビターなものってないんですね(笑)
カカオ70%のチョコレートとかなさそうですね(笑)


>  そう言う事情を(お嬢様育ち故に)心得ているメンチカツ(二世)さんは、お菓子を買う必要性を感じていない様です。
> (一方でパフェ姫辺りは、あちらとは違う上品な甘さのデザートを大のお気に入りになっている訳ですが……)

>  もしかすると、この辺りの事情は後々のエピソードで紹介されるかもしれない所ですが……

そいや、甘いものを注文しているのって両方共お嬢様系ですね。
メンチカツもお嬢様だったんですね。
まぁ、モンスターを倒すなど結構動いているっぽいからカロリー高くてもいいと思います(笑)
甘いものを食べて「おいしいー」って頬を染めるメンチカツも見てみたいですね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

異世界食堂 テレ東(8/07)#06

第6話 サンドイッチ / じゃがバター アレッタはまず体を洗うことから一日が始まる。そしてメイド服に着替えて、まかないの朝食を食べる。お店の掃除やマスターのお手伝いをする。3階の食料の保管庫から食材を運ぶときもある。じゃがいもだけはあの世界と同じ。アレッタはダンシャクの実と呼んで良い思い出がない。それなら調理法を後で教えよう。洗っていると、お客さんが来店する。 常連が集まり、メンチカツ、エビ...

異世界食堂第6話

ヴィーナスの誕生!アレッタ女神の降臨だ! 「私なんかの体を洗うのであれば、お湯と

異世界食堂「第6話 サンドウィッチ/じゃがバター」

異世界食堂「第6話 サンドウィッチ/じゃがバター」に関するアニログです。

異世界食堂 第6話 『サンドウィッチ/じゃがバター』 全員登場!アレッタのバイト奮戦記(&Web版比較)。

14時間労働。これまではアニメ1話につき2人ぐらいの食事しか紹介していませんでした。そのせいかあまり辛くないというイメージが有りました。今回はアレッタの仕事始め~仕事終わりまでをカバーした特殊な構成になってます。こいつらの相手一人でやるとか大変だわ。アレッタの苦労が忍ばれる回でしたね。 まずシャワーを浴びて…異世界(日本)の下着付けてる!いちごパンツは店主の趣味なのか?またエレ...

異世界食堂 第6話 『じゃがバター』 の原作を読もうとしてiPhoneのKindleアプリを入れた話。

Web版に無い!前半部の「サンドイッチ」はありますが「じゃがバター」は載っていませんでした。・小説家になろう>異世界食堂この話をレビューで書いた所、コメントにて「原作では文庫版の書き下ろしのお話ですね」というご指摘を頂きました。そこでAmazonで検索してみると、どうやら文庫版第二巻に乗っているらしい。というのも買ってみないと中が見られない…と思ったら無料版がある。もしかしたら...

異世界食堂 第6話「サンドウィッチ/じゃがバター」

第6話「サンドウィッチ/じゃがバター」 サンドウィッチとじゃがバター。 じゃがバター好き!w

異世界食堂 第6話「サンドイッチ/じゃがバター」感想 今日もアレッタちゃんが幸せそうで良かった。

サンドイッチ論争はさておき、沢山の注文をいっぺんに覚えるアレッタちゃんは頑張ってますね。 そして、美味しくて簡単なじゃがいも料理を教えてくれるねこやの店主さんの優しさに、ほっこりほこほこしてしまいます。 好きな料理の名前で呼び合う常連さんたちがなにやらサンドイッチ論争を始めてしまいましたが、止めに入ったタツゴロウたちも加わって店の中がかなりうるさくなってきましたね。 し...

異世界食堂 第6話 『サンドウイッチ/じゃがバター』

アレッタが『洋食のねこ屋』に出勤したら 先ず始めることは、体を洗うこと。 食堂なので、店の者が清潔にしていないと お客さんは、来ません。 万が一来ても、それは食い逃げ犯かもしれません。 制服に着替えたら、まかないで腹ごしらえ。 お客様に料理を出す時にお腹が鳴ったら 笑われてしまいます。 そして、店の掃除。 掃除...

異世界食堂 #06 「サンドウィッチ」「じゃがバター」

取りあえずイチゴぱんつが・・・ 「異世界食堂」の第6話。 週に一度の異世界食堂でのお仕事、その準備はまずシャワーを浴びて清潔に。 制服だけでなく下着もちゃんと異世界食堂仕様って店主セレクトか!! 本文を追っかけ。 上の階の倉庫でジャガイモ(男爵の実)を見たアレッタはひもじい時のイメージが強くて あまり好きではないと言うが、店主はアレッタに手軽で美味しい料理を教えよう...

異世界食堂 #6

今回は、サンドイッチ論争^^;とじゃがバターなお話でした。 アレッタは、洋食のねこやで働く日には、シャワー浴びてウェイトレスの衣装に着替えます。ここでふと気になったのですが、アレッタが着ているウェイトレス衣装ってどうやって入手したのでしょうか!?(^^; やっぱり店長がどこかで買ってきたのかなあ。・・・服を買っている店長の姿を想像すると萌えるかも。(笑) 異世界の食材は、こちらの...