ナイツ&マジック 第12話 「Knight & Dragon」 感想

飛竜 VS 斑鳩
ナイツ&マジック 第12話 「Knight & Dragon」 感想
さて、ここまで強いエル君を見てきましたが、ようやくピンチが訪れてくれましたね(笑)
まずは地上ではグスターボとディーが剣での戦いに入りました。
再戦ですね。どっちが勝つのか見ものでしたね。
剣を使っては捨てるスタイル。
あとで回収するとのことですが、捨てた剣を回収するほど余裕があるのかとも思えました。
相手のエーテルサプライアの威力は凄まじく、ディーも苦戦を強いられる。
てか、あのエーテルサプライアの機動力はエルくんの技術と同等な気がする。
しかし、エーテルサプライアにも欠点があり、使いすぎると機能停止するようです。
安全装置とかつけなかったのかね。
そういう所、コジャーソ卿らしいって感じですね。
勝負はディーの勝ち。
でも、ディーのシルエットナイトも使えないぐらい大破してしまいました。
この後の戦いに大きく響きそうですね。

さて、エルくんの斑鳩と飛竜のドロテオの戦いも凄かった。
飛竜の一撃を避けつつ、接近すると、飛竜には沢山のシルエットナイトが埋め込まれて、固定砲台のように攻撃をしてくる。
エルくんはそれが「非道」と許せないらしいが…何がいけないのかねw
そのうちエルくんもやりそうな技術のような気もしますが。
背中にサブアームをつける考えと変わらないんじゃないのかね(笑)
でも、見た目は確かに良くないかな?
もう少しキレイにしたほうが、エルくんも喜んだのかな?(←マテ)
苦戦はしましたが地上からのアディーの援護で流れが少し変わりましたね。
ジャロウデク軍は対空対策はしていなかったのか…
長期戦はどちらも不利。
ドロテオの次の手は特殊砲弾。
なんと、金属片と硫黄? を混ぜた特殊煙幕。
細かい粉塵でシルエットナイトの内部を破壊する手ですね。
コジャーソ卿…奴はやっぱり生かすべきではないです~
かなり頭のいい技術者だ。
墜落した斑鳩。
飛竜からの攻撃に攻撃で耐え抜いて、相手のエルネギー切れによって難を逃れる。
エルくんの戦果に初めて黒がついた形になりましたね。
まぁ、敗北ではないんですが引き分けですね。
ジャロウデク軍はまた勢いを増して攻めてきている感じです。
ジャロウデク軍は本国からの救援を受け取ると共に、ソードマンを失ったグスターボに王族専用機を差し出すことにする。
強そう…? 強いのかこれw
白塗りのフォルムがなんか凄く雑魚っぽい印象を受けてしまった(笑)
そいや、カタリーナは戦いに向かないらしいけど、やっぱり最後まで戦場には出ないんかな?
コジャーソ卿はエーテルリアクターの巨大なものをいじっていました。
今度はこれで出撃するようです。
でも、一度起動したら斑鳩も圧倒するが、万が一暴走したらヤバイ。
暴走するんですね(汗)
次の戦いはコジャーソ卿も同行する。
これがどんなフラグなのか?
危ない戦場に出向くメリットが有るでしょうけど、コジャーソ卿は危なくなったら真っ先に逃げそうですからね(笑)

作戦会議。
みんなで今後のジャロウデク軍の対策を全員で考えてました。
守れば攻撃力が落ちる。
攻めれば女王が危ない。
というわけで、女王自らも出陣するという方針になりました(←マテ)
デルヴァンクール奪還をかけて、女王も出陣。
騎士の士気が上がりますね。
背水の陣ってやつです。
どのみち、エルくんがやられたらどうしようもないのでしょうけど…
勢いはこちらが有利?
相手の飛竜が登場する中、エルくんも飛行船を使ってきましたね。
いつの間に作ったんだろう(笑)
今度はどんな作戦を見せてくれるんかな?
飛行船に乗っているアディーとキッドは今回は動けないようで出番はないようです。
あの空中戦…最終結末はどうなるのか!
次回最終回とか寂しいね。
楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>墜落した斑鳩。
>飛竜からの攻撃に攻撃で耐え抜いて、相手のエルネギー切れによって難を逃れる。

 実の所、イカルガって飛行時のマギジェットスラスタ運用の為に、大型炉“皇之心臓”からの供給の殆どを使用しているんですよね。
 故に、飛行時のイカルガの法撃火力は地上時の何割程度に落ち込むんですよね。
 だからこそ、地上での法撃合戦での火力・継戦能力は空中時の数倍化するみたいですからね。


>相手の飛竜が登場する中、エルくんも飛行船を使ってきましたね。
>いつの間に作ったんだろう(笑)

 レビテートシップは、これまでに何艘も撃沈されています。中にはほぼ無傷で墜ちた物もあった筈ですので……そうした機体を改修したんだと思われます。
(原作ではクリス王子は単身(単機)飛び降り自殺をしていて、残された旗艦の艦長はイカルガの降伏勧告に早々に受諾して、無傷で入手したそれをベースにしてましたけどね……)

No title

キラシナさん、こんばんは~。

あの飛龍ヴィーヴィルかなり強いですね。
シルエットナイトをたくさん埋め込んでいるのか。
シールド機能みたいなのまでありましたね。

で、そのヴィーヴィルに超ドデカいエーテルリアクターを
載せるコジャーソさん。
これは暴走してドッカンというオチですねわかります。
コジャーソだけ逃げだしそうですけど。

対抗して飛行船を用意するエルくん。
でもあれだけでは心もとない気もしますが。
キッドとアディはでられないし大丈夫なんですかね。

次回で最終回ですか、なんかさみしいですね。

Re: No title

夜夢さん。コメントありがとうございます。

> >墜落した斑鳩。
> >飛竜からの攻撃に攻撃で耐え抜いて、相手のエルネギー切れによって難を逃れる。
>
>  実の所、イカルガって飛行時のマギジェットスラスタ運用の為に、大型炉“皇之心臓”からの供給の殆どを使用しているんですよね。
>  故に、飛行時のイカルガの法撃火力は地上時の何割程度に落ち込むんですよね。
>  だからこそ、地上での法撃合戦での火力・継戦能力は空中時の数倍化するみたいですからね。

なるほど。
だから墜落したときに飛竜の攻撃に耐えたのですね。
あまり連続で来られたらヤバそうな感じはしましたが…
でも、飛んででも斑鳩の力は凄まじく見えますからね(笑)

> >相手の飛竜が登場する中、エルくんも飛行船を使ってきましたね。
> >いつの間に作ったんだろう(笑)
>
>  レビテートシップは、これまでに何艘も撃沈されています。中にはほぼ無傷で墜ちた物もあった筈ですので……そうした機体を改修したんだと思われます。
> (原作ではクリス王子は単身(単機)飛び降り自殺をしていて、残された旗艦の艦長はイカルガの降伏勧告に早々に受諾して、無傷で入手したそれをベースにしてましたけどね……)

このための敵の兵器すべての権利ですね。
飛竜も回収するのでしょうかねw
楽しみです。

Re: No title

諸葛鳳雛 さん。コメントありがとうございます。

> キラシナさん、こんばんは~。
>
> あの飛龍ヴィーヴィルかなり強いですね。
> シルエットナイトをたくさん埋め込んでいるのか。
> シールド機能みたいなのまでありましたね。

ラスボスに相応しい相手ですね。
このままだとエルくんの一人勝ちになっちゃいますからね~

> で、そのヴィーヴィルに超ドデカいエーテルリアクターを
> 載せるコジャーソさん。
> これは暴走してドッカンというオチですねわかります。
> コジャーソだけ逃げだしそうですけど。

ドッカーンなんでしょうかねw
どういう風に暴走(暴走は確定w)するのかちょっと楽しみです。

> 対抗して飛行船を用意するエルくん。
> でもあれだけでは心もとない気もしますが。
> キッドとアディはでられないし大丈夫なんですかね。

そうですよね。
少し弱そうにも見えました。
変形とかするのでしようかw

> 次回で最終回ですか、なんかさみしいですね。

ほんと寂しいですね。
2クールぐらいやってほしいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナイツ&マジック 第12話 『Knight & Dragon』 エルの戦う理由が尤もだけどヒドイwww

剣だらけ!ヴィーヴィルだけじゃなくてソードマン&グスターボも来た。ディーとの因縁の再開です。剣を取っ替え引っ替え戦うグスターボに一言。 君はもっと物を大事にするべきじゃないかな!アンタを倒した後ちゃんと回収すっから! この2人、敵味方じゃなかったら良い友達になったんじゃないの。ディーの不意打ちに対しソードマンが超反応。トランザムでも付いてるのか!?これがエーテルサプライヤの威力、例のターボで...

ナイツ&マジック TokyoMX(9/17)#12

第12話 Knight Dragon 飛竜戦艦ヴィーヴィルの登場で緊張が高まるエル。 それに合わせて地上部隊も出動してきた。 エディは宿敵とも呼ぶべきグスコのソードマンと対戦する。 ヴィーヴィル艦長のドロテオはクリストバル殿下の仇討ち。 エルの斑鳩との戦闘が開始される。 結晶騎士をヴィーヴィルに埋め込んで砲撃することは美学に反するエル。 先ずは近接戦闘を仕掛けるが雷撃で接近を拒否出来る。 縦...

ナイツ&マジック 第11話「Knight & Dragon」感想 飛竜戦艦ヴィーヴィルを駆るドロテオさんの操縦指揮が光る。戦いの勝敗は機体の性能差だけで決まるものではないことを教えてもらった。

飛竜戦艦ヴィーヴィルVS斑鳩の決着は、クシャペルカ王都奪還戦へともつれ込む。 オラシオが呼ぶだろう大艦巨砲主義の到来を絶対に許さないエル君が燃える。 王子の仇を討つとヴィーヴィルに乗り込んだ元参謀のドロテオの操縦指揮が飛竜の性能を発揮させ、なかなか近接戦闘に持ち込めないエルの苦戦ぶりが描かれましたが、やっと飛竜に取り付いた斑鳩を回転する飛翔によって引き剥がすところはヴィーヴィ...

どんな語らいになるのか/ナイツ&マジック 12話感想

 両雄並び立たず。

ナイツ&マジック 第12話「Knight & Dragon」

第12話「Knight & Dragon」 焼き討ちじゃぁぁぁ! ヴィーヴィルの攻撃で一気に戦闘状態が激化。

ナイツ&マジック #12

『Knight & Dragon』

アニメ感想 17/09/17(日) #ナイツ&マジック 第12話、#バトルガールハイスクール 第12話(終)

ナイツ&マジック 第12話『Knight & Dragon』今回は・・・あのドラゴン型のシルエットナイト強いですね。斑鳩の飛行機能に対する対策までしてるとは流石です。今回は、相手もギリギリで辛うじて見逃して貰った形になりました。エルが苦戦するなんて珍しい展開です。早速エルは対策してたので、今度は飛べなくなることはないでしょう。まぁ、向こうもまた同じ手で来るとは限りませんけど。てか、な...

ナイツ&マジック「第12章 Knight & Dragon」

ナイツ&マジック「第12章 Knight & Dragon」に関するアニログです。

ナイツ&マジック #12

鬼神vsドラゴン!!! 突然現れたドラゴンような形をした飛行戦艦ヴィーヴィル。その圧倒的なパワーは、エルさえも驚かせるものがありました。しかし、エルの作り出した斑鳩も負けてはいません。かくして空中を部隊に、鬼神とドラゴンの戦いが繰り広げられることになりました! ヴィーヴィルがどうやってそのパワーを生み出しているのかと思いきや、なんと艦体に13機ものシルエットナイトを埋め込んで動力...